労働審判制度って何?

テーマ:

うお座 ・・・。


ウサギ かおるん?


うお座 ・・・ぐぅぐぅ


ウサギ かおるんってば!!


うお座 うーん。なぁにむっくん?


ウサギ 今、完全に白目になってたよ(笑)ホラーかと思った。


うお座 そう? 暑いから涼しくなったでしょ。むっくんのためにしてみたの(笑)


ウサギ はぁ~。かおるん,あんまり怠けてるとボスから解雇されちゃうよ~。


うお座 うーん。それは困ったわ。労働審判制度で助けてもらえるかしら?


ウサギ へ~。その制度あるのよく知ってるね!!驚いたよ。


うお座 ふっふっふっ。この間ボスが話してたんだよね。


ウサギ でも、かおるんの場合は助けてもらえないと思うよ~。


うお座 やっぱり?(笑)


ウサギ じゃあ,今日はせっかくだからその制度について勉強していこうか。


うお座 うん!制度があるってだけしか知らなかったから勉強するよ!


ウサギ (やっぱりね・・・。)ちなみにその労働審判制度って平成18年4月1日から施行されたんだよ。


うお座 へー。最近なんだね。どんな法律なの?


ウサギ (それさえも知らなかったのか・・・)この制度はね、労働審判官(裁判官)と労働審判員2名で組織されているんだ。その労働審判委員会が個別の労働トラブル(解雇や給料の不払いなど)を実情に応じた柔軟な解決を図るための判断(労働審判)を行うという新しい紛争解決制度なんだ。


うお座 ふーん。扱うのは労働関係に関するトラブルだけなの?


ウサギ そーだよ。だから労働審判制度って言うんだよぉ。あとこの制度は個別の労働トラブルのときに利用できる制度だからそこも間違えないようにね。


うお座 うん。で、この制度はどのように進んでいくの?


ウサギ ここで問題。この場合申立てをする場所はどこになるのでしょうか?


うお座 簡易・・・いや違うそれは調停のときだから地方裁判所でしょ?


ウサギ 正解。手続の流れは、期日審理を行ってそこで話合いによる和解が成立(いわゆる調停ね)すればそこで解決するんだけど調停で解決しない場合は労働審判委員会から解決案の提示(労働審判)がなされるんだ。


うお座 そーなんだ。でさ、その期日審理ってどのくらいかかるの?


ウサギ それはね、原則として3回以内の期日で審理を終えるようになっているんだよ。


うお座 へ~,短いんだぁ。調停と似てるんだね。


うお座 でもさ、むっくん。もし、その労働審判で不服と思ってまだ話し合いたいときはどーなるの?


ウサギ おお,なかなかいいところに気付くね。

労働審判に対する異議申立てにより、労働審判が失効した場合や、労働審判委員会が、労働審判を行うことが不適当であると判断し、労働審判事件を終了させた場合は、訴訟へ移行されるんだ。


うお座 訴訟ってことは、裁判になるってこと?


ウサギ そーだね。よく分かったね。


うお座 日々、精進してますからアップ(笑)


ウサギ はいはい。


ウサギ 注意してほしいんだけど,3回以内の期日で集中して審理を行うということは、当事者が早期に的確に主張・立証を行うことが重要なんだ。そのためには、当事者は必要に応じて法律の専門家である弁護士に相談したほうがベストかな。また、労働紛争の解決方法には、労働審判手続以外にも様々な手続があるから、弁護士と十分に検討した上で手続を選択したほうがいいよ。


うお座 まあ、要は専門家におまかせってことね。


ウサギ かおるんの場合はボクに任せすぎ!!


うお座 頼りにしてるってことよん(笑)


ウサギ はあ~汗






むくの木法律事務所

何かお困りのことがあれば気楽にご連絡ください。弁護士が介入することで、金融業者からの取立て行為もストップします。どうぞ、積極的にご活用ください。

AD