今期終わり。クラウンブレード考察 | munechan-1996のブログ

munechan-1996のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
今期は前半ほとんど記憶になく後半でずっとつかってたクラウンブレードについて少し書こうかなと思います。文章力がなく、説明も下手なのでその点については温かい目で見守ってあげてくださいm(__)m
ここでは一枚一枚の採用理由について書きたいと思います。

23日のはっちcsの個人戦で使ったクラウンブレードです。
海皇×○○ テラナイト○○- クリフォ○○- ネクロス○○-テラナイト×○ET× IF○×○
トナメ 海皇×○○ テラナイト××-
(予選5回戦目と同じ人)
3決サイコロで賞品は分けて6-2の4位でした。


メインの裏3枚はライオウです。
まずこのデッキを使おうと思った理由なのですが、
個人戦のため全勝するデッキでないといけない。
というのがありました。
最初はヒーローで出るつもりだったのですが、
僕の考えでは全勝できるデッキを考えるとヒーロークリフォートは選択肢として存在せず、ネクロスクラブレ海皇のどれかだなと思いました。
そして考えた結果、トップメタの一角でネクロスはどうしても事故があるので全勝は無理、海皇も同じ理由ということから断念。
クラウンブレードはサイドからのメタが未だに確立されていなくて、
激流や手札誘発を入れるくらいで負けに直結するようなカードはなく、自分は相手へのメタを不自由なく使える、事故らしい事故もあまりない。
というところからクラウンブレードに決まりました。

このデッキの明確な勝ち筋はレベル4の下級でライフをある程度取り、ランク4の連打などで相手をビートし罠で押さえ込んだ次のターンに殺すか、ライオウ手違いなどで封殺するかのどちらかでした。
もちろん殺せる時は殺します。
この戦い方は全デッキ相手に有効で、自分でもなにをすればいいか最初から決めているので楽でした。
このデッキは主に後攻を取ります。
先行だとライオウ手違いのどちらかがあれば出して終わりということができとても安定した初動になるのですが、ない時は先行での動きにデッキによって裏目が発生するのと、相手の罠踏み越えていく際にモンスターなら2・1交換が基本なのでできれば後攻がよかったです。
次にカードの採用理由について。
モンスター編

フォトスラ2・ハルベルト1
環境で蔓延してるライオウを倒す、先行での展開の補助になる。
という理由で当初は3枚入れていたのですが、2枚被ったり場を作った後に引いたりトリシューラのケアができなくなったりなどの理由から、1枚をハルベルトにすることにしました。
これだけでデッキがとても使いやすくなりました。

ゴブリンドバーグ
さらに使いやすいフォトスラですね。
激流も踏まないため4エクを立てた時の罠に対する槍がとても使いやすくなりました。
複数枚採用したいなと思いましたがこいつ自身が被ると意味ないことに気づいて1枚にしました。

応戦するG2・増殖するG1
個人戦でノイド踏んだらやばいし、ネクロスにも強いし他もレベル4として使えるから入れておくかと思い採用したのですが、完全にミスでした。なぜここだけそんな安易な考えで投入したのか本当に後悔しました。
8マッチ通して1度も効果を使いませんでした。ネクロス1・ノイド0と踏んでないからそうなのだろうと思いましたが、それでも後悔しました。サイチェンの枠として大活躍しましたT^T

クラウン3・ブレード1・ジャグラー3
クラウンは効果使った後に死ぬと使い物にならなくなります。貴重なリソースです。
先行のフォトスラ握ってる時にも欲しかったので3入れました。
ブレードはこのデッキで一番引きたくないカードです。チェインで落とすためだけに存在してます。フォトスラと一緒にない時は紙と変わりません。なので1。
ジャグラー3入れないでその枠何入れるの?ってレベルで強いです。このデッキの貴重なリソース。

ハット・トリッカー2
ジャグラーのサーチからポンっと出せるレベル4。1の人もいますがデッキに存在しないととても不便なので2。3もありですが、先行ではほぼ機能しませんし後攻でも激流の的なのでこの枚数に抑えました。

ライオウ3
このデッキ最強のカードです。
多分引いた試合は全て取れました。
クラブレできない時やなにもできない先行でも前で強く居座ってくれるので入れない意味なかったです。
魔法編

箒ブラホ増援おろまい
言わずもがな。

蘇生
今まで採用してきませんでしたが、ライオウを投入したのと召喚権が浮く、クラウンを効果未使用の状態で出せるということから採用しました。
あったおかげで勝てた試合は何本もありましたので入れててよかったです。

聖槍3
ぶっぱで激流抜けたりクリフォと当たってもメインで永続で詰むことはなくなる可能性があるサイクロンと迷っていましたが、ライオウを守れる、ユニコール殺せる、先行の展開に対する後伏せの罠に対し有効ということで槍にしました。サイクじゃなくて槍のおかげで勝てたって試合も2回ほどあったので入れててよかったです。

罠編

神の宣告
クラブレではライフコスト重いのじゃないの?って思う人もいると思います。
確かに重いと思うことはありますが、ちゃんとそれ相応のコストに見合った効果です。
特に宣告はほぼ確実に自分が通したいところを守れるのでとても使い勝手がよかったです。主にライオウ、手違いを守りのカードと考えていましたが、実践では相手カードなんでも弾いて殺す殺意のあるカードに感じました。

神の警告
これもライフコスト重いのじゃないかと思われますが、宣告と同じでそれ相応の効果です。ライオウに対するライオウなどを止めれ、仏像に打つと場にレベル4が残らず4エクされる心配がないなどこちらがきつい動きを止めることができます。
しかしやはり宣告とは違い、中盤・終盤で引くと使えないカードになってることもあり、抜いてもいいかもしれないと思いました。

