あたたかい飲み物で暑さ対策? | 魔法使いの弟子のブログ

魔法使いの弟子のブログ

横浜駅徒歩5分。MTS治療法で、患者さんの自然治癒力を高めて、笑顔をお届けしています。

テレビをつけるたび繰り返される”猛暑”のニュース。

みなさま、体調は大丈夫ですか?

 

暑いから、冷たい飲み物を飲み続けている方が多いのではないでしょうか?。そうすると、やはり食欲がなくなり、元気もなくなっていきますよね。

 

大工の棟梁が患者さんできているのでお尋ねしました。

「夏の炎天下に仕事をされていて、食欲は落ちませんか?」

「冷たいものは口にしないから、大丈夫です。いつも熱い緑茶を飲んでます。」

なるほど納得です。〔甘いもの・冷たいもの・アルコール〕は、胃腸の動きを悪くするので、食欲も落ちて、夏バテにもなりやすくなります。だから、温かな飲み物が良いんです。

 

☆緑茶とコーヒーはホットでどうぞ

暑い時期はつい冷たいものを飲む機会が多いと思いますが、それをすると反作用で逆にカラダ温めてしまいます。

緑茶とコーヒーは陰性でカラダを冷やします。温かい方が少しづつ摂取出来てカラダを速やかに冷やしてくれます。カフェインの作用により利尿作用も高まり、体内の溜まった熱を早く体外に出してくれるので、食欲の落ちている時には、胃腸に作用して元気を取り戻しやすくしてくれます。

 

梅雨明けして
暑さはこれから、夏バテしないよう元気なカラダを維持していきましょう!

カラダのお悩みがございましたら黒田治療室へご相談ください。

TEL:045-321-0565
お問合せフォームはこちら



横浜駅西口より徒歩5分【黒田治療室】
MTS 脳・脊髄神経機能調整
黒田治療室webサイトはこちら(web予約24時間受付中!)
 

TEL:045-321-0565
住所:神奈川県横浜市西区北幸2-5-13西口幸ビル401