朝起きてトイレに行ったら
おりものシートに染み込むくらいの出血。

おりもの?なんかの液体に血が混じった感じ。

赤と茶色の間くらい。

心配だけど、去年経験したからわかってる。

妊娠➡︎出産が当たり前ではない。

期待はしてない。

ちょうど今日は韓国で1回目の受診日。

去年の病院とは違うところに行った。

胎嚢は無事確認できた。

2回計測して
11.7mm
9.9mm

胎芽は、
「これかもしれないけどまだわからない」


それでも、もう
アプリでエコーの動画見れたキラキラキラキラ

無料でこのサービスがあるのが
日本に比べて一番いいところルンルン

それから、韓国では胎嚢確認できたら

保健所に登録
➡︎無料で尿検査、血液検査、葉酸2ヶ月分

銀行で手続きすると、60万ウォンの補助金

だから、初期流産でもこの補助金使える!
すごく助かる!!

だけど、日本でもらった
ホルモン剤 ルティナス膣錠と
バファリンA81mgを出してもらえないかきいたら、
「胎芽が確認できないと出せない」

そうなのか.....

確かにホルモン剤は、
流産した時に排出が難しくなることがある
って書いてたけど....

もし、うまくいくはずだったものが
ホルモンが足りなかったり、
抗リン脂質なんとかなんとかで流産したら
ほんっっとに悲しすぎるんですけどT_T

先生の考え方によって、やっぱり違うんだなぁ...

日本に戻ったら、薬もらいに行かなきゃ...