liverpoolfc.comより。

 

リヴァプールU23チームのミッドフィルダーのマティ・ヴァーチュが、ノッツ・カウンティに今シーズン終了までのローン移籍で加入しました。

 

20歳のヴァーチュは2017-18シーズンで、ニール・クリッチリーのチームにおいて素晴らしいパフォーマンスを披露してきましたが、リーグ2のクラブで過ごす期間で自身の成長を継続することを目指しています。

 

ヴァーチュは、U11レベルでレッズに加入した後、アカデミーの各年代で成長を続け、メルウッドでのファースト・チームのトレーニングに参加するまでに至りました。

 

ノッツ・カウンティは現在、リーグ2の首位ルートン・タウンと勝ち点4差の2位につけており、今度の土曜日にはアウェイのリンコーン・タウン戦が控えています。

 

過去に「Meet the Academy」で2度も取り上げられたヴァーチュがローン移籍することになりました。

 

4部相当のリーグ2のレベルを推し量ることはできませんが、プレミア・リーグ2よりは厳しい環境に身を置くことができるとは思います。
記憶違いでなければ、彼にとっては初めてのローン移籍。
怪我だけには気をつけて、良い経験を積んできてもらいたいですね。

 

 

おひとつ応援のクリックお願いします。モチベーション上がります。
また、コメントやいいねも絶賛受付中です。モチベーションがググッと上がります。
    ↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村


Twitterしてます→こちら