うお座おはようむっくん。この前まで暑くてクーラーつけっぱなしだったのがウソみたいだね。毛布かけないと寒くて夜中起きちゃうようになったもん。


ウサギそうだね。読書の秋、食欲の秋、恋愛の秋…。プー!


うお座恋愛の秋なんて言葉あったっけ? それに食欲の秋っていってもむっくんは野菜だけでしょ。いくら食べても太らなそうでうらやましい…!


ウサギこの前農家から取り寄せた新鮮野菜がおいしくておいしくて。またいっぱい取り寄せて、かわいいウサギの彼女と鍋デート…。プープー!


うお座きょうは妄想で頭がいっぱいなのね(笑)。

そういえばさ、いつもわかんないことってむっくんに質問して教えてもらってるでしょ。でもさ、考えてみたら、たとえば「訴えます!」って言って警察に行ったり、弁護士の先生に相談するようなことって今までしたことがなかったんだよね。


ウサギそうだよね。会社の法務部にいるような人と違って、僕たちのような普通の人にとっては、弁護士に相談する機会ってそんなに多くないもんね。


うお座でしょ。だから、ボスのお手伝いをするようになるまでは、正直いって法律相談ってどういうふうに行われてるんだかよくわかなかったんだよね。

イメージっていっても、難しい言葉がいっぱい出てきそう、敷居が高そう、相談料も高そう、「何でもっと早く来なかったの」って怒られちゃいそうとか(><)

ちょっと尻込みしちゃう感じ。


ウサギ全然そんなことないんだけどねー。


うお座手伝いを始めたら違うってことはわかったけどさ、きっと同じようなイメージを持ってる人ってけっこういると思うんだよね。

だからさ、そうじゃないんだよっていうことを知ってほしくて。


ウサギそうだね。じゃあ、きょうは相談までの流れを簡単に再現してみよっか。

まず弁護士さんを探すのが最初だね。


うお座そうなんだよね。どこがいいのかよくわからない人も多いはず。


ウサギそうだね。たとえば、住んでいる場所の近くの事務所を探す方法があるよね。あと、新聞や雑誌にも広告が出てるはずだし、最近はインターネットで検索すると、事務所のホームページを作っているところが結構、増えてきたよ。

もしよくわからなければ、各県に必ず一つはある地元の弁護士会が主催している法律相談センター(有料)に行って、そこで相談するのが普通かな。そして、その先生が気に入ったら、依頼すればいいんだよ。


うお座そんなやり方もあるんだね! じゃあ、選び方のポイントってある?


ウサギまずは、自分が相談したい内容に対応できる事務所かどうかを見ることが大事かな。弁護士さんはプロだから、基本的に対応できる幅は広いと思うけど、やっぱり得意分野や手薄な分野ってあるから。


うお座なるほどね、お医者さんと同じなんだね。


ウサギあとは、ホームページだと先生の写真を出しているところのほうが、安心して頼みやすいかもね。それと、ホームページの文章を読んでみて、その内容に共感できるかも意外と大事かも。やっぱり、弁護士さんとの相性もあるから、そういった感覚的なところで選んでもいいと思うよ。


うお座ボスの写真を見たとき、思わず「カッコイイ」って思っちゃったよ☆


ウサギお世辞いっても給料上がらないし、無駄な労力は使わないほうがいいよ(笑)。


うお座バレたか(笑)。次は?


ウサギ事務所を探したら、次は、メールか電話で相談したい日時を決めるんだ。いきなり事務所に行っても予定がいっぱいなところがほとんどじゃないかな。

営業時間は事務所によってまちまちで、土日完全休業のところもあるし、夜間の法律相談は無理ってところも多い。ボスのところみたいに、土日もOK、夜間の法律相談もOKっていうところはあんまりないかも。


うお座なんか営業っぽいトーク(笑)。


ウサギ違うよ! でも身近で見てるだけに、具体例を言いやすいのは確かかな。


うお座で、相談予定日になりました。


ウサギ時間通りに事務所に行くでしょ(もし都合が悪くなったら必ず前もって連絡することも大事だよ)。で、事務所に入ればすぐに事務員さんが対応してくれるから、相談スペースに行く。そこで、事務所によっていろいろなやり方はあるだろうけど、渡された相談カードに名前・住所・簡単な相談内容なんかを書いて、弁護士さんを待つ。


うお座書き終わりました!


ウサギ書き終わった頃に弁護士さんが登場!


うお座ボス…カッコイイ!


ウサギだからそれはいいって(笑)

で、弁護士さんがあいさつして、名刺交換なんかをするよね。

その後、弁護士さんが書いてもらった相談カードに目を通しながら、具体的な内容を質問してくるから、思っている通りのことを答えていく。


うお座そこでポイントってある?


ウサギうん。弁護士もお医者さんと一緒で、相談された内容、話してもらった事情に沿って考えていくことになるのね。だから、そこで言いにくいからって本当のことを言ってもらえないと、もしかすると間違った前提で話を進めることになっちゃう。

弁護士さんはプロだし、秘密厳守は絶対だから、お医者さんと同じだと思って、しっかりと本当の話を伝えてほしいな。言いにくいことこそ、しっかりと話をすることが大事なんだよね。


うお座うんわかった。あと、全然法律のことがくわしくない人でも弁護士さんの話についていける?


ウサギもちろん! 法律第○○条が~なんてことを言われても頭がこんがらがっちゃうでしょ。だから、いきなりそんな難しい説明は普通はしないよ。具体例をまじえながら、わかりやすく、優しく答えてくれるはずだよ。

それに、相談者によっては、まだ今後どうしていきたいか方針が決まってない人もいると思うんだ。そういう場合でも、いくつかの道筋を提案しながら、こういう方法の方がいいかもしれません、といったアドバイスをしてくれるから、頭の整理がつくはず。


うお座じゃあさ、法律相談なのかただの人生相談なのか分からない時はどうしたらいいの?


ウサギボスもいつも、「結果的に人生相談になってもいいから、悩みがあったらまずはご相談下さい」って言っているでしょ。悩んだら相談、これって結構、大事だと思うよ。必要以上に弁護士さんを遠い存在に思う必要はないんだよ。


うお座なるほどね。先生とコミュニケーションをとることで、一緒に解決していく姿勢が大事なんだね。


ウサギうん。事務所も安心して相談できるような場を作るように努力していて、植物を置いたり、リラックスできる音楽をかけたりしているところが多いよ。ボスの事務所もそうだから、ホームページで写真を見てほしいな。きっとイメージが変わるはず。


うお座たしかに。もっと殺伐としたイメージを持ってたけど、歯医者さんの待合室みたいに明るい色だなって思ったよ。


ウサギ大事なことは、虫歯と同じで、法律の問題はそのまま放っておくと、どんどん悪くなってしまいかねないから、早く相談して治療方針を決めることだよ。

相談してみたいなっていう事務所を見つけたら、気軽に連絡してみることが重要だよ。


ウサギあ、あと、さっきも言ったけど、弁護士さんも人によって考え方が違うし、相性の問題もあるから、セカンドオピニオンって言って、複数の弁護士さんに相談するのもいいと思うよ。


うお座そんなことしちゃっていいの?


ウサギもちろん。ボスもいつも、お客さんに勧めているじゃないか。あくまでもお客さんが弁護士を選ぶんであって、弁護士がお客さんを選ぶんじゃないからね。


うお座じゃあ、私は、やっぱりむくの木法律事務所にお願いしよっと(笑)



むくの木法律事務所

誰もが気軽に法律相談ができる社会を目指しています。夜間の法律相談も用意してありますので、積極的にご利用下さい。






AD