奈落2
ネクロス相手に強いので採用しました。
主にトリシューラのケアは手札を無くすことなので、罠の中でネクロス相手に一番強く打つことができます。
ライオウに対するライオウなどもありますね。効かないデッキ相手にはサイドの激流と入れ替えます。

ブレスル3
当初はデモンズチェーンを採用していたのですが、ネクロスの仏像に打った後にソラスユニコにも打てるということでブレスルにしました。これに関してはお互い一長一短で一時期は両方採用していましたが、被ると片方が浮く時があったのでブレスルに絞りました。
デモンズチェーンもいいカードなんですけどね。。。

激流1
自分の場のモンスターを一緒に流すことに抵抗があるが、ないと思われてヒーローに突っ張されて負けも嫌なので1枚採用しました。
見せれば後から伏せる他のカードも激流警戒してくれるだろうとか思ってました。

ミラーフォース1
これも一度見せれば相手に脅威を与えることができるため1枚採用。
2本目以降も1本目見えたと思わせれば動きを鈍らせることもできますし、つっぱしてきたとこに当ててもいいです。
ミラフォで拾えた試合もあって今回は採用してよかったと思いました。

脱出2
3枚採用してたんですが、トップシェアのネクロスには弱くその他のシェアが多いデッキでもヒーローくらいしか強く打てないなと思い2にしました。未だに海皇相手に脱出は強いのかわかりません。

破壊輪
ネクロスに有効に打てる罠その2
フリチェなのもGOOD。
引いて活躍しないことの方が少なかったです。

手違い2
イージーゲームできます。
なぜ3じゃないのかというと、個人的に回してて使い勝手がよかったり悪かったりすることがあってムラがあると思ったからです。
デッキとしては後攻を取りますし、蓋をする時にあればいいなって感じでした。
それでも決まれば勝ちまで直結するので2枚採用しました。

サイド編


ロンギヌス
サイド1枠空いてて、当日にネクロス相手のロンギヌスがめちゃくちゃ強いって聞いて採用。その日は結局使えずで終わったんですけど、後日ショップの大会出てみてネクロス相手に使える場面が来たんですけど、仏像万華鏡ユニコで死んだなーとか思いつつ降魔に打って延命しようと思ったら手札にヴァルあってそのままユニコ仏像吹っ飛んで負け試合を勝ち試合に変えれたので今少し気に入ってますw


トリシューラ誘いやすいデッキなんで採用。
使うことはなかったです。

サイク3
サイド後は入れるデッキ多いため。

ダスト3
海皇もネクロスもきついので3。
ネクロス相手は3枚入れるのは怪しいかもしれないと思い始めました。

激流2
全体除去がきついデッキ、主にヒーローに入れます。

マイクラ2
手違いライオウ採用してても足りません。
なによりネクロスの伏せカードと手札誘発はかなり警戒するので、有無を確認して後はパズルするだけなのでイージーゲームしやすくなります。
テラナイト戦もいれましたが、これも後ろの罠の内容、手札誘発を見れるため非常に強かったです。

砂塵2
クリフォ相手にいれました。
ギャラサイと悩んでいましたが、通したいとこにスキドレ、一回休みを当てられるときついことがありました。さらにギャラサイは相手ターンのツールに打つことができないので砂塵にすることにしました。
ギャラサイは目先の欲に目が眩んでしまった感があるカードって気がします。

ラプソディ
ネクロス相手に入れます。
ビュートかカンゴルと入れ替えます。
相手の罠次第や手札誘発次第でどちらにするか選びます。

エクストラ編

プトレマイオス2
チェインプトレの際に1、4×3でノヴァインフィニティで1って感じで2枚採用しました。
2枚目使うときはプレアデス基本無くなって弱かったんで、1枚にするかプレアデス2枚目を採用するかだと思いました。
僕はプレアデス2枚目入れようと思います。

ダイヤ・デルタ
デルタたまに出すことあるんで散らしました。

プレアデス
必須

ホープ・ホープザライトニング
打点負けすることが多々あるので個人的には必須ですが、今回は2度ほどしか使用しませんでした。
それでも抜く気には中々なれません。

ノヴァ・インフィニティ
害悪カード。
採用して後悔しました。本当に。使うタイミング一切ないです。ルーラーの方がマシ。

チェイン
必須

ガガガザムライ
殺しに行ける時にないと殺せないということがあったので採用。
能動的にエクシーズ素材を外せるのもいいですね。

ビュート
ないとやばいことが多いです。

カンゴル
環境で採用される罠がとても似ていてそのほとんどにカンゴルが有効なので採用。
もちろんプトレマイオスにも強いです。
しゃろみらさんに教えたらめっちゃ評価してくれてて嬉しかったですw

ティラス
サイバーエンドと悩みましたが自分の激流に耐性がある分ティラスかなと思いました。

ダイヤウルフ
今回3番目くらいに多く使いました。
激流がきつい時がどうしてもあるのでこいつで探りに行きます。
激流抜けなくても他の罠抜ければおーけーです。メイン1中に能動的に素材を外せるというのもGOODです。

以上で今期使ったクラブレの自分なりの考察を終わります。
初めてのブログ投稿で上手く纏められず長々と書いてしまって読みにくいと思われた方もいると思います。
申し訳ない限りです>_<
ここまで読んで頂きありがとうございました!

munechan-1996さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス