「大学合格発表前予約」~メリット篇~をお届けします。

 

※ちなみに「デメリット篇」はこちら
 

『大学合格発表前予約』とはなんぞや?
 

これは、合格発表前に希望の部屋(注:サービス対象外の部屋もある)をおさえられるサービスのことです。
 
 
第一志望校の合格発表日まで、一部屋のみ予約しておくことができ、
 
予約金もなく、家賃は正式契約を結んでから発生する
 
 
といったもの。
 
 
WARNINGただし、不動産会社によってサービスが違うので注意WARNING

 
メリットとしては、

 

*早めのお部屋確保で、勉強に安心して打ち込めます!
 
*合格発表後にお部屋探しを慌てなくても良い。
 
*合格発表後の不動産屋の店舗の混雑を回避できます。

 

 


・・・という謳い文句で、「大学合格発表前予約」をいろんな不動産会社が推奨しています。
 



 
確かに、
 

「新築物件で、学校から徒歩2分以内の距離で、
風呂・トイレ別で、南向きで、
オートロック・防犯カメラ完備じゃないとヤダえー
 

「遠方なので部屋探しのために何度も訪れることができない・・・。」
 

「国公立の合格発表は私立の約1か月後で、
私立合格者に良物件を抑えられてしまうかも汗
 

というあなたには、『大学合格発表前予約』をぜひ活用し、
上記の条件を満たす物件をおさえたほうがいいと思います。
 

メリットの内容にご納得いただいている方も同様ですキラキラ
 
 
特に国公立大学を希望されている方は、時間的な余裕も選択肢の幅も私立大学合格者に比べ、厳しい状況かと思います。
 
 
今からご紹介するブログには、国公立大学の受験する際に
『大学合格発表前予約』を利用された体験談がとっても詳しく
書かれてあります。
 
 
『学生向けの住まい。合格発表前でも部屋の予約はできるのか?』
~かっぽの人生と骨盤の矯正法~より
 
 
この記事の他にも、国公立大学を受験される方々やその保護者の方がためになる情報が満載なので、ご参考にされることをオススメします!
 
 
*今回、リンクするにあたり、かっぽ様には大変お世話になりました。
 どうもありがとうございました!
 

 
次回は私が思う『大学合格発表前予約』のデメリットです。