寒さ対策、大切な3首とプラス1 | 魔法使いの弟子のブログ

魔法使いの弟子のブログ

横浜駅徒歩5分。MTS治療法で、患者さんの自然治癒力を高めて、笑顔をお届けしています。

こんにちは、黒田治療室の黒田です。皆さんは体調は崩されていませんか?電車などでも『咳きこんでいる人』『クシャミをしている人』をよく見かけます。

急な寝ちがえ。
頑固な肩こり。
急激な激しい空腹感。
関節の痛み。
頭が重く感じる。


このような症状をある日感じていたら、風邪のひきはじめかもしれません。お気を付け下さいね。

 

さて、本日は風邪対策に押さえておくカラダの箇所をご紹介致します。風邪の引き始めは、カラダが冷えてしまい免疫力をだんだんと下がっていく時におこります。
カラダを冷やす入口は、おもに3つあり、その部分を温めて(冷えにくく)するだけで風邪対策に繋がるのです。

1.首の周り
マフラーやショール、タートルネックで、首元から熱の逃げるのを防ぎましょう。

2.足首
靴下はもちろん、用心するならレッグウォーマーも効果的ですよ。

3.手首
手袋は手首を温めるだけでなく、指先まで温めるので、嬉しい存在です。

 

プラス1.お腹

「腹巻」をオススメします。腸こそが私たちの身体を守ってくれてる。腸には、免疫の働きを担う細胞やタンパク質が体全体の60%以上存在しています。そのため腸管免疫力と呼ばれて注目されているのです。

 

体温が1度上がれば、免疫力は5~6倍アップ!
もし、すでに風邪をひき始めているという方がいらっしゃいましたら、まずは部屋を暖かくして水分補給と早めの就寝で、長めの睡眠を心がけてくださいね。マメな手洗い・うがいを行うのは、予防という観点からは大変有効です。

 

おカラダに関するご相談は黒田治療室へ

TEL:045-321-0565
お問合せフォームはこちら



横浜駅西口より徒歩5分【黒田治療室】
MTS 脳・脊髄神経機能調整
黒田治療室webサイトはこちら(web予約24時間受付中!)
 

TEL:045-321-0565
住所:神奈川県横浜市西区北幸2-5-13西口幸ビル401