トレーニングを始める前に必ずカウンセリングを行います。


その時に誰に対してもする質問が

なんのために行うのか(目的)


いつまでに目的を達成したいのか(期間)

です。

この二つが明確であればあるほどダイエットでもボディメイクでも成功する確率がかなり上がります。


4ヶ月後の結婚式に向けて体重を5kg減らして、背中と二の腕を綺麗に見せたい。


これが成功率ほぼ100%の目的と期間です。


これと同じくらい思い入れを持てる目的があれば必ず達成できるのでぜひ運動を始める前に考えてみてください。

根本将英
あなたがもし痩せる事を最優先に考えているなら、以下の事を行って見てください。

①朝・昼・夜ゴハンを朝6時から夜6時までの間に食べる

②1日30分少し息が切れて、汗が出るような有酸素運動を毎日行う

③疲労改善や体液の循環を促すストレッチを寝る前に10分、朝起きた時に10分行う。

これを続けられる方は間違いなく標準体重までは落ちます。

細かく足したり引いたりしていくのはそれからでいいので、体のためにこれだけの時間はとってみてください。

パーソナルトレーニングやジムに通うのはその後でもいいと思います。

根本将英
痩せたい!けど、食事を変えたくないし動きたくない!

わかりやすく言うと、この状態だといくら変わりたい!!の気持ちが強かったとしても、体の変化は起こりません。

痩せたい!から食事を見直して少しずつ体を動かしてみる。

これなら少しずつ体は変化して来ます。

痩せたいに限らず、膝の痛みを改善するのにも仕事への集中力を上げるのにも、読書を習慣にするのにも、今行なっている事を変えて行く必要があります。

そして変えて行くには行動が必須で、気持ちだけが変わったとしても変化はついて来ません。

またその行動にはある程度の強制力が必要です。

例えば食事を変えて行くなら、毎食写真やメモにとってチェックする。
もっと強制力をつけるなら専門家に相談して、毎食チェックしてもらう。

など一人でできないなら二人、3人と人を巻き込んでしっかり行動まで落とし込みましょう。

本気で変わりたくて、行動が出来ればある程度のことは変わっていきますよ。

根本将英

多くの方は外側重心か過剰な親指重心(外反母趾になっている方)です。

それを改善するだけで、脚の形が整い今まで使っていた無駄な筋肉の張りがなくなり、細くなります。

 

改善方法は足の裏(足底)を柔らかくすることです。

 

青竹を踏んでもいいし、テニスボールで足の裏をマッサージしてもいいです。

 

ポイントは硬い部分を探してそこを重点的にほぐす事

 

一番硬くなりやすいのは、小指側の足底、母趾球周りです。

 

脚の筋トレをして、引き締める前に足の裏をほぐして足裏全体に体重がかけられる様練習してみましょう。

 

いつでも呼吸を

テーマ:
寝る前に少し深く呼吸をしてみましょう。



しっかり肋骨は広がっているかな?


お腹は張っていないかな?


食いしばっていないかな?


腰の反りはどうかな?


頭は重くないかな?


首は力が抜けているかな?



呼吸しながら自分の体と会話してみてください。



おやすみなさい。






前回の呼吸についてのブログ



パーソナルトレーニングのお問い合わせ

花粉症になって実感してることが、、、


やっぱり呼吸って大切


普段吸っている鼻が詰まると、呼吸が浅くなり、浅くなることで肩や首が凝るし、口からしか呼吸ができないため口が乾燥するし


歩いたり、階段を登るだけで息が上がる。


花粉症になって自分が実感しましたが、普段から口呼吸の方や呼吸が浅く、肩首が固まっている方は花粉症じゃなくても毎日この状態が続いてたら体調は崩れますよね。


{8349C79E-12A6-4F19-A7D4-BC2A93AADAEF}


トレーニングを希望していただく方にも呼吸が浅かったり、呼吸が止まりやすい方には



鼻から呼吸する

シンプルな日常生活動作(立つ、座る、歩く、食べる、書く、パソコンの前に座ってる時など)と呼吸を繋げる



を意識してパーソナルトレーニングの時間や生活をしていただいています。


今まで意識していなかった事(無意識)を意識してやってもらい、それが無意識の中でも出来るようになる。


そんな流れで呼吸と動きを繋げてもらっていきます。


---------------
 
パーソナルトレーニングのお問い合わせはこちらから
 

トレーニング効果(ダイエットやシェイプアップ)は継続が大切!

