アレルギーEXPO企業レポートその4 | アレルギーで家族をつなぐ~実践っ!岡夫婦の食物アレルギー体験レポート~

アレルギーで家族をつなぐ~実践っ!岡夫婦の食物アレルギー体験レポート~

食物アレルギーを持つ家族の交流の輪を拡げたい!
岡夫婦が食物アレルギーについて、体当たりでレポートします!!


テーマ:

実践っ!岡夫婦の食物アレルギー体験レポート
written by パパ
※Facebookページ→食物アレルギー体験レポーター岡夫婦

 

園や学校の給食について先生との話し合いに悩むパパママへ

 

 

10月10日、11日と2日間にわたって開催されました
「みんなのアレルギーEXPO2017」

アレルギーEXPO企業レポートその1はこちらから
アレルギーEXPO企業レポートその2はこちらから
アレルギーEXPO企業レポートその3はこちらから

岡夫婦がEXPOで初めて出逢った
食物アレルギー関連の企業様のブースについて
ご紹介します。



◆雨音色さま



食物アレルギー症状が重篤な方が、
アレルゲンを誤食した際に
命の危険を回避するために
とっても大事なモノ:エピペン


いつ、どんな時に重いアレルギー症状が
起こるかわかりませんので、
できるだけ携帯しておけるようにするのが理想です。

雨音色さまでは、エピペン用のポーチを作って
販売されています。

上の写真にあるように、

ポーチの絵柄がたくさんあるのも特徴の1つですが、
実はもっとスゴイ秘密があるんです。




通常は、チャックの開閉でエピペンの取り出しをします。
しかし、万が一チャックが引っかかる、壊れて動かないといった
状況があった時、エピペンをすぐに取り出すことができるように
マジックテープ式の出口が設けられています




緊急時にはこのようにして、エピペンを押し出すようにして
取出すことが可能なのです。

私たちの娘もエピペンが処方されています。
でも、エピペンを入れるものを持っていなかったので、
ジップロックに入れていたりしたのですが、
これであればちょうど良い!と思って
娘用に1つ購入いたしました。



娘はこの柄、気に行ってくれるかな?と
岡パパちょっと心配でしたが、
長女「わぁ~!かわいぃ~!」と喜んでくれました。
良かった良かった。

どのように使うのか?

使い勝手はどうか?
どんな絵柄があるか?

などなど、実際に手にとって確かめることができるのも、
こういったイベントの良いところですね。



雨音色さまのHPはこちらから


◆en-kitchenさま





en-kitchenさまは、小麦、卵、乳製品を使用しない
お食事やスウィーツ
を作っていらっしゃいます。

お野菜中心のお食事名古屋のカフェ
食べることができます。

今回のEXPOでは、特定原材料7品目不使用
クッキーなどを販売されていました。



見た目も美味しそう!

写真の左から、キヌアクッキーココナッツクッキー

そしてハート型のクッキーです。

キヌアクッキーは、

栄養価の高い食材として注目されているキヌアが

使われているだけでなく、
隠し味に味噌が使われているとのこと。
レモン果汁と味噌が合わさって、
チーズの様な味わい
を楽しめるのだそうです。

ココナッツクッキーは、
サクサクっとした食感が特徴とのこと。
「ココナッツオイルが使われていますので、
 少し冷蔵庫で冷やしてから食べると美味しいですよ!
とご説明いただきました。

ハート型のクッキー

カボチャとココアで色が付いています。
もうすぐハロウィーンがありますので、
こんな色合いのお菓子ならピッタリですね。

どのお菓子も美味しそうなので、全部購入させていただきました。(笑)

食べた感想などは、別途お届けします。


en-kitchenさんのHPはこちらから


◆シエルブルーさま



特定原材料27品目不使用のカレーを製造・販売されている
シエルブルーさま。

動物性原料を一切使用せず、無添加にこだわったカレーです。




食物アレルギーをお持ちの方だけでなく、
美容や健康に気を付けていらっしゃる方向け
キヌアバオバブ粉インカベリーなどの

栄養価の高い食材を使った商品もあります。

キヌアを使った製品は食べたことがありますが、

バオバブ粉やインカベリーを使うと、どんな味がするんでしょうか?

パッケージのうさぎがとってもカワイイ。

ブースでは、商品の詳しい説明をしていただけただけでなく、
サンプルのカレールーをいただくことができました。

今度はこちらの商品を使ってカレーを作ってみましょう。
いったいどんな味がするのか?
岡夫婦が良く知っているアレルギー対応のカレーとの
違いはあるのか?

