liverpoolfc.comより。

 

リヴァプールは、ナサニエル・クラインが軽度の背中の手術を受けたことを発表します。

 

今シーズン、怪我の影響でレッズの為に出場できていないこのディフェンダーは、月曜日に手術を受けました。

 

クラインは現在、クラブのメディカル・チームと共にリハビリ・プログラムに取り組み始めています。

 

手術の際に合併症は発症していません。

 

26歳のクラインは、今シーズンの序盤で既に受けていた広範囲に及ぶ治療によって良いコンディションにあります。

 

今回の手術は、クラインが新年に復帰し、リヴァプールの為に再びプレイできることを意味していますが、復帰に必要な期間が特に決まっている訳ではありません。

 

彼がレッズの為に最後に試合に出場したのは、7月12日にプレントン・パークで行われた今夏のプレシーズンマッチ初戦のトランメア・ローバーズ戦で、この試合では後半45分間プレイしていました。

 

クラインが背中の手術を受けていたことは既に報道されていましたが、クラブが公式に発表しました。
報道では更に3ヵ月欠場することになるとされていましたが、公式発表にある通り具体的な復帰時期は決まっていません。

 

かなり厳しいですが、もうしばらくはアレキサンダー=アーノルドとゴメスに頑張ってもらうしかありませんね。

クラインもまだ老け込むような年齢ではありませんし、たとえ時間がかかろうとも完全復活してくれることを期待して待ちたいと思います。

 

 

おひとつ応援のクリックお願いします。モチベーション上がります。
また、コメントやいいねも絶賛受付中です。モチベーションがググッと上がります。
    ↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村


Twitterしてます→こちら

AD