量子場調整師の向江(むかえ)ですお遍路


前回記事(『「わたし頑張ってないんです」の正体』)の続き。



参考)
心屋仁之助さんブログから
■【永久保存版】大人になりたくてなれなかったひと、大人になりたくてなれてしまったひと
■【永久保存版】大人になる、ということ。前者には前者の、後者には後者の役割がある



私の過去記事から
『【拡散希望】後者による「後者チェックシート
【拡散希望】後者による「後者に何が起こってるか/前者との決定的な違い
(おかげさまで2記事合計50,000pv超えました!花





ぴよぴよ



・・・・絶賛開催中の悪意のチキンレースですが、

(しかも技術の発展で「やれること」が増えたおかげで、
やろうと思えば、それぞれの体力の限界まで上限知らずです)




前者もどきはもどきでそれぞれが「できる」と言い張り、
自分にとっての「当然」をせり上げながら、更なる成果を狙い、


前者は前者で売られたケンカは買いますし、
人に尻ぬぐいさせまくってしかもそれをわかってないような輩に負けるのは納得いきませんから、自分の減点回避を注意しながら、全体の線をせり上げてきます。




で、誰もこのゲームを降りなければ何が起こるかというと、

せり上げていった「当然」が段々飽和して




いわゆるボールの落とし待ちバスケットボールが始まります。




チキンレースなので当然といえば当然なのですが、

自分じゃない誰かがミスる、ついていけなくなる、脱落するのを
場のみんなが待つようになります。


みんなで回しまくってる悪意のボールを一斉にぶつけられる誰かです。


中で落とす奴が中々出ないなら、
外の人間を巻き込んで、とにかく落とす誰かを探し始めます。




最初の脱落候補は

・最前線で「当然」をせり上げ続けてきて、いまや窒息寸前の前者もどきさん
・キャパや防御力があまりない前者さん
・こんな無理な要求の集積体を真に受けて「頑張ろう」とする下の世代

とかでしょうか。




こんなのもボール落とした例ですよね。




・・・・・こんな状態になった時点で、
そのレースはもはや大量の悪意を再生産するだけで、何も生み出しません。



誰のためでもない、自分のためでさえもない、
誰も幸福にしない恐怖と罪悪感に縛られた「頑張り」
世に悪意を垂れ流していくのです。





鬱が増えている会社、
あるいは離職率(特に若い世代)の増えている会社は

社内で飽和する悪意をもう中(及びその家族)で昇華し切れていない、
ということなのかもしれません。






花



ちなみにこれを止める方法は簡単で、
お察しだと思いますが、




チキンレースにわとりなんて、そもそも

参加しなきゃいいだけですよ?



あるいは、


さっさとやめたらいいだけです後者が。




できないことはできないと認めて、
でも後者には後者の得意なことがあって、


そしてそういうことに力をかけていくには、
苦手分野に削がれる力をなるべく抑える必要があるし、
それをさっさと処理する必要がある。

そして、周りにはそれを得意な人がいるのです。





それをお互い素直に頼り合い、
活かし合ったら何が起こるかというと、

あ、もちろんキレイに分かれるわけじゃないし、個別にはケースバイケースですが



後者は
無理をして消耗し切っていたキャパを自分が得意なゾーンにより活かし、



前者は
命を削って対抗してくる前者もどきに合わせるための無駄な力や、
できると言って結局できない、前者ぶろうとする後者の尻拭いに使っていた余計な力を、

より自然な余裕を持った形で、全体を回すことや、後者のサポートに回せる。




全体の能力とキャパが明らかに上がるのです。






ぴよ


まあ、社会全体でやってた(る)チキンレースなので


いきなり急ブレーキはかからんのでしょうし、
「無理に」踏んだらそれはそれで不自然なことが起こるでしょうから



いいんですよ。


いきなりでなくてもいい。
(いきなりでもいいけど)



前者ぶったって、悪意が漏れたっていい。
私だってそういう時は全然あります。



でも社会に流れるこの悪意の総量が
徐々に減っていったらいいなとは思っていて、



そしてそれは仁之助さんもずっと言っているように、


自分らしくあろうとすること、
自分自身が幸福であらんとすることと、同じ方向を向いているのです。








ぴよ


ちなみに「ぶりっこ」のやめ方がわからないという方は、


私の後々の記事・・でもいいですが、
仁さんのブログや、心屋界隈に既に溢れている素敵な記事の数々を参考にして頂きたいですわーい



ちなみに私がやめた時の記事はコチラ・・・なんですが、
人に読ませるレベルになっているかどうかの保証はしません~^^;
恥ずかし過ぎて後から直視する心の体力がない)

その1
その2
その3
その4

その5





 

 

 

 


