今日は、子供も大好きな豚肉とごぼうの梅キンピラを

ご紹介しま~す。



これから、暑くなるにつれて、少し梅干しを入れるだけで

さっぱりとしたお料理になります。



一度、作ってみてくださいね。




豚肉とゴボウの梅キンピラ



材料:

(2人分)

豚肉 200g
ゴボウ 20センチ
ニンジン 5センチ
豚下味用日本酒 小さじ2
ごま油 少々
■ 合わせ調味料
日本酒 大さじ1
梅干し つぶした梅小さじ1(はちみつ梅
オイスターソース 小さじ2
醤油 小さじ1
砂糖 小さじ1

作り方


1.

豚肉をビニール袋に入れて

下味用日本酒に揉み込んで10分おきます。


2.

ゴボウとニンジンは長さ5センチ、

幅5ミリ位の千切りにします。


3.

豚肉をフライパンで炒め、

火が通ったら器にとっておきます。


4.

ゴボウとニンジンをフライパンで炒めます。


5.

4に火が通ったら豚肉をフライパンに戻して

合わせ調味料を入れます。


6.

調味料が馴染んだら出来上がりです。



本日、お料理に使いましたはちみつ梅干しです


はちみつ梅


輪玉農園  産地直送

     HP http://wadama.jp



梅狩り、梅ジュース作り体験を開催します


期間限定6月10日~25日までです。





わたしがこの企画を開催するきっかけになったのは
梅狩りをお手伝いしてくれた友だちの言葉でした。

「梅ってこんなに
はちきれそうな感じでなってるの?」


梅農家にとって、梅狩りは毎年恒例の
当たり前の行事です。

ですが、

たくさんの実で重そうに
枝が下がる木々の光景も

はちきれんばかりの生命力を
感じさせる梅の実も

当たり前の光景になることは
ありません。

梅農家も毎年感動します。

特に梅を木からもぎ採って
手の中に納めた瞬間、

今ここにある「命」を感じます。


わたしたちは生きているのではなく
太陽・水・土…自然から多くの恩恵を
受け取って生かされていると感じます。

普段仕事がオフィスワークで
空を見上げていないな、というあなたにも

家事育児に手いっぱいで
自分のことは後回し!というあなたにも

空を見上げて、緑の畑に囲まれて
足の裏から頭の先まで澄んだ空気を

いっぱい吸い込んで、癒されて
欲しいと思います。

その空気をいっぱい吸った梅の実を
あなたの手でもぎ採って

あなただけの梅ジュースを作って
もらいたいと思います。

この時期しか見れない、
はちきれんばかりのプリッとした梅を
ぜひ見に来て触れて感じてください。


あなたとお会い出来ますこと、
楽しみにしております。



お問い合わせ先

  輪玉農園  0739-37-1095
         090-4301-4048(ワダマ)
         Eメール wadama1@live.jp
      HP http://wadama.jp

最後まで、お読みくださりありがとうございました。