マザーズスマイル山口

自閉症・発達障害など特別な支援を必要とする子どもを持つ
山口市近隣ママたちがつくる地域の情報発信&口コミブログ

毎日暑い日が続いていますがアセアセ、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

長かった夏休みも残りあと僅か…ひまわり

8月の最後の週末といえば、毎年恒例の某・チャリティー番組が放送されますねランニング
全国各地で募金活動が行われていますキラキラ

我がマザスマも、イオン黄色いレシートキャンペーンでお世話になっている「ザ・ビッグ小郡店」さんの募金活動のお手伝いへコインたち


スタッフ3名と子どもスタッフ3名が参加しましたブルーハーツ

『店頭での募金のお願い』

という初めての経験に、少し緊張気味の私たちに代わって、子どもスタッフが大きな声で募金のお願いをしていると…

わざわざ子どもの持っている募金箱を選んで募金してくださる方もいてお願い見ていてすごく温かい気持ちになりました照れ

ほんの1時間ちょっとという短い時間のお手伝いでしたが、多くの人の善意に触れることが出来たと感じました照れ


こうして募金してくださる方々の中には、毎月11日のイエローレシートの日にマザスマのボックスにレシートを投函して下さった方もきっといるんだろうな~と思って立っていると、募金とは関係なく全てのお客様に感謝ラブラブの気持ちでいっぱいになりました笑い泣き

ブルーハーツイエローハーツブルーハーツイエローハーツブルーハーツイエローハーツブルーハーツイエローハーツブルーハーツイエローハーツブルーハーツイエローハーツ

募金をして下さった方々

店内で子ども達を温かく見守って下さった方

お買い物に来られていたお客様

このような機会を与えて下さったザ・ビッグ小郡店さん

貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうごさいましたイエローハートイエローハーツ

【スタッフ・まーくんママ】

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
早いもので夏休みも残りわずか。

今年はまだ某ファミレスのかき氷カキ氷を食べていないので、夏が終われないアセアセと少々焦っている【スタッフ・ね~さん】ですウインク

花火祭花火祭花火祭花火祭花火祭花火祭

大変遅くなりましたが、8月6日の『やまぐち七夕ちょうちんまつり』で開催した「お菓子釣り&魚釣りゲーム&バザー」イベントのご報告です祭


上矢印ろうそくの灯りがぶち幻想的~ラブ


前日までスタッフが必死に用意をし準備万端で構えていたのにも関わらず、台風直撃の予報でおまつり自体が1日に短縮されることが急遽決まり、当日もほんとうに開催できるのか!?とヒヤヒヤ滝汗

…でしたが、幸い台風の影響も少なく、おまつりは大盛況!!バザーの目玉商品は次々と売れ、お菓子釣りもたくさんのお子さまにご参加いただきました。

中でもマザスマのお魚博士・Eくん手作りの魚釣りゲームうお座が人気を博しましたニコニコ下矢印
タライの中にで~ん!と鎮座している、ジャンボカツオうお座を釣り上げようと果敢にチャレンジする猛者も(笑) さすがに無理でしたけどねてへぺろ

慌ただしい中ではありましたが、われわれスタッフもおまつりを楽しみつつ、お客様の対応に追われ、あっという間に終了時間となりました照れ

イベントにご参加くださったたくさんの皆様、本当にありがとうございましたラブラブ

栗紅葉焼き芋栗紅葉焼き芋栗紅葉焼き芋栗紅葉焼き芋

そしてお知らせですニコニコ

第2回・マザスマワーク『おかたづけが苦手な子のための整理収納講座』を開催いたしますおねがい

子ども自身で片付けが出来るようになって欲しいけれど、なかなかうまくいかないアセアセ

片付ける端から次々に散らかしてしまうので、もうお手上げえーん

…といった悩みを持つ親御さんも多いのではないでしょうか?

そこで今回、整理収納アドバイザー・整理収納教育士の三浦育美さんを講師にお招きし、『おかたづけが苦手な子のための整理収納講座』を開催することとなりましたウインク


詳細は後日改めてお知らせしますので今しばらくお待ちくださいねパー

講座に関するお問い合わせ・参加申し込み等はメールまたはLINE@でお気軽にご連絡くださいませ。

ひまわりハイビスカスひまわりハイビスカスひまわりハイビスカスひまわりハイビスカスひまわりハイビスカスひまわりハイビスカス

2学期になったら某有名コーヒーチェーンコーヒーに行って『母の夏休み』を満喫してやるぞ!!とカレンダーを見ながら指折り数えて9月を待っている【スタッフ・ね~さん】でしたニヒヒ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
★毎年恒例の山口七夕ちょうちんまつりは、非常に残念ながら今年は6日(日)のみの開催になりましたえーん



マザスマがバザー出店するちょうちんまつりinさぽらんてですが、台風の影響のため8月7日(月)のお祭り自体が中止となりましたガーン

↑詳しくは、七夕公式サイトでご確認下さい祭


6日(日)は16時より開始しますが、台風の影響によっては予定時刻より早く終了することも考えられます。

当日の状況はFacebook等でお知らせしますたこ焼き

お祭りに来られるかたは、どうぞお気をつけてお越しくださいませウインク


魚しっぽ魚からだ魚あたま魚しっぽ魚からだ魚あたま魚しっぽ魚からだ魚あたま魚しっぽ魚からだ魚あたま魚しっぽ魚からだ魚あたま魚しっぽ魚からだ魚あたま魚しっぽ魚からだ魚あたま魚しっぽ魚からだ魚あたま魚しっぽ魚からだ魚あたま

さて、8月6日(日)のみとなってしまいましたが、山口七夕ちょうちん祭りでは、毎年恒例となったバザーを行います爆笑

上矢印50円均一のおもちゃ新幹線や、なんと10円均一!?の子ども服もキャップ
20円あれば、その場で着替えられます(笑´∀`)
掘り出し物があるかもしれないので、お早めにウインク

上矢印お子様に大人気のアンパンマンのおもちゃは売り切れ必至ウインク早い者勝ちですよ流れ星


上差しまた、今年の4月に行った発達障害啓発展示のパネルをバザー商品の後方に展示しています。

4月の展示を見逃した方や、もう一度じっくりみたい方は、是非御覧になって下さいおねがい


上矢印そしてマザスマ初の試み(?)となる「お菓子釣り」は1回200円で、お魚シール付きのお菓子セットが釣れます金魚

色々な種類のお魚シールが貼られていますうお座
中にはワカメや長靴なんてものも!?

気になるお菓子セットの中身は、お子様が大好きな駄菓子が沢山入っています爆笑
是非釣り上げて、食べちゃってください爆笑
先着100セット限定ですキラキラ


更にもう一つの釣りゲームが…🐟

上矢印マザスマが誇るお魚博士(小6)お手製のマグネット式お魚釣りゲーム、100円で3回釣れます🐠
色々な種類のお魚を釣りたい方は是非こちらにどうぞ~

花火花火七夕金魚カキ氷祭花火花火七夕金魚カキ氷祭

会場の「さぽらんて」は道場門前商店街の「特産品ショップやまぐちさん」と「レノファサッカーショップ」の間にありますイエローハート

こちらの看板を目印に是非お立ち寄り下さい上差し




マザスマスタッフ【まーくんママ】
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
先月の7月31日(月)に山口市小郡の『きらめきの三笠館』さん、同じく山口市小郡の『ごはん処 りゅう庵』さんのご厚意で施設見学&ランチ会を開催いたしました爆笑

今回の参加者は大人12名、子ども8名でした星

まずは、『きらめきの三笠館』にて見学と体験をさせて頂きました。


三笠さんの自社保有技術のフルカラー蛍光印刷を応用した蛍光印刷によるグッズや壁紙等で構成されたスヌーズレンブラックルーム(ファンタジールーム)に入室。
ブラックルームに入るなり、子ども達も大人も皆さん「うわ~ラブ キレイ~お願い」「すごーい照れ」と感激していましたキラキラ(7、8月は花火祭等の壁面になっています❤)



美しいお部屋の中で子ども達がとってもキラキラ✨した目をして嬉しそうに遊んでいましたラブラブ   リラックスして喜んで遊ぶ子ども達の姿を見ている保護者の方々もほっこり照れした表情をされていて、大人もリラックスし座って参加者同士でお話をされる姿を見て、山根専務さんも嬉しそうにされていましたキラキラ
ブラックルームでの一時は本当にゆったりとした時間で、これが体験型のリラクゼーションルーム(スヌーズレン)の効果なんだなぁ照れと感じました。

途中、『さるかに合戦』の紙芝居を上演していただき、さらなるリラックスタイムを過ごさせて頂きましたハート


そして、山根さんから『きらめきの三笠館』についてのお話を聞きました。

スヌーズレンブラックルームをOPENされるまでに2年間かけてスヌーズレンの勉強をされ、そのために本場であるヨーロッパに渡航され、日本でも専門の先生に師事されたというお話を聞いて、スヌーズレンにかける情熱がすごい!!と思いましたお願い

また、色々な施設や学校にモニターをお願いされていて、知的障害や自閉症のお子さんの様子や反応を参考に商品開発をされていたり、三笠産業さんの技術を障害のある子どもの為に役立てたいというお話に感動しましたキラキラ



そして、スヌーズレンのお部屋はもちろん、山根さんの優しいお人柄に皆さん癒されていました照れ

子ども達も本当に楽しかったようで、きらめきの三笠館を後にする際には「楽しかった爆笑また来たい照れ」と口を揃えていました爆笑

山根さんも「ぜひまた来てくださいニコニコ」とおっしゃって下さっていたので、既に今度はいつ伺おうかルンルン楽しみにしている私爆睡王💤ゆうです照れ


黒猫しっぽ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫あたま

次に瓦そば、とんかつの美味しいレストラン『ごはん処 りゅう庵』さんへ移動リムジン後ろリムジン前


りゅう庵さんは就労継続支援B型で、就労経験のある障害者の方等に対して、就労の機会を提供するとともに、生産活動などの機会の提供を通じ、その知識および能力の向上の為に必要な訓練などを行うサービスを行っているお店ですニコニコ

まずは事務所でりゅう庵さんの説明DVDを見せて頂き、その後工場と厨房の見学をさせて頂きました星





工場見学は到着時間が少しずれてしまい、皆さん厨房でお仕事をされている時間で残念ながら実際に工場で利用者の方が働く姿を見ることが出来なかったのですがえーん、工場の仕事が終わったばかりとは思えないほど工場内がキレイに片付け&掃除をされていて強く感銘を受けました目キラキラ

実際の工場でのお仕事風景は見られませんでしたが、りゅう庵さんの説明DVDを見せて頂いたおかげで、冷凍ごぼうコロッケを一つ一つ手作りしていることを知り驚きましたびっくり

野菜を切ったり、計って型に入れたり、衣をつけたりと丁寧な作業をされていましたおねがい
美味しそうなので、ごぼうコロッケ食べてみたいとも思いましたニヤリ(笑)

厨房では沢山の注文に対して皆さんがそれぞれの仕事をテキパキとこなしており、そこに至るまでに利用者の方がどれだけの努力をされてきたのか、又、スタッフの方がどのような支援をされてきたのか✨と色々な想いを感じ見学をさせて頂きました流れ星

そして、りゅう庵さんには長く働いてスキルアップすると時給があがるシステムもあり、りゅう庵の料理人さんが作ってくれる昼食の料金がかからないのはありがたいサービスだなぁと思いましたラブ

又、利用者の皆さんが、厨房、ホール、工場の全てを行き来してオールマイティに働けるようにしているところも次の就労の可能性が広がる感じで良いなぁとキラキラ
りゅう庵さんは皆さん仲良く、きめ細かいサービスが行き届いているところがとても魅力だなと思いましたラブラブ


そして♥そして♥見学の後はお待ちかねのランチタ~イムちゅー音符



子どもも大人も「美味しいね~ラブ」と口を揃えていました照れ
こんなに美味しい料理を頂けるのは、1つ1つの仕事に対して一生懸命働いているりゅう庵の皆さんあってのことなのだと、感謝しながらお料理を頂きましたお願い

牛しっぽ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛あたま

子ども達の将来がどのようになるか、今はまだ想像ができません。でも、どのお子さんもりゅう庵さんで働く皆さんのように、『あいさつ』『返事』ができ、誰からも愛されるようになってほしい✨、そして生きがいをもって生活していけるように、そういったことを心がけながら親として子ども達と関わっていきたいと思いました星


ご多忙の中、見学を快く承諾してくださった

『きらめきの三笠館』さま
『ごはん処 りゅう庵』さま

本当にありがとうございましたショボーンキラキラキラキラ
心からお礼申し上げますキラキラ
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。