EXシアター六本木にて鑑賞。

 

脚本・作詞・構成・演出は三谷幸喜。
作曲・編曲は荻野清子。

 

出演は川平慈英、シルビア・グラブ。
日替わりゲストは竹内結子。

 

ピアノは荻野清子、ベースは一本茂樹、パーカッションは萱谷亮一。

 

最終日のゲストは竹内結子さん。
舞台に立ったのはおそらく2014年の「君となら」ぶりだと思いますが、慣れないステージに少々オドオドしながらも、楽しんでいる感じが伺えて、観ているこちらも楽しかったです。
そして、多分ほぼ滅多に披露することのない歌声も頑張って披露してくれました。
上手いか上手くないかと言われると、まぁプロとして人前で歌うという意味ではそんなに上手い方ではないとは思いますが、そんな貴重な生歌を聞かせてくれたことが重要だと思いました。

 

また、クレジットにはなかった新納慎也さんもちょこっと登場して、歌声を披露してくれました。
初日にちょこっと出てきた三谷さんがこの日は出てこなかったことを思うと、初日の三谷さんやこの日の新納さんはシークレットゲスト的な立ち位置だったのかなという気がします。

 

という訳で今回の公演は1週間で終わってしまった訳ですが、この短い期間で終わってしまうのは本当にもったいないなと思います。
何とか毎年恒例のショーとして継続してもらいたいものですね。

 

 

おひとつ応援のクリックお願いします。モチベーション上がります。
また、コメントやいいねも絶賛受付中です。モチベーションがググッと上がります。
    ↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村


Twitterしてます→こちら

AD