ピアニスト 有本 紀 オフィシャルブログ「今日のギフト!」

   空っぽになる時間 "A GIFT FROM HEAVEN" 何をしたくて生まれてきたか、想い出させてくれる音楽


テーマ:
有本 紀(Toshi Arimoto)
ピアニスト/ハーモナイザー
 
 
 
★★★人生歴★★★
 
 
 
 
【誕生〜大学入学まで】
 
 
 
1971年兵庫県生まれ。小4ときに訪れた北海道、大自然の美しさに感動し、将来住むことを夢見る。
「旅」というセンスに憧れをもち、小3ではじめて一人旅をする。
 
 
小2〜クラシックピアノを習う(高1でピアノから離れる)。
 
 
 
【大学入学、登山、鬱〜克服】
 
 
 
89年、夢だった北海道へ移住。
 
 
 
北海道大学ワンダーフォーゲル部に所属。
沢登りや冬山を中心に、道無き山を四季を通して歩き、大自然を体感し、細胞に刻み込む。
 
 
 
 
 
一方、大学入学後は人生の目的を見出せず、18〜30歳まで鬱状態で過ごす。
鬱のため留年をくりかえし、28歳でようやく大学卒業。
 
 
 
 
27歳のとき、10年ぶりにピアノを再開、ジャズピアノを故上野宏之氏に師事する。29歳で初仕事。
 
 
 
8年間抗鬱剤のお世話になるが、30歳で断薬に成功。
 
 
 
31歳、自然食による食餌療法で体質改善、半年で20キロ減量し、肌がきれいになり、健康状態が劇的に改善された経験をもつ。
 
 
 
(数年後、普通食に戻るが、体型はほとんど変わらず、健康状態は良好を保っている)
 
 
 
 
 
 
【30代、一度目の結婚、宇宙の法則との出逢い】
 
 
 
 
31〜40歳、一度目の結婚。離婚後も元妻とは良好な友人関係を保っている。
 
 
 
06年12月、35歳のとき一切の音楽活動を無期限休止する。
 
 
07年、36歳のときインドに3週間滞在し、聖者から学ぶ。
以来、宇宙の法則をベースに、魂のミッションを生きることを模索しはじめる。
 
 
以後数年は多くのスピリチュアル、内観ワークに参加。企画、主催も行なう。
 
 
07年12月、一年ぶりに演奏し、ジャズを中心に演奏活動を再開する。
 
 
 
 
【40代〜現在、魂のミッションを生きる】
 
 
 
 
 
11年、40歳でインド再訪、4週間滞在。前後して、魂のミッションとしての音楽活動をスタート。
 
 
 
 
人生の目的を確信し、進む道についての迷いがなくなる(音楽歴参照)。
 
 
 
 
 
12年から始まった全国での音楽活動を通して、さまざまな業種の個人事業主、経営者、アーティスト、セラピスト、研究家をはじめ、多くの才能あふれる魅力的な人々と交流を深め、人生について学ぶ。
 
 
 
 
 
15年、44歳で現在のパートナーと再婚。
パートナーの2人の息子と、パートナーとの間に1人、3児の父となる。
 
 
 
 
 
17年9月、46歳のとき、約2ヶ月に及ぶ体調不良を乗り越えて復活。
 
 
根深い自己否定(無条件の自己否定)を解消し、長年の苦しみから解放され、自己探求に関してのひと区切りが終わる。
 
 
安心感が大きく深まり、愛と信頼をベースに、魂のミッションを生きる人生を再スタート。
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ピアニスト 有本 紀 ハーモナイザーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

同じテーマ 「プロフィール」 の記事