★① ブロ友さんと「なばなの里」へ in 三重(桑名) | 花桃の脱線ブログ

花桃の脱線ブログ

カフェ巡り+器好き(カップ)+御朱印巡り
花写真の好きな住人で御座います。

今日はカフェ・・臨時休業で~す。

 

 

昨日、ブロ友さんのトコさんきみちゃんと現地集合で

 

 

なばなの里

 

 

少し前にダリアまつりでご一緒でした。

 

 

今回はバラの花&キラキライルミネーションキラキラ

 

 

な・の・で・・午後からのお出かけ

 

 

スタートは「なばなの里」 ゲート入口からです。

 

 

 

 

 

トコさん、年間パスポート持ってるので本人+2名同伴OK!

 

 

年間パスポートを持ってるとスーー―ッと入って行けるんですね。

 

 

待ち合わせ時間を少し前に行ってボーッと立ってたら

 

 

他のお客様が左手の建物の中へ消えて行く。

 

 

年間パスポートの受付してたんです。

 

 

入口の横にイルミネーションのポスターから

 

 

なばなの里イルミネーション さくら

 

2019年10月19日(土)~2020年5月6日(水・祝)まで

 

 

トリップアドバイザー

 

全国イルミネーションランキング 3年連続1位だそうです。

 

 

 

トコさん達と待ち合わせ時間が15:00でした。

 

 

最初はベゴニアガーデン内のお庭にあるバラ園へGO!

 

 

私は、いつも季節外れな時ばかり訪問するので

 

 

キレイなバラとご対面が殆どありません・・ナイ!だね汗

 

 

トコさんは「なばなの里」の諸々は熟知にひひ

 

 

ベゴニアガーデン内の3つのゾーンを通過して

 

 

バラ園の方へ進みます。

 

 

ここで3名様、バラバラ行動のスタート

 

 

ここからは文書はありません(多分?にひひ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このバラの花の色が綺麗でした。

 

カメラに寄って色が微妙に違うし&赤は難しいあせる(Sony)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガーベラの花

 

 

 

 

 

ダリアの花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダリアの花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダリアの花 

この花、とっても綺麗でしたラブ

 

 

 

 

 

 

 

ダリアの花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し高い所に咲いてたバラの花でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方の太陽の光が良い感じ

 

 

逆光撮りが好きな花桃さん(笑)

 

 

太陽とお花と相談しながらの写真ごっこでしたニコニコ

 

 

因みに・・一眼レフでは御座いません。

 

 

安いコンデジ2つ+スマホ = テキトウ

 

 

ベゴニアガーデンへ戻る入口でフレアースカートのお嬢様

 

実物はもっとキレイなんだけど・・

 

まぁ~私が撮るとこんなもんでしょ(笑)

 

 

ベゴニアガーデン、ラストのゾーンでカフェがあるお部屋です。

 

〒511-1144 三重県桑名市長島町駒江漆畑270

TEL 0594-41-0787

営業時間/9:00~21:00

詳しくは→ https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/

 

 

 

季節の催しと料金

(※小学生未満は無料です)

 

もみじ秋の花まつり期間:1,600円(1,000円分 金券付)

秋:9/中旬~10/中旬 

 

星イルミネーション期間:2,300円(1,000円分 金券付)

10月中旬~5月初旬

 

チューリップ赤春の花まつり期間(春~初夏):1,600円(1,000円分 金券付)

春:5/上旬~7/初旬 ※7/8~7/12休園日

 

ヒマワリ夏のサービス期間:1,000円(1,000円分 金券付)<実質無料>

7/中旬~9/中旬 ※7/上旬~7/中旬休園日あり

 

 

 

 

次回へ続来ます(11/6訪問)

 

 

本日もお粗末様でした。

 

 

気が向いたらポチンとお願いします。

 

少し前に可児の花フェスタ記念公園へ

 

バラが不当たりでコスモスの花ばかり撮ってました。

 

インスタで同じ方がみえたんです。

 

思わずコメントしてしまった。

 

今回は夕陽とバラがとても良かったですニコニコ

 

写真はお粗末ですが・・あせる

 

ブログランキング・にほんブログ村へ