μ2リーグ第2節その1 | μむっくの「まーじゃん千転万倒」

μむっくの「まーじゃん千転万倒」

ミューのむっく、こと麻将連合むく大樹です。
2016/1/1付けで認定プロに。
主に公式戦の報告をメインに、麻雀のことを中心に。
たまには天鳳の事でも書こうかな。
週一ペースでの更新を目標に!


テーマ:

毎月第4月曜日はプロリーグの日。

ミュウとミュウツーリーグ同時に開催となる。

毎度のことながら、隣のミュウの奴らがやたらとまぶしく見えやがる。

14人中5人が昇級という、破格の昇級率なので、なんとか滑り込みたいものだ。

開幕戦となった先月は不安だらけではあったが、少しプラスで終わってホッとしてた。

つかない日のマイナスは小さく、ついてる日のプラスは大きく、を合言葉に、5節終了時昇級確定となる3位を目指したい。

 

今期のμ2リーグは2半荘ごとに対局者を変え、一日計4半荘行う。

 

前半戦対局者:三上、黒澤、山本

 

1回戦

山本のツモ三色ドラ1で、2000/3900からスタート。

もちろん先は長いのだが、トップだけが目的ではないので、道中2着あるいは3着で良しとする事も多いだろう。

熱くなりすぎないように注意しよう。

ところが東2局こんな手に

 

 

鼻息を荒げてドラのをツモ切ったところ、ソウズ模様の下家黒澤がポン。

「そんなの関係ねえ!」

とばかりにもツモ切るのだが、これはさすがにかかり過ぎ。

を残して嬉しいのは、ソウズの縦重なりだけなのだが、のあとに果たしても行くのかよって話。

さすがにが良かった。

黒澤さんと打ってるとなぜか、こんな感じでムキになってしまうことが多いので、これからも対戦があるだろうし、次からは気を付けよう。

 

もチーされて冷や冷やする局となるが、何事も起こらず流局。

 

しかし、行き過ぎたあと、へんてこりんな事をしてしまう。

東4局、親の黒澤が微妙な間を置いてリーチ。

ふと頭をよぎったのが、アガらずからのフリテンリーチ。

ただ、こういった類の仕草読みはドツボの元だから、基本的にはあまり考慮に入れないようにしている。

3段目に入ったあたりで

 

 

上家の山本からが出る。

は現物だが、は通っていない。

一応ポンしてみるものの、半端に一枚切れを選択。

結局次に持ってきた微妙な牌を切り切れず、がポン出来ず仕舞い。

挙句に結局予感が当たったフリテンリーチで、高目をツモられて4000オール。

まあでも、大きな失敗で痛い目を見ることもあるので、気にしないでおくとしよう。

 

三上との3着争いとなるが、南1局にタンヤオドラ2の5200を直撃することが出来、ドタバタながらも、何とか3着

-7.6/+8.1

 

2回戦

初戦トップの黒澤がホンイツピンフ(珍しい??)イーペーコーの8000をアガる。

(因みに放銃は山本ではあるが、僕でもおかしくなかったので、危ない局だった・・・)

 

東4局の親でお化け降臨

 

 

これが3巡目で驚くべきはドラがという恐るべき事実!

持ってくるのは

さて、決して取りこぼしてはならない1局。

3巡目という事を考慮すると、テンパイ外しはありか?

いや、さすがにがタンヤオ確定ではないので、ちょっとやり過ぎか。

迷った挙句、テンパイは取ることに。

テンパイを取るとなったらやることは一つ、「リーチ!!」

ではなく、ヤミテンに。

そして次巡ツモ切りリーチ。

かの有名な「たろう式モギリー」(勝手に命名)というやつ。

 

実はこれ、裏ドラのないルールのドラ3テンパイが最も有効だと思われる。

そもそもドラ3リーチは周りが降りてしまうことが多いので、一人旅となったはいいが、結局ツモれず臍を噛むことも多い。

どうせツモドラ3なら、もしリーチする前にツモちゃっても点数はほぼ変わらず、ツモ切りリーチは他から弱く見えるので、出アガリ率がいくらか上昇する。

まあもちろん、そのせいで蹴られることもあるから、必勝法とは言い切れないが、早ければかなり有効だと思う。

そのおかげかどうかは定かではないが、黒澤から出て、12000をゲットする。

 

オーラス親を迎え

むく44600黒澤28000三上26400山本21000

といった点棒状況。

黒澤の跳満ツモ以外は逆転されないので、大きなトップを取る絶好のチャンス。

むしろ、黒澤三上は親への放銃は避けたいので、王様トップのために攻撃あるのみ。

 

 

 

ドラのを切ったので迫力はないが、とりあえずテンパイ。

山本からリーチ。

点棒状況的に1300/2600か、2000/3900狙いが濃厚。

放銃すれば粗点が若干痛いが、現物が一枚ということもあり、そのままツモ切り勝負で5200を放銃。

王様にはなれず、庶民トップで+21.4/+29.5

その2へ続く

むっくさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。