2017-09-08 16:24:41

9月8日(金)

テーマ:ムネオ日記
 昨日16時、根室市で市議会議員選挙に立候補している新党大地公認のえんどう輝宣と、とみかわ歩、推薦のくぼ浩昭3氏の応援街頭演説していた時、家内から「貴子が女の子を出産した。母子ともに元気だ」と電話が入った。何よりの知らせであり、安堵したものである。
 「切迫早産の恐れあり」と7月病院から言われ心配していたが、予定日より一週間早かったが、とにもかくにも良かった。
 家内に言わせると「色白でしっかりした顔つきだ」というので、私は「お前がそういうのだから間違いないないだろう」とお互いノー天気なやり取りをする。
 20時過ぎに貴子から電話があり、元気な声だったので安心した。赤ちゃんの写真も送ってくれ、家内のいう通りだった。
 大きな心配が喜びに変わり、神仏のご加護、多くの皆さんに感謝したい。
 日露首脳会談の日に、私がビザなしで色丹島に出発する前日に生まれた巡り合わせに、ロシアとの縁を感じるものである。
 その日露首脳会談だが、北朝鮮問題については緊密に連携して行くことで一致し、平和条約締結問題では着実な新しい一歩を記している。
 昨年12月合意した北方四島での共同経済活動について5件のプロジェクトを決め、具体的に進めて行くことになった。5件以外のプロジェクトの可能性についても引き続き協議して行くことが確認された。
 安倍総理から今迄行けなかった国後島瀬石の墓参、歯舞群島墓参での新しい出入域手続きについて元島民の身体的負担が大きく軽減されたことに謝意を表し、更に元島民の方々のより自由な往来に向け協議していくよう話された。
 こうした合意はまさに平和条約締結に向けた大きなスタートである。
 安倍総理もプーチン大統領も「我々の手で平和条約の締結」をしようという点では一致している。
 領土問題、国境画定はトップリーダーの判断しかない。未来志向、新しいアプローチで平和条約締結を考える安倍総理の頭作りは正しい認識である。
 私は安倍総理の対ロ外交を支持し、来年3月プーチン大統領の再選、9月、安倍総理の再選後の1年が勝負と考えている。

※新党大地公認のえんどう輝宣と、とみかわ歩、推薦のくぼ浩昭3氏の応援街頭演説


※色丹島へビザなし交流出発


いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース