WWE Live Japan Day1

テーマ:

待ちに待ったこの日が今年もやって来ました。
私の撮った拙い写真を載せつつ初日を振り返ってみたいと思います。

 

~1試合目~

 

 

 

 

オープニングはニュー・デイとザ・バーのタッグマッチ。
ニュー・デイはコフィとビッグEが出場しました。
日本ではザ・バーもヒールという感じじゃないので、どちらにも声援が飛ぶというある意味日本的な試合となりました。
セザーロのジャイアント・スイングからのシャープ・シューターなどザ・バーにも見せ場がありましたが、最後は合体技でニュー・デイが勝利。

 

~2試合目~

 

 

 

続いてはシェルトン・ベンジャミンとヒデオ・イタミのシングルマッチ。
直前に解雇されたビッグキャスの代わりにやって来たと思われるベンジャミンですが、WWEのスーパースターとしては随分久しぶりですね。
体格で勝るベンジャミンですが、余裕をかましていたところでヒデオに丸め込まれてまさかの敗北...

 

~3試合目~

 

 

 

ヒデオに負けたことが我慢ならないベンジャミンが駄々をこねていたら、タイ・デリンジャーが登場。
またしても丸め込まれて瞬殺されてしまって呆然とするベンジャミン。それでも観客からは温かい拍手が送られました。ベンジャミンありがとう!

 

~4試合目前~

 

 

松葉杖をついたシンスケ・ナカムラが登場。

 

「2年ぶりの日本で、キング・オブ・ストロングスタイルのクリーンで正々堂々としたファイトをお見せすることができなくて、悔しいワン。」

 

いろいろと突っ込みポイントがあって観客からは笑いが。

 

 

そこにサモア・ジョーが登場。

 

ジョー「今日はお前の代わりに俺にベルトに挑戦させろ。」

 

シンスケ「英語分からないので何言ってるのか分かりませーん。」

 

 

怒ったジョーがシンスケを攻撃していると、AJスタイルズが登場!

ということで、メインが決まりました。

 

~4試合目~

 

 

ちなみに今回のリングアナは、ダーシャさん(+男性)
日本をイメージした、でも微妙に違う感じのする衣装でしたが、なかなか素敵でした。

 

 

 

試合はカーメラとベッキーのSMACKDOWN女子王座戦。
ズルしてカーメラが勝利を収めましたが、あの絶叫スタイルはなかなか面白くて個人的には好きですが、できれば、エルズワースも一緒に来日してほしかったです。

 

~5試合目~

 

 

 

休憩前の試合は、ダニエル・ブライアンとザ・ミズのシングルマッチ。
本当にダニブラさんの試合をまたライブでこの目で観ることができるなんて...その相手がダニブラさんのストーリー上のWWEデビューに深く関わったザ・ミズというのも何だか感慨深いです。
個人的にはこの日一番の試合だったと思います。
20分を超える熱戦の末にダニブラさんが勝利を収めました。

 

 

~インターミッション~

 

 

毎度おなじみのツアー特製Tシャツやサイン入りグッズの宣伝をして休憩。

 

~6試合目~

 

 

 

休憩明けの一戦は、シン・カラとアンドラーデ“シエン”アルマス(withゼリーナ・ベガ)のシングルマッチ。
少々ルチャ・リブレなテイストが入った試合は、意外と好勝負となりました。
この2人はあまり観る機会がないですし、そもそもあまり良い役回りを与えられていないのだと思います。
こういう実力者が埋もれがちというのも贅沢な話ですね...あ、試合はかつての同志の内藤哲也へのリスペクトを所々に織り交ぜてきたアンドラーデが勝っています。

 

~7試合目~

 

 

 

 

続いては、アスカ&ナオミとアイコニックス&ラナのタッグマッチ。
アイコニックスのうち試合に出たのはビリー・ケイで、ペイトン・ロイスはリングサイドで応援モードでした。
素人が上から目線で言うのも何ですが、実際にライブで観てみるとラナは意外とプロレスできてました。努力したんでしょうねえ。
ビリーも結構やれてましたが、それよりもペイトンとの2人の仕草やら何やらが可愛らしくて妙に微笑ましかったです。
試合はアスカロックを決めたアスカ&ナオミの勝利。

 

 

~8試合目~

 

 

 

セミはフェイタル4ウェイでのSMACKDOWNタッグ王座戦。
チャンピオンのブラジオン・ブラザースに、ルーク・ギャローズ&カール・アンダーソン、ウーソズ、ルセフ・デイが挑みました。

 

単純にでかいヤツらの激しいぶつかり合いは観ていて迫力がありますね。
個人的にはルセフ・デイ、というかイングリッシュの美声が聴けて良かったです。
試合はアンダーソンの健闘も一歩及ばず、チャンピオンが王座を防衛しました。

 

~9試合目~

 

 

 

メインはAJスタイルズとサモア・ジョーのWWE王座戦。
試合はフェノメナル・フォアアームを叩き込んだAJスタイルズの勝利。ここまで比較的長い試合が多かったせいか、気持ち短めの時間で決着がつきました。

 

 

 

2日目も楽しみにしたいと思います。

 

 

おひとつ応援のクリックお願いします。モチベーション上がります。
また、コメントやいいねも絶賛受付中です。モチベーションがググッと上がります。
    ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Twitterしてます→こちら