料理するのが楽しみです。


シエルブルーさまのHPはこちらから


◆リッチョドーロ(誠愛商事)さま



EXPOが開催されていた2日間は、お天気も良くて
少し暑いくらいでした。

そんな日にドンピシャな商品を紹介して下さっていた
特定原材料27品目不使用のジェラート
販売されているリッチョドーロさま。




今回のご出展では複数の味のジェラートをご用意!
それを、3つまで無料で試食させていただけるという
なんとも太っ腹なブースでした。

 



さすがにこちらのジェラートは持ち帰るわけにはいきませんし、
岡ママは冷たいものを食べると、すぐにお腹を壊すので、
岡パパが1人でいただきました(*´▽`*)

岡パパがいただいたのは、
マンゴー味宇治抹茶味マロン味の3種。


マンゴー味は、マンゴーの香りと甘みが

口いっぱいに広がったかと思ったら、

ジェラートが溶けていくのと同じように

ス~っと消えていくような、後味スッキリなジェラートです。

 


宇治抹茶味は、爽やかな抹茶味と香りと

ほのかな苦みが楽しめます。

ちょっと大人向けのジェラートでしょうか。

 


驚いたのが、マロン味
栗の味わいや香りを楽しめるだけでなく、
口に入れたときの滑らかさ、口溶けの感じが
普通のアイスクリームの様でした。


どの味も美味しくって、他の味も試してみたかったですが、
岡パパもお腹を壊してしまうと大変なのでグッと堪えました。


通販も行ってくださっていますので、
ご興味のある方はリッチョドーロさまのHPからご注文ください。

リッチョドーロさまのHPはこちらから
リッチョドーロさまの通販サイトはこちらから


◆田伝むしさま



宮城県石巻市で、農薬も化学肥料も使わずに
ササニシキを作っていらっしゃる田伝むしさま


岡パパ、宮城県といえばコシヒカリなのかなぁと
思っていましたが、もともと東北地方で生まれた
お米はササニシキなんだそうです。


ササニシキは、

冷害に弱い品種らしく育てるのが大変なんだそうで、
日本で作られているお米の中では、
ササニシキの収穫量はとっても少ないのだそうです。


では、なぜそんなササニシキにこだわって
作り続けていらっしゃるかと言うと、
まず肥料を多く必要としないという長所があります。
これにより、化学肥料に頼らずにお米を育てることが
できる
のです。
そして、ササニシキは、コシヒカリのような粘り気のある
モチモチとした食感ではなく、比較的あっさりとした味と食感のお米です。
ササニシキ特有の味と食感は、お米と一緒に食べるおかずなどの味を
引き立てる存在
であり、お寿司などで重宝されるのだそうです。

こういった理由で、田伝むしさんでは、ササニシキを
作り続けていらっしゃいます。

お米だけでなく、そのお米を使った色んな加工品も
販売されていました。

お煎餅やポン菓子、ヨーグルト風味のドリンクなどなど。

 




岡パパが気に行ったのは、こちらの「だいずばぁ」。


大豆とお米を使った焼き菓子なのですが、
クッキーのようにサクサクとした食感ではなく、
柔らかいカロ○ーメイトのようなものでしょうか?


実は、EXPO1日目も2日目も、
ご出展されている企業さまのブースを訪れたり、

岡夫婦のブースにお越し下さった方々と
お話させていただいたりと忙しくって、
岡パパはお昼ご飯を外に食べに行くという時間が取れませんでした。

でもお腹は空くんです。。。

そんな時に出逢ったのが、この「だいずばぁ」
 

味は4種類あります。

 

最初は、どんな味かなぁと思って食べてみました。
大豆やお米といったものの素朴な味わいが楽しめます。
 

驚いたのは、腹もちの良さ!
1袋に3本入っているのですが、
1本食べるだけでも、ものスゴイ満腹感!
3本食べたら、お昼ご飯いらないくらいです。

この「だいずばぁ」のおかげで、
岡パパはEXPOを乗り切ることができました(*´▽`*)


この「だいずばぁ」は、まだ田伝むしさんのHP上で
取り扱い商品に掲載されていないのですが、
お電話やメールなどで注文していただければ
購入することができるとのことです。


石巻は岡パパの親戚もいるので、
今度、石巻に行ったら、田伝むしさんの
田んぼを見学させてもらって、
実際にどんな風に稲作をされていらっしゃるのかなど、
取材させていただこうかなぁと思いました。


田伝むしさんのHPはこちらから


っといったカタチで、本日は
岡夫婦がEXPOで初めてお会いした食物アレルギー関連の
5つの会社さんご出展ブースについて
レポートいたしました。


さぁ、明日はいよいよ最後のレポートです。

食物アレルギーだけでなく、

住環境や災害時の対応などについても

学ぶことのできるブースも数多くありました。
他にも、EXPO3回目にして初の試み。
インターネットオンライン放送も行われました。

そんなEXPOの特徴についてお伝えします。
お楽しみに!

 

…………………………………………………………………………………………

 

★次回イベントのお知らせ★

 

 

食物アレルギー体験レポーター岡夫婦の
『アレっこパパママ勉強会』

2017年5回@こまちカフェ

 

 

「給食に関わるあんなこと、こんなこと。

みんなで納得!先生とのコミュニケーションの

取り方をロールプレイで学ぶ勉強会」

(↑詳細はリンク先より)

 

食物アレルギーヒアリングシート初お披露目!

 

※残り1組様まで※(10月17日朝時点)

 

【日程】

11月11日(土曜)

 

【時間】

10:00~12:00

 

本イベント参加申し込みはこちら

 

…………………………………………………………………………………………

食物アレルギー体験レポーター岡夫婦さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス