liverpoolfc.comより。

 

リヴァプールFCは、キャメロン・ブラナガンがオックスフォード・ユナイテッドに完全移籍したことを発表しました。

 

5歳でレッズに加入した21歳のミッドフィルダーは、木曜日にリーグ1のクラブへの移籍手続きを完了しました。

 

ブラナガンは、今回アンフィールドを去ることになりましたが、これまでファースト・チームで9試合出場していました。2016-17シーズンの後半はフリートウッド・タウンへローン移籍し、その後リヴァプールへ戻って、ニール・クリッチリー率いるU23チームに所属していました。

 

リヴァプールFCのすべての人間が、キャメロンの今後の活躍をお祈りしています。

 

多くのKOPから将来を期待されていたであろうブラナガンがクラブを去ることになりました。

 

これまで多くの期待の若手がファースト・チームの壁を突き破れずに終わってきましたが、彼もその1人となってしまいました。
ただ、今後も彼がアンフィールドでプレイするチャンスを得られるかというと難しいでしょうし、ちゃんとトップでプレイできる環境に移ることは今後の彼のキャリアを思えば賢明な判断だと思います。

 

オックスフォードでも頑張ってもらいたいですね。

 

 

おひとつ応援のクリックお願いします。モチベーション上がります。
また、コメントやいいねも絶賛受付中です。モチベーションがググッと上がります。
    ↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村


Twitterしてます→こちら

AD