マザーズスマイル山口

自閉症・発達障害など特別な支援を必要とする子どもを持つ
山口市近隣ママたちがつくる地域の情報発信&口コミブログ

こんにちは、さっそく出没、スタッフやんもですニコニコ


昨日4月24日。

山口県立大学のYuccaにてほぼ毎月開催されている、ママかんフリーカフェに参加してまいりましたパー

〈ママかんフリーカフェとはなんぞや?〉

発達が気になるお子さんをお持ちのママ達が、専門家や支援者・ママかんスタッフ・先輩ママさん・仲間のママさん達と、悩みや愚痴、何でも気軽に話しまくる(笑)カフェスタイルコーヒーの茶話会です。

山口県立大学の学生さんが同じスペース内で託児をしてくださいます。天使





今回は今年度最初のカフェで、時期的には家庭訪問家などでママ達も忙しいのか、かなり参加者は少なめ。しかも初めましてラブラブなママが数人いらっしゃって、気がつけば、この私が一番のベテラン参加者という、あちゃーショック!な状態(笑)


まずは適当にテーブルに別れ、軽い自己紹介から。私のいたテーブルはママが5人、専門家とボランティアの学生さんが3人の大所帯。

それぞれが今抱えている悩みを言い、それに対して他のママや専門家が『あーしたらどう?こーしたら上手くいくかもね…ニコニコ』等とコメントしたり助言したり。

私のように何度も参加していると、取り立てて大きな悩みはないから、気楽にお茶コーヒーやお菓子キャンディーを楽しんで、ウダウダと喋るだけ。本当に息抜きに行っているようなもんですべーっだ!


今回、私のテーブルではなかったのですが、初めて参加されたママさんがいらして、私の仲間のママさんがお相手されていて、終わった後で様子を伺うと…

『今まで周囲の人やママ友には言えなかった
、悶々とした気持ちをここで吐き出すことが出来ましたドキドキ』と言われてたいたそうです。

…そうだよな~。私もここで仲間が出来るまでは誰にも悩みを言えなかったよな~と思い出しましたにひひ


美味しいケーキとコーヒーコーヒーを片手に、約2時間。楽しい時間はあっという間にすぎ、終わりの時間に。いつも最後は各テーブルで出た悩みなどを全体で共有する時間なのですが、今回は参加者も少ないと言う事で、全員で自己紹介。

『初めてで来るのを迷いましたが、来てよかったですラブラブ
『何度来てもここはいいですにひひ
『美味しいケーキをありがとうございました』
などなど。

いつもながら時間が足りない!!後ろ髪を引かれながらお開きとなりました。終わった後に専門家の先生を捕まえて、話し込んだのはこの私(笑)


次回も是非参加せねばビックリマークと心に決めて帰りましたニコニコ

次回のママかんフリーカフェ開催日は…

5月22日(木)。時間は10時30分~12時30分





ママだけの参加は申し込み不要ですが、託児を希望されるかたは、事前にYuccaまでご連絡を。


美味しいコーヒーと優しいママかんスタッフの皆さんが、みなさんのお越しをお待ちしておりま~す(笑)…たぶんマザスマスタッフもいるよにひひ



▼ママかんフリーカフェについてのブログはこちら!


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、初めましてにひひ

マザスマスタッフ、やんもと申します。

今回、縁あってマザスマスタッフとしてお手伝いする事になりましたチューリップ赤

これからちょいちょいブログを書かせて頂く事になるかと思いますが、どうぞよろしくお願いしま~すパンダ


軽く自己紹介を…

やんも(年齢非公表) 旦那と二人の息子を持つ、豪快にガハハと笑うビッグなママです。

人見知りなくせに、スタッフとしていろんなママさんの集まりに出没しては、ガハハと笑い飛ばし、みなさんに元気をおすそ分け出来るように日々頑張っておりますにひひ

ブログ初心者のため、めちゃくちゃな文章になる事もあるかもしれませんが、広い心で読み流してくださいね~べーっだ!パー
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

4月13日(日)にNPO法人あくしゅ設立記念講演が行われました。
私は午後からの出席になりましたが、お邪魔してきました。




▲講演会会場入り口

会場となる山口県立大学では4月2日の世界自閉症啓発デーにちなんでたくさんの青い風船や絵が描かれたパズルのピースが散りばめられており、とても癒されるキャンパスに大変身!
そして200人を超える方々があくしゅ設立のお祝いに集まっておられました。


 

