プレミア・リーグの11月の月間最優秀監督賞と最優秀選手賞に、それぞれユルゲン・クロップとモハメド・サラーがノミネートされました。
現在、プレミア・リーグ公式HPで投票受付中です。

 

監督賞は→こちらから

 

選手賞は→こちらから

 

監督賞候補は、クロップの他、アントニオ・コンテ(チェルシー)、ショーン・ダイチ(バーンリー)、ペップ・グアルディオラ(マンチェスター・シティ)、ジョゼ・モウリーニョ(マンチェスター・ユナイテッド)、アーセン・ヴェンゲル(アーセナル)といった面々。
一方の選手賞候補は、サラーの他、ロビー・ブレイディ(バーンリー)、ケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)、エデン・アザール(チェルシー)、シュコドラン・ムスタフィ(アーセナル)、ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)、アシュリー・ヤング(マンチェスター・ユナイテッド)といった顔ぶれです。

 

皆さんの清き一票で2人にこの栄冠をもたらしましょう!

 

 

おひとつ応援のクリックお願いします。モチベーション上がります。
また、コメントやいいねも絶賛受付中です。モチベーションがググッと上がります。
    ↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村


Twitterしてます→こちら

AD