1月23日(木)ムネオ日記 | 鈴木宗男オフィシャルブログ「花に水 人に心」Powered by Ameba
2014-01-23 18:59:50

1月23日(木)ムネオ日記

テーマ:ムネオ日記
 都知事選挙が告示され、2月9日までの選挙戦がスタートした。
 有力4氏の政策が昨日出そろったが、猪瀬前都知事が徳洲会側から500万もらったことに端を発し辞任となっての選挙戦だが、今一つ盛り上がっていない街の空気である。
 細川護煕候補が小泉純一郎元総理と2人で遊説して行くことによって選挙全体が盛り上がって行くのか。
 行政の長は色の付かない方がいい。各自治体選挙でも立候補者の多くは都民党・県民党・市民党・町民党・村民党を名乗るのが的である。
 イデオロギーの対立がない時代、行政の長は何々党という色が付かない方が公平なのである。
 有力4氏のうち、舛添氏は自民党、宇都宮氏は共産党・社民党、田母神氏は日本維新の会共同代表 石原慎太郎氏とそれぞれ色が付いている。細川氏だけは政党の推薦・支持等受けない。この点、細川氏の立ち位置はバランスが取れていると受け止める。
 「原発ゼロ」も判りやすい。昨年の夏も一昨年の夏も猛暑であったし、冬は寒かった。しかし電力は間に合ったのである。何故に原発再稼働か必要でない。
 新党大地は一昨年12月の衆議院選挙も昨年の参議院選挙でも「原発ゼロ」を主張した。原発に替わるエネルギーは「ロシア」の油・ガス・LNG(液化天然ガス)と裏付けも明確にした。
 原発、是か非かこの問題一つでも大きな争点である。都民の安心・安全・安定は日本の安心・安全・安定に繋がる。福島原発事故を見ればわかる通り、もし何かあったらその破壊力・被害は甚大である。危ないものはもう作らない、いらないというのが現実的である。「原発ゼロ」に向け私はこれからも訴えていく。
 16時から新年初めての東京大地塾。検察の証人テスト、直近のロシア情勢について今年も佐藤優さんからお話しして戴き、出席者との質疑応答、密室での取り調べ、証人テストの実態を私からも資料を示して説明する。初めて聞く話に参加者は少し凍りついたのではないか。
 今年も毎月第4木曜日16時が例会である。皆さんのご参加を心からお願いするものである。

鈴木宗男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース