僕が過去に書いた物の中に電波操作による大量殺人事件の話がある。実際に電波によって操作された殺人者による大量殺人事件は多数あるが、僕はその中でも確信度の高いものだけを選んだ。例えば、2013年に起きたアメリカのワシントン海軍工廠事件では12人の被害者が射殺され、これはほぼ電波操作によって引き起こされたと言って良い。そもそも、この実行犯も電波操作を受けていると告白しており、最終的にこの大量殺人事件を起こしている。

 

98 「電波による工作」海軍コントラクター襲撃事件

http://ameblo.jp/multifractal/entry-12170636115.html

 

 同じく2013年のグアムの通り魔事件もおそらく電波操作によるものである。この実行犯は電波操作を受けたとは言っていないが、神の声が聞こえ、それに促されるままに殺人を実行したと述べている。彼は大量殺人に至る過程で、その妄想にずっと苛まれており、これは電波操作で洗脳して殺人を実行させる時のプロシージャーそのものである。

 

127 「八重山での工作の深化」グアムの殺人事件

http://ameblo.jp/multifractal/entry-12218997462.html

 

 他にももっと電波操作によって引き起こされた事件があるが、彼らの告白以外にもこの二つの信頼度が高い理由はある。

 

この二つの事件を起こした電波工作者と、僕をずっと狙っている人たちは繋がっている。海軍工廠の殺人犯は電波操作されていると気付く直前に数ヶ月間、沖縄にいた。それは僕が沖縄にいた時期でもあり、僕は気付いていなかったが、そこで電波工作を受けていた。そして、彼が電波操作されている同じタイミングで、僕もずっと電波工作を激しく受けていた。つまり、同じ集団による同じ時期の犯行である。結果として、僕は大量殺人を実行することはなかったが、彼は実行犯となって多くの人を殺し、最後には射殺された。

 

 グアムの事件は2013年前半に起きており、丁度その時、僕は石垣島にいた。グアムの実行犯を電波操作していた人たちも僕をグアムで殺そうとした人たちと同一のはずである。その話も書いてあるが、その事件が起きる寸前に石垣島で不明な自殺があった。それは僕の泊まっていたホテルのすぐ傍で起こっており、多くの赤色灯が集まっていた。

 

125 「八重山での工作の深化」石垣での事故

http://ameblo.jp/multifractal/entry-12218732512.html

199 「警察の電波洗脳犯罪」送り込まれた本部長の素性

http://ameblo.jp/multifractal/entry-12228631759.html

 

 この時はまだ気付いていなかったが、これは電波操作による自殺である。この事件とグアムの事件は繋がっており、それは僕がグアムで殺されそうになったり、その後にドラッグディーラー扱いされたりしたことに繋がっている。つまり、グアムの案件はCIAのオペレーションであり、石垣の事件も彼らの仕業か、あるいは彼らに繋がった公安警察の仕事である。

 

 それはワシントン海軍工廠の事件にも当てはまり、この大量殺人事件の背後にいるのはCIAである。

 

これがCIAの組織的決定でないのであれば、実行したのはCIAのローグオフィサーになる。そして、世界では多くの大量殺人事件がこの2013年以降にも起こっているが、そのうちの何割かが電波操作によって引き起こされている。CIAは自らの組織的決定だとは何があっても認めないだろうが、CIAの要員やアセットが組織的にこれらの犯罪を引き起こしているため、どう説明してもCIAに責任がある。

 

 僕は、これまでのところ、日本での大量殺人には直接的に触れていない。スパイや公安による殺害事件は多数触れているが、大量殺人には触れていない。それは日本では電波操作による大量殺人がなかったという意味ではない。日本でも同じような事件は間違いなくあった。ただ単に、この文章を書き出した時点では、僕は確信を持って電波操作だと言える事件を知らなかっただけである。

 

76 「スパイの対社会工作」大量殺人

http://ameblo.jp/multifractal/entry-12212751543.html