▲パズルのピースの絵や世界自閉症啓発デーについてのボードが飾られていました



▲会場までの廊下も、会場内にも青い風船がたくさん♪


NPO法人あくしゅは「山口県自閉症研究協議会」「あくしゅの会」「山口TEACCH研究会」「余暇くらぶくれよん」の4団体が合併し、今年1月に山口県からNPOの認可を受けて「NPO法人あくしゅ」として発足。

4月1日「児童発達支援・放課後等デイサービス事業所あくしゅ」が開設され、スペシャルニーズが必要な子どもたちの快適に過ごし学ぶ場となっています。


今回の記念講演で私が印象に残ったのは、自閉症スペクトラム当事者である小道モコさんの世界をイラストを通じて垣間見れたこと。



▲自閉症の息子がなぜ全部箱から出すのか!?の謎が解けました!



▲姿勢ひとつにも意識を向けないといけんとなると…そりゃえらいわ~ねぇ



▲消しゴム苦手なのはそういうわけだったのね!息子よ、ゴメン…


自閉症の特性を持つ我が息子にもあてはめて考えることができ、目からウロコな時間になりましたドキドキ

あたし研究 [ 小道モコ ]
¥1,944
楽天

あたし研究(2) [ 小道モコ ]

¥2,160
楽天


あくしゅスタッフの皆さんは熱意のある、正しい理解を啓発していきたいと意気込む、キラキラ輝く方ばかり。
自閉症スペクトラムの方々が住みやすい山口になるよう、あくしゅの今後の活動・活躍から目が離せませんね!


                                 ≪ナサやん≫



*******************


▼4月7日更新分


あくしゅ記念講演

平成26年1月に山口県から認可を受け「NPO法人あくしゅ」が設立されました!

それを記念しての講演が4月13日に行われます。


日時:平成26年4月13日(日)


場所:山口県立大学看護棟F201



【プログラム】


○午前の部


9:30~9:50 受付


9:50~10:00 開会あいさつ


10:00~12:15 「自閉症スペクトラムのある人たちの豊かな地域生活を目指して」講師:門眞一郎氏



○午後の部


13:15~15:15 「あたし研究 自閉症スペクトラム ~小道モコの場~」講師:小道モコ


15:30~16:50 「トークセッション&チャリティライブ」~NPO法人あくしゅのこれから~

NPO法人あくしゅ 藤田久美 藤永瞳 宮本剛

コメンテーター:門眞一郎&小道モコ

コーディネーター:久賀谷洋



参加費:1日5000円、午前のみ3000円、午後のみ3000円



NPO法人あくしゅHP  

NPO法人あくしゅFB  

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


4月3日、山口県庁1階ロビーにて行われていた
『発達障害の子どもたちの作品展示会』を覗いてきました!

一生懸命描いたり作ったりしたんだろうな…
作品づくりに取り組む一人ひとりの真剣な眼差しが目に浮かぶようでした。

そして、この作品たちには先生方やご両親の愛情がたくさん詰まっているなと感じました。

こちらの展示はもう終わりましたが、発達障害啓発週間は4月8日までですよー!


【ナサやん】
いいね!した人  |  リブログ(0)

常盤ウォーク


本日4月2日は

「世界自閉症啓発デー」

ってことで、宇部・ときわ公園で行われたイベント≪発達障害啓発ときわウォーク≫へ
やんもさん親子とともに参加してまいりました!


常盤公園

▲気持ちのいい春の青空の下、見渡す限り満開の桜で埋め尽くされたときわ公園桜



発達障害啓発のイメージカラーである「ブルー」を身につけ、青い空の下、桜のピンクで埋め尽くされた公園内を練り歩く青い軍団。


ときわウォーク真っ最中
▲青い服に身を包んだ皆さんがときわ公園内の花壇を闊歩するひとコマ



しかし…時にイベント説明から逃げ出し、列からはみ出し暴走する青い我が子(爆)

宇部市の職員の方でしょうか、イベントスタッフの方はその暴走青息子に優しく声をかけてくださり、すみませんすみませんと謝る私に「大丈夫ですよ!」とニッコリ♡

世界中どこに行ってもこんな対応をしてくださるよう、息子たちに住みやすい世界になってくれるよう祈りつつ、歩いてきました♪


私たちも少しは自閉症啓発に一躍出来たかな?(笑)


ワンコも青♪

▲ウチは子どもたちはもとより、ワンコも青い服と青いリードをつけて参加しましたわんわん



【ナサやん】


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。