既に周知のことではありますが、一応区切りということでまとめ記事を記しておきます。

 

2017-18シーズンはマンチェスター・シティが優勝を飾りました。

勝ち点100というのはちょっと異次元の数字ですね。第5節以降ずっと首位をキープし続けていて、シティの強さが突出していたと言えるでしょう。その分、タイトル争いという点ではかなり面白みのないシーズンだったかもしれません。

 

その代わりといってはなんですが、2位から4位にかけての争いは非常に激しいものでした。
もっとも、2位から4位にかけて、とは言ったものの、実際には2位はユナイテッドがずっと死守し続けており、実質的には3位と4位の座をリヴァプールの他、スパーズ、チェルシー、アーセナルが争う形が終盤まで続きました。
途中アーセナルが脱落し、残る3チームの争いは最終節までもつれ込みましたが、リヴァプールとスパーズがトップ4フィニッシュの座を死守した形となりました。

 

昨シーズンも同じような展開でしたが、かつての“ビッグ4”から“トップ6”に変わって、今後数シーズンは同じような感じの戦いが続くのかもしれませんね。

 

最終的な順位はこんな感じになりました。

 

1 マンチェスター・シティ(CL)
2 マンチェスター・ユナイテッド(CL)
3 トッテナム・ホットスパー(CL)
4 リヴァプール(CL)
5 チェルシー(EL)
6 アーセナル(EL)
7 バーンリー(EL)

8 エバートン
9 レスター・シティ
10 ニューカッスル・ユナイテッド
11 クリスタル・パレス
12 ボーンマス
13 ウェストハム・ユナイテッド
14 ワトフォード
15 ブライトン&ホーヴ・アルビオン
16 ハダーズフィールド
17 サウサンプトン
18 スウォンジー・シティ(降格)
19 ストーク・シティ(降格)
20 ウェストブロムウィッチ・アルビオン(降格)

 

残留争いは、下5チームほどで最後の最後までもつれる展開になりました。
もつれた理由の1つは、リヴァプールをはじめ上位陣が降格が決定的と思われたチームに勝ち点を献上して、彼らを延命させたからなのですが、こういう切羽詰まった相手と対戦するのは難しいものだなと再認識させられた終盤戦でもありました。
結局、上位陣の延命措置も空しくここ数シーズンの間プレミアの常連だった3チームが降格することとなりました。

 

逆にこのシーズン昇格してきた3チームはいずれも残留を決めるというちょっと珍しい現象も起きています。

 

さて、我らがリヴァプールにとっては、このシーズンは成功と言っていいと思っています。
序盤はかなり苦しみ、国内カップ戦は不調に終わりましたが、次第に調子を上げて2シーズン連続でチャンピオンズ・リーグ出場権を獲得することができました。
1月にコウチーニョを売らなければならないという事態に陥りはしましたが、彼の穴が顕著になるどころか、むしろチームとしての完成度が上がり、攻撃に関してはそれ以前よりもさらに破壊力を増して、4位フィニッシュの大きな原動力となったと言えるでしょう。


ちなみに2シーズン連続で4位ではありますが、チャンピオンズ・リーグのレギュレーションが変わるので、来シーズンはプレイオフではなくグループ・ステージにストレートインすることができます。これは結構ありがたいですね。

 

個人的に嬉しく思っているのは、夏・冬で獲得した選手がことごとく成功を収めていることです。
サラーは言うまでもなく、ロバートソンもオックスレイド=チェンバレンも今では欠かせない戦力となりましたし、ソランケも最終節で存在感を見せて将来に向けた希望となってくれました。
そして、1月のファンダイク獲得なしに4位フィニッシュはあり得なかったでしょう。

 

次の夏には、ナビ・ケイタが既に加わることが決まっていますが、今のスカッドから去っていく可能性の高い選手もチラホラいそうです。

来シーズンのプレミア・リーグもマンチェスター・シティを中心に動いていく可能性は高いと思いますが、十分な補強さえできれば、その対抗馬に名乗りを上げる力をリヴァプールが持っていることは間違いないでしょう。

 

と、簡単に総括はしてみましたが、喜ばしいことにまだリヴァプールにとってのシーズンは終わっていません。
キエフで行われるチャンピオンズ・リーグ決勝の結果如何によっては、ただの成功したシーズンから歴史に残る成功を収めたシーズンとなります。
勝敗は時の運なので、絶対勝利を!とは私は言いません(そういう性分なので)が、他のどのクラブを応援する者よりも長くシーズンを楽しめる幸せをまずは味わいたいと思っています。

 

 

おひとつ応援のクリックお願いします。モチベーション上がります。
また、コメントやいいねも絶賛受付中です。モチベーションがググッと上がります。
    ↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村


Twitterしてます→こちら