ショウタロウのブログ

引きこもり系バックパッカー・伊藤章太郎が園芸で世界を目論むブログ

NEW !
テーマ:

大っぴらにしてませんが、今年の秋もけっこう播いてますあせる

 

 

昨年2回失敗したカレーリーフ。

 

本当は5月に播きたかったけど・・・・・5月は気持ちにとてもそんな余裕もなく今月になってようやく播きましたが、無事発芽してくれました。

 

今回やってみて完全にどう播けば発芽するか把握できましたチョキ

 

あとはどう防寒対策して5号鉢くらいの大きさになるべく早くしたいなぁ~フフフ。

 

それと、

 

 

発芽条件がいまだに掴めない、昨年と今年の冬に播いて失敗したモノ。

 

詳しいことは書きませんが、ユーフォルビアです。

 

発芽率は悪いという情報は掴んでましたが、確かに悪いわ、これガーン

 

去年も1芽しか出なくて苗が小さすぎたせいか冬越しが出来なかったので、なんとか今年は今から冬越しできるまでのサイズになってほしいわ。

 

ちなみにまーちゃんからの頼まれモノですにひひ

 

 

さて、前回お知らせいたしました

 

「英国王立園芸協会元職員の二又氏の講演会」

 

ですが、まだまだ募集してますので、ご参加よろしくお願いします!!!

 

アルムさんより午後の部に余裕がある、と連絡を頂いてます。

 

必見!英国王立園芸協会元職員によるイングリッシュガーデンについての話

 

 

お問合せはこちらに➡ アルムさんのブログへ

 

日本では数少ないチェルシーフラワーショーの運営などに携わっていた人の講演会です。

 

英国のガーデン事情や裏話など、なかなか聞けるお話しではないんじゃないかと思ってます。

 

僕が一番楽しみにしてますがにひひ

 

 

それではついでにここ最近のメインブログの投稿のお知らせです。

 

ポトス について。原産地ではないですが観葉植物が野良化している状況や環境が面白かったのでブログにしました。

 

ユーフォルビア 'ブラックバード' はレッドウイングという見た目がけっこう似てるユーフォルビアの選抜種のようです。

 

 

サルビア ドゥリフォリア の1年間観察結果を。なかなか使えます。耐寒性とか好む環境とかがわかりましたので。

 

それと先週はユーフォルビアカテゴリーをまとめました。

➡ ユーフォルビア一覧

 

秋の植え込みの時期直近ですね。

 

関東の生産者さんに生産のお願いをしていたモノが天候不良で遅れ気味&ほぼ全滅という連絡が入ってきました。

 

天気ばかりはどうしようもないですわね・・・・お問合せを下さっている方へは状況がはっきり確認でき次第ご連絡いたしますね。

 

Webshopは→こちら

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

企画した本人が遅めのお知らせですあせる

 

メイングログにてすでに告知しましたが前々からとある友人ですごい人がいましてね。

 

その凄い人が、この人ですグッド! 二又朋則さんです。

 

人によっては凄さの基準が違うかと思いますが、僕的にどう凄いかって話ですが、

 

今年の7月にはイギリスのガーデン雑誌の表紙に名前が載り本人の特集もされたり、

 

とか

 

クリスマスローズの生産者として世界的に有名な「Ash Wood Nursery」や世界で一番有名な植物園で世界遺産の「Kew Garden」のバックヤードに顔パスで入れてしまったり、

 

 

僕的にはこれくらいでもう「凄い人」認定してしまいます晴れ

 

それと表向きにはもう残ってませんが、根底では貴族時代の名残かRHSのように王立系の組織の要職には特権階級出身者がやや優遇される傾向にある中、

 

現在のRHSの最高責任者はなんと二又氏の同期で、100数年ぶりに一般市民出身者ということでBBCかなんかでニュースになったという話とか、

 

まだほかにも「逸話」はありますが、当日に本人に質問してみてくださいにひひ

 

詳しい経歴はメインブログのこちら(【講習会のお知らせ】)にも書きましたのでご覧くださいねにひひ

 

 

二又氏は基本的には植木の生産者さんですが、

 

先月は大阪で講習会をされたり、

 

地元の福岡でもたびたび講習されたりしてます。

 

なので、

 

「それなら愛知でもお願いグッド!

 

っと思い切って言ってみました(笑)

 

僕的には彼が体験したスケールの大きい話を聞きたくて、飲みに行くたびにいっつも質問ばかりしてしまうのですが、

 

ちゃんとした場で話を聞いてみたいな、と思って今回お願いしました。

 

ちなみに僕は英国には8回?!かな?、行ってますが園芸関連はおろか観光もまったくしたことがありませんが、

 

中古レコード屋はやたら詳しいです。特にロンドン市内の(笑)

 

それで

 

「資料画像を送ってニコニコ

 

と伝えたら僕としては顔写真とかそんなのを期待していたら、

 

やたらウィズリーとかのガーデンの風景写真が送られてきて、

 

「いやいやこういうガチで当日使用しそうなのではなくてですねぇ・・・・にひひ

 

あせる

 

当日は上の画像のような彼がRHSに勤めている時に撮った画像を用いて、

 

「なんでこの場所に〇〇や▲▲を植えたのか?」

 

 

「このように植栽した理由は?」

 

など

 

実際に現地で働いていた人しか話せない内容を中心に解説をお願いしてます。

 

それと煽るわけではないですが

 

「RHSで働いていた日本人は現在国内に数人しかいない」

 

と思います。

 

他にも僕が聞きたい内容にも応じてもらう予定です。

 

二又氏による講演会は10/17(火)になります。

 

それで、参加のお問合せ等はすべて会場をお借りしたアルムさんにお願いしてますので、

 

アルムさんのブログからお願いします。 

 

アルムさんのブログはこちらです ➡ 必見!英国王立園芸協会元職員によるイングリッシュガーデンについての話

 

 

まだまだ募集してますので、ご参加よろしくお願いします!!!

 

 

それではついでにここ最近のメインブログの投稿のお知らせです。

 

幻のメロン ハミウリ を種播きして苗を作って畑に植えて育てて収穫して食べた話。

 

【講習会のお知らせ】

 

マルバ・シルベストリス 'ブルーファウンテン' 小さめの青みがかった花がなかなか使えます。

 

アカンサス ホーランドゴールド 新しい葉は光沢のあるけっこう黄金葉。気温が上がるとライム葉に。花が無くても良いね。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

訳があってアメブロは8月初更新です。明日から9月ですが。

 

そう言えば今月まだ2日なんですよね~休日があせる気が付いたらホント9月だったわ。

 

夏が終わってから夏休みか~毎年同じパターン、今風にいうとルーティン?!

 

しっかし、

 

関東や東北、北海道は雨が多くて日照が不足しているため

 

「異常気象」

 

と言われ、

 

夏が来る前には

 

「今年の夏は例年以上に暑くなる。異常気象」

 

と言われ、

 

ゲリラ豪雨的なモノは増えたなぁ~とは思いますが、

 

暑くても雨が多くてももちろん涼しい夏だったらなおさら言われ・・・・

 

お天気さんサイドも人間さんサイドに帳尻を合わすのが大変だなぁ~とここ2年くらい思ってます。

 

外仕事をしている僕的には、

 

今年って言うほど暑いか?!

 

と思ってます。35℃以上の日ってたぶん4日もないと思います。

 

さて、名古屋市内まで徒歩15分ほどの我が町ですが、夜温はすでに19℃くらいまで下がっております。温室のある辺りは17℃を切った日も。

 

涼しくなってきたせいかユーフォルビアのミルシニテスも育ってきましたグッド!

 

さて、代表戦を見よ音譜

 

それでは、ここ最近のメインブログの投稿のお知らせです。

 

日々草(ニチニチソウ) 立ち枯れる理由は?葉が丸まるのは病気? 切り戻し時期など育て方をまとめました

 

サンゴシトウ 別名:ヒシバデイゴ について。長年ずっと気になっていたものの正体が判明しました。

 

カリブラコア 育て方や切り戻し(剪定)方法など全般の扱い方についてまとめました。

 

アガベ パリィの花が咲いた時の話です。アガベの開花は珍しいんですよね~

 

ペチュニアの切り戻し方法について。何も気にせずバッサリ切り落としてしまえば良いのです。

 

コンフリーの緑肥的なこととかもう食べてはいけないこととか増やし方とか育て方とか

 

 

秋の植え込みの時期が近くなってきましたね。

ちょくちょくこまごまアップしていきますので、よろしかったら見てねチョキ

 

Webshopは→こちら

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ数年で一番気が抜けてる7月を過ごしてます。緊張感まるでナシ。

 

ってか、

 

今年は7月にしては暑いですね~今月は雨が降ってる日以外は1日で2時間は水やりに時間を費やしてる気がしますあせる

それでどうも温室内の排水溝が詰まるのでどこが詰まってるか先日探りましてね~

 

この上の「詰まってます感」が出てる雨水枡の先には、すぐに農業用水の側溝があるんですが、

 

詰まるか・・・・?ここで?

 

という場所なんですがね。現に排水処理が上手くいってないので、ホースやら持ってきて詰まりをなんとかせねば、となったんですがいろいろいじってると

 

動く物体が。

 

あれ?ミズカマキリ?

 

ん?タイコウチか?

 

 

タガメさん・・・・小さいタガメさん・・・・?

 

ちょっと確証がなかったので「タガメ 小さい」で検索したらタガメさんは5形態あるようで、

 

たぶん2形態っぽい。

 

小さくてもタガメっぷりを発揮してますわにひひ

 

まぁ田舎ですからね~いますわね。30年ぶりくらいに天然ものを手にしました。

 

天然ものでないのはタイかどっかで市場に食用として並んでるのを見ましたが叫び

 

で、園芸ネタですが

 

オニオオバコの親株の方が花っぽいものが上がってきました。毎年恒例。

 

今年は数は少ないですが、増殖できたのでようやく販売できますわチョキ

 

オニオオバコってなんなん????という人のためのまとめ記事はこちら➡ カッコイイ雑草・オニオオバコを語ってみた。プランタゴ 'ロスラリス'って書くと雑草感は0ですが雑草です。

 

 

ダレまくってますが最近のメインブログはけっこう真面目な投稿してますかお

 

 

ニゲラ ’デルフトブルー’ は 'アフリカンブライド' の親戚と言うか兄弟だった件。

 

思い出し旅行2002 ~アフリカ大陸縦断 南アフリカ編 最終~

 

ベゴニア センパフローレンス 通称:センパ 何も気にせず切ってしまえば良いんです

 

シュウカイドウ の育て方や耐寒性について。ベゴニアです。群生している光景は圧巻でした。

 

フレンチタラゴン をここまで語るかってくらい語りました。増やし方やロシアンタラゴンとの違いや種が出来ないことなど。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年は気温の差がやや激しかったせいか、秋色アジサイをうまく作れず・・・・

 

切り花として出荷する生産者さんのモノを見て、やはりプロは違うな、と。日照量とか気温とかでけっこう玉が傷むんですよねドクロ

 

 

んで、

 

1週間に4~5回は電話するorかかってくる仲間の生産者さんにこの数週間まったく連絡してなく、

 

用事を思い出して電話を久々にしたら

 

「最近ショウタロウくん仕事してます?ほら、たいてい連絡ない時ってどっかに行ってるじゃないですか(笑) 」

 

あせる

 

・・・・おいおい、もう海外なんて数年行ってないよ叫び

 

確かに気が抜けてサボりまくってはいまけどね~そのおかげで植物を見ても名前が・・・出てこないorz

 

アルムさんに素敵なお方のガーデンに先週は連れて行ってもらいましたが・・・・・

 

名前が出てこない・・・・・ヤバイドクロドクロドクロ

アレとかコレとか、アレの仲間、とか・・・・・あぁヤバイドクロドクロ

 

・・・・秋までに戻るかな(笑)

 

 

むっちゃ暑いせいか南国の植物は絶好調。

 

気が付いたらメディニラ。マグニフィカは開花し終えて果実っぽいのが出来てましたにひひ

 

 

で、

最近のメインブログの投稿のお知らせですが、

 

リナリア ’リップルストーン’ について。実はリップルストーンではない件について。

 

思い出し旅行2002 ~アフリカ大陸縦断 南アフリカ編 その6~

 

リグラリア 'パンドラ' と 'ブリットマリークロフォード' を比べてみた。

 

次回で旅行記は終了です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。