7月も折り返し。ここのところ、
蒸し暑い→過ごしやすい→肌さむい

と何となく気温が下がってる感じがする。

天気の変化が目まぐるしい日々。


 
**********

15年前の今日の15時半
家族がひとり増えた。

娘とわたし



育児が大変だったという記憶はない。 

こういうものだ、これが日常なんだと
何となくその状況に流れて。
子育てをしたという自覚が全くない。
「いつの間にか大きくなってくれた」
そんな感覚なんだ。

それでも腕の中にすっぽりおさまった
娘の柔らかさや匂いは今も覚えてる。

まっすぐ手を伸ばして「抱っこ」と 
言ってわたしを見上げてるキラキラした
目とか。

「おかあしゃーん、どこー?」と 
半べそかきながらわたしを探してた
頼りなげな姿とか。

15年経って思春期真っ只中生意気盛り。
身長160センチとわたしを超えた今も
昔の娘の記憶は色濃く残る。

彼女が大人になってもわたしは
その成長を見守り続け支える。

そして何年経っても子ども時代の
記憶は薄れることはないだろう。



感慨にふけっての朝ランニング