坂本花織さん

 

34    17    17
丁    庚    庚
酉    辰    辰
※律音 生年中殺 生月中殺

 

 辰巳 司禄星 天堂星
禄存星 龍高星 龍高星
天貴星 司禄星 天堂星

 

そして続いては坂本花織さんです。

17歳にしてオリンピックの舞台切符をつかみ取りました。
 
それにしても、すごい宿命・・・。
説明が長引きそうですが、、なるべくわかりやすくお伝えします。
 
辰巳生年生月中殺、宿命2中殺で律音、それだけで普通ではない才能です。
人間的に純粋で素朴、家系の恩恵を受けがたく自力開運型。
精神を磨くことで運勢が上昇。
宿命2中殺は、生き方は厳しいものがありますが、大舞台には強く、人を魅了させるものを持ちます。
その上宿命律音。迷いが出ると不安定になりますが、いざ一点に目的を定めたらストレートに猪突猛進できます。今回の目的が「金メダル」なら、金メダルに猪突猛進です。
そのほかに支合があり、夢、目的への執着は非常に強くなり、何としても叶えるという気持ちが非常に強まります。
ただ、宿命中殺の影響で気持ちが入りすぎたり、力んだりすると裏目に出やすいのでコントロールが難しくなります。あるがままを生きるような悟りにたどり着けることが理想です。
それまでは葛藤と戦いながら生きることになります。
 
宿命2中殺で、自我が弱い。
定まった自分を持てず、目的がないと本当に空虚感が強くなります。
持って生まれた空洞が大きいので、それを埋めるツール(目的)があることが非常に大事になってきます。
坂本さんはフィギアスケートがあるので、救いが多いでしょう。
 
2つの天堂星。老人の星で本来落ち着いた自制の星ですが中殺により精神状態が非常に不安定になり、葛藤が激しくなります。
落ち着いた印象はなくなり常に急かされているような、落ち着かない精神状態になります。
集中力が欠きやすいので、そこの鍛錬が大事です。
中殺される星も多く、中殺の無い宿命より、ハードな面を抱えています。
それだけ、達観できるということです。
宿命はネガティブにとらえることではなく、ポジティブにとらえるものです。
2つの龍高星と2つの司禄星が中殺。まずこの人の生き方に安定、安心はありません。
変化、改革、冒険のようなドラマチックな人生展開が用意されているし、本人もそれを選びました。
 
龍高星が2つ重なると、激しい海になり、清濁飲み込むスケールもありますが、目的を絞らないと放浪性が強く出てコントロールが難しくなります。
一点集中していくことが大事です。
龍高星×禄存星、古来より外科医の質と呼ばれる仕掛けです。
無条件の人助け精神があって、人の為に生きることが幸せにつながります。
 
丁酉は個性的で愛情豊かな人が多く芸能人にも多い干支です。
枠から外れた生き方を好むアウトサイダー質の辰巳天中殺。
それに宿命2中殺が重なると、平凡さはかけ離れます。
宮原選手と同じ、天貴星を持ち、真面目で学習能力が高いです。
 
2018年の運勢は変化の嵐。
今までの自分の殻を破り、新しい自分に刷新されるような時、
いや変わらざるを得ない運勢のため、運勢から変化を仕掛けてきます。
 
今年は用心深さが増すので、慎重に行くでしょう。
感性もいつも以上に豊かになって今でしか表現できないスケーティングで魅了してくれると思います。
今後の人生展開が楽しみな個性的な宿命です。
 
今後の坂本さんを応援しています。
 
 
 
 
 
AD