カーテンコール  おこぼれ話 | 武藤晃子の六畳一間

武藤晃子の六畳一間

個性派女優 武藤晃子の気ままなblog。


テーマ:
おはよーございます。
次のお稽古
ZENRYOKU 劇音団『TWO  BOX』ではありますが
全く頭は切り替わらず(笑)
つーか ぼーっとしてますね。


コメントたくさんいただいたお客様に
(ありがとうございます。)
おこぼれ話でも😁


毎回好評いただいてました
カーテンコールなんですがね。
東京公演後半から
そうね、だいたい吹き矢のあたりから(笑)
(わからない人ごめんなさい。)
清水くんが演出しています(笑)


今日は
こーしよーあーしよーと
ショートコントから何から何まで
適格なアドバイスを
いただいてました。


舞台に
発声しにきてる役者に伝えて
モニターでそれをみてる人達でなんとなーく伝わる。
ああいう、打ち合わせあるんだか
ないんだかの微妙なのが、結構大変なんですよね。
短時間で満足感を得ていただくために。



ハッピーバースデーのときなんかは
誰よりもはやく
わたなべさんの誕生日だと知っていたみたいで
みんなで祝ってくれないかと
頼まれました(笑)

最初みんな、????びっくり
でしたがね、
サービス精神旺盛な私達
よっしゃ、やってやろうと
マリリンモンローまでやりきり
照明さんまでお付き合いいただけたと(笑)



座長二人の仲間は
私達の仲間ですからね。
もちろん座長二人も喜んでたし

誰かが喜んでくれるとおもうだけで
ワクワクしました。



で、なんかカーテンコール本番がきて
一生懸命歌ってたら
涙がでてきちゃって
わたし、一人ジーンときてました(笑)


誰かが誰かのために。
だれもが誰かのために。
人のために動くだけで
すごい力を発揮しますから。


その幸せ論が
みんなに伝われば、戦争なんて
なくなるんじゃないかなと

ふと思ったのですね。


私の職業は
サービス業です。
言葉は相手へのプレゼントになり
挨拶を元気よくすれば
その場があかるくなる。

これからも
サービスサービスで
生きていこうとおもいます。
お金かからずとも
幸せは配れるのです❤️


カーテンコールだけ
集めてDVD だしても、いいよね。まじで(笑)
ね、どーよ?清水くん(笑)




今日も1日皆様が
幸せでありますように。


武藤晃子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス