こくふきっずひろばでお話してきました | マザーズスマイル山口

マザーズスマイル山口

自閉症・発達障害など特別な支援を必要とする子どもを持つ
山口市近隣ママたちがつくる地域の情報発信&口コミブログ

6月12日。
マザスマのみんなが山口市であくしゅ学習会で勉強しているとき、私はひとり、防府市へ…

国府中学校で月に1度開催している

「こくふきっず ひろば」


からお呼びいただき、マザスマのことや、うちの中1の息子(支援学級)を育ててきたドタバタ体験談などをお話をさせてもらいましたニコニコ


子育て中のママたち、行政の皆さん、国府中PTAの方々や、校長先生にまで聴いていただきましたキラキラ恐縮すぎでしたチュー

私の話ばかりだと片寄ってしまうので、いつもならマザスマメンバーの体験談が加わるのですが、今回は防府でマザスマと同じく発達のゆっくりな子どもを育てているお母さんの会「えじたま」の内田さんにも体験談を語ってもらいましたグリーンハーツ素晴らしかった~ラブ




発達が心配なお母さんたちの気持ちに触れ、皆さんに何かひとつでも伝わっていたらいいなぁと思います!!


お呼び立てくださった国府中学校PTAの皆さん、最後まで聞いてくださった皆さん、ありがとうございましたラブラブ


そして、そのあとのお昼休み。

幼児さんと遊びたいラブラブと、中学生たちがどーっとコミュニティルームに流れ込んできましたアセアセ

男子も女子も我先に!と小さなお子さんたちとふれあい、抱っこしたり、びっくりしたり、笑ったり。


中学生たちのキラキラしたあの眼差しキラキラおねがいキラキラは忘れられませんラブラブ

机上で教科書に沿ってテストでいい点を取るために学ぶのも大事かもしれませんが、こうした体験を通じて命の大切さや、誰もが平等に育つ権利があることを学ぶことで、心の土台が育まれ、いじめや二次障害の軽減にもつながるのでは、と感じました照れ

うちの息子の中学校にもこんなコミュニティスクール活動をやってほしいなぁ音符と、息子の中学担任に速攻報告した私なのでしたニヤリ


【スタッフ 藤岡】




マザスマさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス