長く楽しんで頂く為の教材×講師力 | マルチブックのある生活
2017-07-20

長く楽しんで頂く為の教材×講師力

テーマ:ブログ

マルチブックは「長く楽しんで頂く為の教材です」


が・・・楽しく続けられるかどうかは

講師によります(苦笑)

実は、なぜそんな話をするのかといいますと・・

最近、弊社で講師育成事業を請け負う事があるのですが

様々な受講生がおります。

大学の非常勤講師や前職教員、士業の方もおります。

皆優秀な方が多く、教育論語らせれば、私なんぞ

話にもならない方に指導しなければならないのは

辛い役割ですが・・・

皆さん 出来ない事があるんです。

「教える事」は得意なのですが

「伝える事」が苦手みたいで・・

一生懸命丁寧に教えれば満足度があがるのかと

思っている方が実に多い。

まぁ丁寧な指導は必要ですが


私が皆に言うのが

「楽しさを伝えるのです」

「楽しさを教える」ではありません。

「教える」のではなく「伝える」なんです。

一流講師は教えてません。

二流講師は 教えているだけです。


目の前の人をやる気(行動)させるのが

講師の役割です。


自学自習にもっていけば 自ずと結果が出ます。

(生涯学習も検定試験なども全て同じです)

逆にやる気にさせないと

いくら丁寧に説明しても結果はでません。

楽しさを伝えて行動させる、そこが必要なんです。。

講師としての「伝え方」改めて考えてみましょう。

ついつい

自分の事で精一杯で

授業という作業を済ませているだけ(自分のための作業)

になっていませんか?

また、講師を雇用している教室様

ご自分の教室の先生方は大丈夫ですか?

=====================================================

過去の記事ですが、実演販売とか講師として

「伝え方」参考になります。

実演販売から学ぶ「マルチブック」提案法 
http://ameblo.jp/mubook/entry-11948398801.html

=====================================================

----------------------------------------------------------
このブログは 全国のパソコン教室向けに情報を発信しています。
マルチブック FaceBookページ 
www.facebook.com/mubook
マルチブック公式サイト 
http://www.mubook.jp/index.html
~ 一般の方へ ~
マルチブックは高品質・低価格の本格アルバムを作成出来るサービスで、
全国のパソコンスクールで作成方法を学べ、ご注文出来ます。
詳しくは http://www.mubook.jp/pcclub/oder.html
----------------------------------------------------------

 

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス