ランチ

テーマ:
     $マルチの雑記帳-ロミーズ2

出発してから2時間ほどすればお昼時になる。

予定ではカフクの町で名物の淡水エビを食べることにしている。

だけど、相当田舎なので地図を片手に見ていてもそれらしい店が見当たらない。

エビの店はあるが、説明書には赤い看板が目印だとあるので町を抜けて田舎道を走る。

と、突然こんな看板が目に飛び込んで来た。

     $マルチの雑記帳-ロミーズ1

こんなに車が止まっていたら気が付くし・・・・・(笑)

     $マルチの雑記帳-ロミーズ3

少し時間がずれていたのにかなりの行列になっていたが、注文を終えた客がテーブルに戻ると窓口はすぐに閑散となる(汗)

     $マルチの雑記帳-ロミーズ4

メニューが張ってある。

エビはプレートランチスタイルになっているようだ。

名物の(看板どおりに)手長エビとエビのガーリック味を頼んだ。

     $マルチの雑記帳-ロミーズ5

お金を払ってこのチケットをもらい、番号を呼ばれるまでじっと我慢して待っているのだ。
AD