 
 
 
わかってはいるけど、よほど優先順位が高くないかぎり続けるのは難しいです。
 
{5079228E-93CE-4A18-AD1E-7A3A042340F8}
 
 
仕事が終わって飲みに行きたいし、残業が長引いた日はジムに行く気にもならない。
 
 
などなどの自分に対する言い訳を作れる状況だと優先順位はどんどん落ちて行きますよね?
 
 
 
そこで決めるが大切になります。
 
 
 
 
 
何時に行くのか決める。
 
 
 
 
 
これが一番シンプルで自分との約束がしやすい決め事です。
 
 
週に3回行くとかではなく、具体的に水曜日の19時〜21時はジムの時間とか。
 
 
楽しい事を続けるのは簡単ですが、少し面倒な事、疲れる事を続けるためには強制力を自分に出してあげるといいと思います。
 
 
 
 
それが習慣になれば強制力がなくても続いて行きますよ。
 
 
---------------
 
パーソナルトレーニングのお問い合わせはこちらから
 
 

負荷と回数

テーマ:

フィットネスクラブでトレーニングを始める時に一番重要なポイントは

 
 
負荷と回数
 
 
です。
 
 
種目選びやフォームももちろん大切ですが、いくら正しいフォームで目的の場所を鍛えられたとしても負荷と回数が合っていなければ全く効果は出ません。
 
 
 
 
負荷と回数はどのように決めるのか。
 
 
初めてフィットネスクラブに行ってトレーナーにマシーンの使い方を教えてもらう時、
 
「だいたい10回くらい出来る重さでやって見ましょう」
 
って言われることが多いのかなと思います。
 
 
 
実際10回やってもうこれ以上出来ない状態まで出来れば、筋肉への適切な刺激が入り、効果につながります。
 
 
でもほとんどの方(特にトレーニングの経験がない方)はその回数で狙った筋肉の力を出し切ることはできません。
 
 
なのでセット数を増やして、10回3セットやって見ましょう!となります。
 
 
でも負荷が軽すぎると(20回出来る重さで10回など)適切な負荷がかからず効果は出ません。
 
 
 
 
なので私がトレーニングをこれから始める方にオススメしている回数と負荷は
 
 
12回ギリギリ出来る重さで8〜10回
 
 
11回目は綺麗にできて、12回目は出来るかな!?くらいな重さです。
 
 
どんな目的の方でも、まずは筋肉に適切な負荷を適切な回数かけて上げることで体の変化を実感してもらっています。
 
 
---------------
 
パーソナルトレーニングのお問い合わせはこちらから
 
 
どんな時に病院に行きますか?


少し喉が痛い、熱っぽいな、鼻が止まらない、関節が痛い。

など風邪の初期症状で行く人もいれば、熱が38°以上出ていても行かない人もいると思います。


インフルが流行っている今なら、高熱が出てたら絶対に行くとは思いますが、、、




病院に行く理由って、体の現状を知りたいからですよね。




自分で判断できて、解決策がわかるような状態だったら行きません。


パーソナルトレーニングを受ける方も同じような状態です。


なぜ太ったのかがわからなくて、何をしたら元の状態に戻るのかわからない。


なぜ膝の痛みが出ていて、どのように直したらいいかわからない。



などなど、



自分の体に起こっている事には気づいているけどどのように解決すればいいのかわからない。


そこを解決して行く仕事。


パーソナルトレーニングってなに?


の答えの一つだと思ってます。


---------------

お問い合わせはこちらから