μ2リーグ第3節 | μむっくの「まーじゃん千転万倒」

μむっくの「まーじゃん千転万倒」

ミューのむっく、こと麻将連合むく大樹です。
2016/1/1付けで認定プロに。
主に公式戦の報告をメインに、麻雀のことを中心に。
たまには天鳳の事でも書こうかな。
週一ペースでの更新を目標に!


テーマ:

毎月第4月曜日はリーグ戦。

今回で第3節。

次節が抜け番なので、プレーオフを除いて実質あと2節しかない。

開始時は全体の第2位。

このポイントなら、勝ち上がり確定の3位までに入ることが目標にできる。

 

前半戦:黒澤・内田・地野

 

組み合わせ上仕方ない事ではあるが、黒澤さんとよく当たる。

熱くなり過ぎないように注意。

 

1回戦

東2局

 

ドラ

 

リーチツモの2000/3900で先制する。

親の黒澤に2000オールで詰め寄られるが

 

  

 

ツモの2000/4000で引き離す。

そのあとは大きな危険はなく、トップをキープ

+26.7/+78.1

 

2回戦

東場は動きが小さかったが、南場に入って内田が頭一つ抜け出す。

下3人の競り合いで一歩間違えればラスになってしまいかねない2着目オーラス。

 

 

ツモで事なきを得る

+7.2/85.3

 

ここまでかなり順調。

こういう時に変にポイントを意識しすぎて失敗することが多いので、見ないようにしておこう。

ただ、そろそろ落とし穴がありそうな気もする。

 

後半戦:松井・明村・山本

 

そういえば明村さんと当たってなかった。

かなり苦手とする(というか、単純にこのリーグの中で一番強いと思っている)相手である。

ここからよく当たると思うと気が重くなる。

 

3回戦

東2局に

ドラ

 

 

こんな感じのイーシャンテン。

どのテンパイでもリーチしてやろうと思っていたところに、9巡目、絶好の

ただ、若干状況が動いていて、直前に北家が親がと、連続で切ってきたのである。

ほっといても出てきそうなを止めれれてしまうのはかなり痛いが、ロンは3900。

3900で3000/6000チャンスを逃してしまうのも怖い。

ちょっと迷ったが、予定通りリーチ。

 

ほどなくロンでほっと一安心の7700。

そのあとも順調に局が進んで、これで2着は安泰かと思った南3局に噂の落とし穴が。

 

 

このイーシャンテンだが、が場に3枚出ているので、三色は難しそうだなあ、と思っているところへツモ

で、自分の手だけを考えたらを残す方が若干良い気もするが、も場に2枚出ているので、くっついてテンパイしても微妙。

なら、安全度でを残すことに。

そして次巡、予定通り安全牌を入れ替えて打とすると、親の明村からロンの声。

しかも、お値段が9600!

これは激痛・・・

トップ陥落はもちろんのこと、下3人の争いになってしまった。

なんとか冷静さを失わないことだけを心掛けて、慎重に向かい、オーラスの親。

ラス目の松井がドラのをツモ切り!

これはまずい。

ほぼ逆転手のイーシャンテンだろう。

こちらもそこそこあがれそうなリャンシャンテンではあるが、放銃そくラス落ちなので、安全牌を残し気味に進めると、5巡目に松井がリーチ。

1000/20000で逆転されるので、さすがに3着落ちは覚悟しなければいけないか。

間違ってマンガンを親被りしてしまうと、ラスまである。

大体タンヤオのリャンメンなのではあろうが、軽い気持ちで攻め返せるはずもなく、すぐにベタオリ。

あとは祈ること12回。

なんと奇跡の流局で2着キープ。

+2.4/+87.7

 

4回戦

3回戦でどっと疲れてしまったようで、攻め返しがほとんどなく、先制攻撃に降りる、淡白な内容になってしまう。

手が入らなかったと言えばそこまでだが、自分でも集中力を欠いていることが分かったので、あえてリスクを極力取らない方針にしてしまった感がある。

当然と言えば当然だが、微差のラス目の親でオーラスを迎える。

ここで大失敗。

2着目松井が3巡目に役牌を一鳴きする。

トップの山本とは約3000点差で、ドラが

もちろん元からドラが2枚あることもあるが、ドラ単騎予定の仕掛けも十分あり得る。

そんなこんなで

 

 

元から2枚なら、いつ切ってもポンされるのは同じ。

ポンされたら無理せず、小さなラスで諦める手も十分ある。

それよりも、切り遅れて単騎待ちでロンされるのが一番馬鹿らしいので、今のうちに打

 

するのがいつもの打ち方のはずが、なぜかこの時ばかりはお茶を濁して打

 

そして2巡後を引き入れて打で今テンパイの単騎待ちに振り込むという、最低最悪のプレイをしてしまう。

なぜ残してしまったのか、自分でも理解に苦しむ。

唯一の救いは、一日の最後だったので、次に繋がらなかったというところか。

 

-22.8/+64.9

 

一応ポイントは伸びて、順位も2位をキープはしたが、こんな感じだと、あっという間に落ちて行ってしまいそうなので、来月までに引き締めておきたい。

むっくさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス