mumflower日誌

mumflower日誌

ご覧いただきありがとうございます!

子供から大人までのFlower School
Mumflower マムフラワー(マナコフラワーアカデミー三鷹教室)
主宰 白土 渚です。

お教室のこと、レッスン風景、日々感じること・・


気ままに紹介していきます⭐️


この前年越ししたと思ったらもう2月!

1月は成人式のヘッドドレス の販売に力を入れ、成人式後に疲れ果て、しばし休憩…
なんて言いながら休憩しすぎてる自分を反省しつつ、
最近は、そんな自分もオッケーにしないと身がもたない、、と思うようになりました。
無理はしない、ということが自分にも周りにもベスト。




走る時は走る

歩く時は歩く

止まる時は止まる

自然に 自然に。
そんなことをふと考えている今日この頃。




お花関係のことを中心にアップしておりますが、
なんかその縛りもめんどくさくて、
もっと自由に私らしく記していこうと思います。





初めてお花のレッスンに来てくださる方や、
これからいってみようかな、と思ってくださる方にも、
お花のことだけでなく、
もっと身近な人の教室として感じてもらいたいです(^^)




最近レッスンに関して新規のお問い合わせもいただきます!
お問い合わせのメールを開く時、観音開きの扉が開いて、神々しい光が見えるほど嬉しい!



もっともっと開講日を増やしてどんどん新しい出逢いを増やしたい!と意気込む反面、、


お子様お一人お一人、親御さんお一人お一人とゆっくり過ごしたいとも思っています。
(よって今月は自宅、芸文ともに満席とさせていただいております💦)



こどものためのお花の教室🌸

英会話や塾のように…
ピアノやスイミングのような習い事のように…
目に見えた上達や学力、体力の向上…というものが見えない部類の習い事です。


大手の絵画教室や造形教室のようなどっしりした構えもない、自宅のリビングや芸文のお部屋での、小さな小さな教室です。

3人からはじめたレッスンが
30人ほどの生徒さんがきてくださるようになりました。



出逢った頃はヨチヨチ歩きだった下のお子さんが
「私もやりたい!」と通ってくださるようになったり、
もうすぐ卒園!もうすぐ卒業!と
月に1度とはいえ、生徒さんの成長を間近で感じさせてもらっています(^^)




いつも弟や妹と一緒だけど、この教室に来る時だけはママを独占できる!と嬉しそうな上の子ちゃん


いつも上の子の習い事についていくけど、
ここだけはきちんと自分の材料もお席も用意されていて、お兄ちゃんお姉ちゃんのついでてはない、「私の習い事!」と楽しみにしてくれているという下の子ちゃん


ママは向こう行ってて!と、一人で通うことを楽しんでくれている生徒さん


人生ではじめての習い事はお花ですといってくれる生徒さん



そんな想いと思い出がずっと残ってくれたらいいな🌸


お花という、人が作れないそもそもキレイなものの力をお借りして、
もっともっと素敵な教室になりますように…
2020年のマムフラワー、始動しております(^^)


1月のレッスンは毎年インフルエンザや大雪の影響ももろにうけることが多いので、繰り下げて2月に開催しておりますうさぎ



今月はプリザーブドフラワーを使ったレッスン🌸
全て終了しましたらレポートアップいたします(^^)今月も想像の斜め上をいく子供達の感性に脱帽中w