ヴァジラプラダマムドラ瞑想・・・自己存在の目的と宇宙意識を感じる | - 聖なる力とムドラ - 人生をよりよく生きる

- 聖なる力とムドラ - 人生をよりよく生きる

古代インダスを起源に発展してきたムドラと瞑想のテクニックと、聖なる力を本質から伝え、今のあなた自身の状態に必要なムドラを使い、人生をよりよく生きるための瞑想テクニックを普及していくことが目的のブログです。


テーマ:

みなさん、こんにちは。

Masaです。

自己存在の目的と宇宙意識を感じるためのヴァジラプラダマムドラ瞑想をご紹介します。

 

ヴァジラプラダマムドラ瞑想・・・自己存在の目的と宇宙意識を感じる

 

私たちは、本来持っている自己愛にしたがい自分自身を快適さに近づけることにおいては、自己を完全に信頼しています。

我々は繰り返される様々な経験によって、いかなることでも対処することができるのではないかと感じてきます。

しかし、我々は自分自身の能力の限界を感じ始め、疑う時が必ずやってきます。
このヴァジラプラダマムドラ瞑想は、自己存在の可能性の限界を感じたときにお勧めです。

◆内的エネルギーを目覚めさせる:
地・水・風・空の元素の性質を宿している指を交差させて、火の性質を解放させることで、私たちの自己存在そのものは、互いの相互作用の法則に則って成り立っていることを、感性的に理解できるように働きかけます。

◆このムドラによるエネルギーと精神的な変化:
地・水・火・風・空の元素それぞれのエネルギーの相互作用の法則を認識しやすくなることで、広い視野で周囲を見つめることが出来るようになり、自己の在り方を改善できるようになる。

◆精神的に期待できる変化:
不安を感じる時の心の状態は、自身に起こるどんなことにも対処することができないのではないかと思ってきます。

物事をより詳細に観察することが出来たときに、我々は内面性の強さが、如何に私たち自身のためにとても重要なことだということに気がつくでしょう。

弱気になる時のその多くの理由は、非物理的・非身体的(精神的、感情的)なものであるときに、心に不安は静かに忍び寄ってきます。

私たちの心と身体は、適切なムドラ・肉体的な運動・呼吸法を「意識的に」行うことで、内面性の強さを築くことができます。

さらに私たちは、宇宙意識(全体観)と自己(主観)、他者(客観)の関係性の認識を見失うとき、疑念を抱き、ネガティブに考え始め、心が不安に包まれるように変化してくることに、私自身も経験から気づきました。

我々の意識が本質から離れてしまってもなお、宇宙意識(全体観)という本来の「一つの状態」に意識が瞬間的に戻ることで、いつでもこの隔たった距離を克服することができます。
この真実の法則を知っていること事体、とても素晴らしいことだと私は思います。

宇宙的な意識は、日常のいたるところで常に存在していますが、それこそ我々自身もその宇宙意識の一部ではないでしょうか。

このような認識は、私自身の全ての人生(人生観)を変えてきました。

この真実を常に思い出させる(気づかせる)ために、あなたの意識の中へお守りのようなもの(シンボル)を置くことができます。
時には、友や愛する人をその気づかせてくれる存在としてシンボル化してもよいでしょう。

そして、心に自分自身と他者に対する深い「信頼感」が育まれてきます。

◆手順:
胸の前で両手の指を交差させてください。
いつでも、どんな場所でも行ってください。

◆ビジュアライゼーション:
ムドラを組んで瞑想を始める前に、あなたが感じている疑問に対する質問や、心からの願いを明確にハッキリと声に出します。

あなたに与えられた神聖な導きに感謝を気持ちを捧げてください。

残りの瞑想の間、ただ静かにあなたの呼吸だけに意識を向けてエネルギーの流れを感じてください。

◆アファメーション:
私は、最も偉大で全能なる存在による創造の目的によって存在しています。
いついかなる空間においても、偉大で全能なる存在の強さと力は、私をやさしくつつみ、支えられています。

 

 

 

 

 

以下の講座はその正しい教育のしくみと感性の磨き方を、生物学的な観点で学び成長するものです。

この学びは自分への教育というセルフコーチングや、人間教育が必要な生後10歳までの正しい子育てを知ることもできます。

 

心からご参加をお待ちしています。

第二期【心が成長する講座】大人のための心の学校


※ヨガは、人と人、人と自然、人と神とを結ぶ、聖なる神のエネルギーであり、ムドラはヨガ発祥と発展に貢献したテクニックであり、認知症予防をはじめ、人間関係の悩みをなど、ご自身で制御しにくい心と身体を生涯を通して、自己を高めるサポートするものです。

Masaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