花

今週はもちっとアップするぞ~~きゃ



以降の記事の予告(青字はアップ済)
※メモなので変わるかもしれません
ーーーーーーーーーーー

■前者後者整理
後者チェックシート
前者と後者の決定的な違い
補足
境界にいる方々へ

・能力の話でもないしキャパ(容量)の話でもない


■これがあるから混同する
自己中と利己的は違う
実は客観視はできる

後者にも得意なゾーンはあるので勘違いする/後者は得意ゾーンの違う後者同士でバカにし合っている (後者は自分のできてることについては声高に主張し、他の後者の前者力は認めない)
・「使えない高学歴」の正体もこれ
 (ただしこいつらがやっかいなのは、もうひと捻りある)



■後者の本質
・後者の本質は突出じゃなくて「欠落」
・突出するのは、この偏りの結果と、エネルギーが分散されないことによる一点方向の突破力

・偏りという個性そのものが讃歌


■悪意について
・悪意は他者の視点への想像力、場の把握力、シナリオ力を要する前者同士でも「前者力」を競う高度なゲーム
・参加してない人間を弄ぶのはマナー違反だが、参加するなら文句は言えない

・誰かの始めた悪意が巡り続けている
・悪意の行き着く先は、病気、犯罪、子供、スーパー後者(あるいは後者性を否定していない後者)


■誤解を解く
・能力の分布(平均の前者/バラツキの後者)
・言語化が苦手というより、ローギアを回しきれない

・後者の苦しさの大半は、言語化できないこと
・前者が冷たいのではない、我々が複雑で深いのだ
・後者は理解できないわけじゃない。理解できるように説明されれば普通にわかる。


■後者による「自分取扱い説明書」
・何をさておいても、できてないことをできてないと認める
・他人からの評価が低いなら評価が低い自分を受け入れる。
 (そこからがスタート)
・前者ぶらない「可愛い気のある後者」になる
・「手に負えなくなりそうになった時点で助けを求める」という呼吸をつかむ。
 (投げ出すのではない)
・その時の「頼み方」は言い方のパターンがあるので覚えて練習する
・わからないことの質問の仕方もパターンがあるので覚えて練習する
・人の視点に立つものの言い方も覚えて練習する
・前者力は、自分を縛るためではなく自由にするために学ぶもの
・欠落は超えようとするものであって、埋めるものではない
・突っ張りたいなら突っ張り続ければいいが、その価値があるのかは考えた方がいい
・自分の興味関心を見極める
 (どうせすぐに気を取られるし、興味さえあれば一気に集中できるのが才能)


■後者による「後者取扱い説明」

・全体像と枠組みを抑えて伝える(配慮する領域が後から増えるのに弱い)
・とにかく最初が肝心、足場と軸を作る(あとは放置してよい)
・正しい角度で殴れ
・短い説明はむしろわからない(文脈と他人のものの見方を交えて説明する)
・”いったん”期待値を下げろ
・「前者力」にどれだけ負荷がかかっているか見極める
・納得し興味さえ湧けば勝手にやるし、突破力もある
・先に手を出さなければ「前者力」が育つ
・能力を理解し活かしてくれる人への感謝と忠誠力はすごい

・”こういう後者”は見放されてもしょうがない・・・が、チャンスをあげて欲しい。


■後者による「後者のための前者取扱い説明書」
・見えてしまう苦しさ、できることをしない罪悪感
 (気づかなかった、という言い訳はできない)
・彼らは人からどう見られているかを常に肌で感じている
・彼らにとって夢中になるとは
・この非難は取り合わなくていい

・前者の言葉はヒント、受けて深めてるのは後者


■後者の素晴らしさ
・後者は先に悪意を手放せる
・後者は先に幸せになれる






花 花 花 花 花 花
こちらが本職(^^;)


自分を縛ることができるのは自分だけ・・・

心も体も今より自由になりたい!
そんな方のお手伝いをしております♪

 

 

 

 

 

心身の”場”を変える量子場調整session &講座

花 量子場調整 施術&講座メニュー


 花 量子場調整って?
 花 あなたも今日から波動が観られます~量子場観察術講座
 花 お客さまご感想リンク集


お申込みフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/s59842420/

     ※現金、お振込み、pay-pall(クレジット決済)可能です。
   ※男性も歓迎ですよ^^

 

 

 

 

 

 

ロータス予約可能日時/場所
  対面 9:00~20:30 (22:00終了) 
  遠隔 8:00~21:30  (23:00終了) 

  *対面施術は、施術後の波動を持参された水に転写するサービスをお付けします。 

ロータスサロンの場所
 三田線 白山駅  徒歩5分 / 又は南北線  本駒込駅 徒歩7分

 (レンタルサロンのサロン・ド・ソフィアさん ⇒ 地図