利己的な欲求のために失われた聖なる光を取り戻す・・・クベーラムドラ瞑想 | 魂レベルの治癒をめざして【人間力を高めるムドラ瞑想】
新型コロナウイルスに関する情報について

魂レベルの治癒をめざして【人間力を高めるムドラ瞑想】

古代インダスを起源に発展してきたムドラと瞑想のテクニックと、聖なる力を本質から伝え、今のあなた自身の状態に必要なムドラを使い、人生をよりよく生きるための瞑想テクニックを普及していくことが目的のブログです。

みなさん、こんにちは。

Masaです。

 

人生における富と財宝を獲得して、幸せな日々を過ごすことをサポートするクベーラムドラ瞑想を紹介します。 

クベーラとは、インド神話における富と財宝を司る神の名です。

 

ヤントラの中心にあるのは72の魔法陣です。

縦横斜めそれぞれの和が72になるようにできています。

 

72という数字には、以下のような数秘的な意味があります。

 

「私は私のためだけという欲望を浄化し、私は友と愛とエネルギーを分かち合います。
相手の欲するものを自分のものよりも優先させます。
私の熱い願いがすべての存在を高めるようサポートするために、私は自身の霊的エネルギーを昇華させます。
過去の利己的な欲求のために失われた聖なる光を、私は再び満たします。」


ムドラは、バイオフィードバックの見地においても、脳波をアルファ波状態に導く方法のひとつ『三つ指のテクニック』としてメンタルトレーニングプログラムに取り入れられています。

またクベーラムドラは様々な種類と性質の問題を解決するために利用します。

人々は多かれ少なかれ、常にあらゆる目標に達したいと思い、達することで満たされたいという強い願望を持っています。

疑念を持ちながらではなく、将来の計画を実現したいという強い意識を持ちながら行うことがとても重要で、このムドラはその準備段階として行なう瞑想プログラムです。


◆内的エネルギーを目覚めさせる:
アストロロジーの観点から、親指、人差し指、中指を見てみましょう。

親指は火星の力強さ、人差し指は木星のあふれるような輝く喜び、中指は土星の強い執着から解放する扉で、これらの要素が合わさることによって、特別な何かが起こるような気がすると思いませんか?

 

◆基本からしっかり学びたい方はこちら↓

聖なる力とムドラ瞑想: まごころは神さまとともに育てる 聖なる力とムドラ瞑想: まごころは神さまとともに育てる

 

Amazon

 

◆直感的にムドラを感じたい方はこちら↓

聖なる力とムドラ瞑想 カードマスター版: 自分の心を育てるムドラカード 聖なる力とムドラ瞑想 カードマスター版: 自分の心を育てるムドラカード

 

Amazon

 

 




※ヨガは、人と人、人と自然、人と神とを結ぶ、聖なる神のエネルギーであり、ムドラはヨガ発祥と発展に貢献したテクニックであり、認知症予防をはじめ、人間関係の悩みなど、ご自身で制御しにくい心と身体を生涯を通して、自己を高めるサポートするものです。
 

 

ムドラ瞑想のオンラインレッスンのお知らせ

人間力を高めるために、人のみに与えられた「自我意識」を使ってムドラ瞑想を行なうと、人生がより善いものに変わります。

正しい方法と実践を行うことで、世界の認識力が変わり、様々な事象から生じる心的ストレスが、苦しみのための存在から歓びのための存在へと転換されていきます。

◆ムドラの基本的なしくみ
古代インダスを起源に、人間の身体に宿っている聖なる力、「意識」によって大脳と脳幹を含む中枢神経系が持つ性質のひとつ、反射のしくみを利用して発展してきたムドラ瞑想のテクニックです。

正しく実践することで脳内ネットワークを意図的に発達させて、より人間としての質を高めることができるツールです。

昨今、増加している認知症を予防するツールの一つとしても注目したいものです。

意識的に無意識領域を自己化することは、普段は使われることが少ない人間脳をより多く使い、高次認知機能を高めることになり、より人間らしい生き方ができるようになります。


◆今回のレッスン内容:

人間にだけ与えられた自我意識を司る人間脳を使った【人間力を高めるムドラ瞑想】で、心身の無知による様々な障害を、魂レベルからの治癒をめざしていくために必要な、その基礎編となる仕組みと実践における注意点などを説明していきます。

また、本格的な実践的レッスンをご案内いたします。


◆日時:

5月14日(火)20:30~22:00

5月21日(火)10:00~11:30

5月29日(水)20:30~22:00

※3回とも、ほぼ同じ内容です。


◆参加費:無料
◆場所:
オンライン会議システムのZOOMアプリを利用して行います。
開催日時に指定アドレスへアクセスするとイベント画面が開きます。
アドレス:https://zoom.us/j/3622834468

はじめてZOOMを使われる方は、事前にテストしてください。
開催時間の5分前にアクセスしてください。

ZOOMミーティングに参加する方法を読んでいただけるわかりやすいです。
https://zoomy.info/manuals/sanka/

 

 

レッスンイベントのご案内が届くようになります。

https://www.facebook.com/groups/917200408451782/