むぅの無課金ポケモンGO攻略ブログ

◎2/10より第三世代が追加実装!!
◎伝説のポケモン「レックウザ」が出現中!!≪3/14まで≫
◎伝説のポケモン「カイオーガ」が出現中!!≪2/14まで≫


テーマ:


以前の記事で捕獲率の説明について記事にしました。

数値的な事はわかったけど、スローが安定しなきゃ意味ないじゃん、と思われた方の為にスローについて自分が実践している投げ方について記事にしようと思います。

端末や人それぞれの投げやすい方法があると思いますが、基準の決め方については似た方法でできるかと思います。

カーブスローを投げる事を大前提としてますので、カーブがまず投げられない、と言う方はとにかく出てくるポケモンでひたすら練習をして最低でも当てられる所まではがんばりましょう。


まず、ボールの起動を決めるのは、
①カーブのかかり具合
②投げ始めと画面を離した場所
③スピード

※④ボールの回転させる回数

だと思っています。
①に関してはしっかり一回転以上させていれば大きな違いは出ません。
投げる直前に回転速度を弱めながら投げたり半回転しかしなかったりすると弱いカーブ起動になるため、安定させるにはしっかり一回転以上させる事だけやればよいかと思います。

②はいちばん重要な所なので、先に③の説明をします。
スピードというのは、回転後のボールの投げ始めからスワイプして離す時のスワイプするスピードです。

これがゆっくりだとあまり飛んでいきません。
ただ、これについても大きな差はなく、一定以上のスピードを出していれば中くらいの速さでも最速でもあまり変わらないと思ってます。

自分は特に乾燥体質の為、早くしすぎるとボールがついてこずポロッとミスショットをしてしまう事があり、コツとしてはスピードは弱めず絶対に加速させるように投げています。
回転もゆっくりさせ、スローし始めから離すときにその最初のスピードよりは早くスワイプさせる感じにすれば基本は同じスピードで飛んでくれます。

基本カーブボールを投げるときは、斜めに投げると思いますので、斜め下から斜め上へ加速させながら投げる。
を意識すれば大体カーブ起動とスロー距離は割と安定してきます。

{BF4205E0-0A54-4BC2-A98B-C0E1DC1A7A5F}

こんなイメージです。

そして最後に始点終点についてですが、こちらはとにかく基準を決めて、毎回同じ始点、終点を作ることが重要です。

そうしないと、自分の癖を把握した後に修正が難しいからです。

基準を決めた上で、いつも上にいく、っていう人は終点の場所を下げるか、始点の場所をずらせば修正できます。

長くなってしまったので、次回、自分の始点と終点の基準の決め方について記事にしようと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

むぅさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「攻略、まとめ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。