簡単野菜ごはんで体型体質改善&コンプレックス克服!ゆるベジインストラクター ほうま@川越

☆ゆるベジレッスン等各種講座のお申込みやお仕事のご依頼はこちら




へ。













【お伝えできるゆるベジレシピ一覧】







基本の15品



 ②
基本の15品後編



  ③
スイーツA

 ④
ミキサー前編





ミキサー後編
  ⑥時短前編・中華風
  ⑦時短後編・洋食風
 ⑧スイーツC





即席パン
  ⑩フライパン
  ⑪圧力鍋A
















  • 20Jan
    • 他人から見た「わたし」~高瀬真理子さんの企画に乗ってみた~

      自己分析って凄く大切。自分で自分がどんな正確でどんな傾向があってとか、どんな環境で何を思うか?自分のことは自分が一番よく知ってる。と言われればその通りなんだけど、その一方で他人から見た自分という自分像も気になるわけです。だって無意識に出してる自分とか、自己分析では分からないわけであって。知りたいですよね。ただ、そうは言っても「わたしどんな人ですか?」と、1人1人に聞いて回るわけにもいかない。そしたらこんな企画を発見、乗っかってみました。↓↓↓🌷誕生日企画ならぬ、誕生日の2ヶ月前企画!(誕生日は3/19ですw)あなたのいいところをコメントしてあげるがま!がまちゃんこと、高瀬真理子さんのお誕生日(前)企画です。高瀬さんは社会保険労務士として事務所開業しながら、ギター語り弾きライブやったり、魅力ひきだすセミナーやったりと多忙なのに多才な実業家。おだやかな見た目と裏腹に、発信することが1個1個的を得ている。彼女のSNS投稿はほんと毎回グサッとズバッと来るんですよね。そんな高瀬真理子さんからみたやじままさことは、こんな人らしい。↓↓↓(以下SNS抜粋)えつ、>可憐!?キュート!!??(大文字にしてみた(笑))そんな要素があるのかしら。これは素直にビックリです。本人全く自覚なく童顔のボーッとしたおっちょこちょい、くらいな感覚だったのて素直に嬉しい。(素直なので疑いません!(笑))>コツコツ努力して着実に前に進んでいくありがとうこざいます。ほんと、コツコツです。歩みは遅いし発信も遅いしなんだけど、常に誰かの背中を追っかけてる。後悔しない人生にしたいと思ってるから。そんな自分、ピンポイント!>良い情報や想いを伝える情熱物事を客観視する冷静さ情熱と冷静。そう、動と静のバランス。文章書くときに少しでも共感を得たい、知ってもらいたい気持ちは強い。でもいろんな人がいることは知ってるので何かの誰かの考えに傾倒することも無く。そこが冷静さにつながるかな。これもズバっと的を得た分析力です。どうでしたか?わたしを知ってる人はどう思うかしら。知らない(会ったことない)人は、やじままさこってこんな人?!(かも)と理解を深めてもらえると嬉しいです。高瀬真理子さんのブログはこちら。頻繁に更新してるのでぜひご覧下さい。***************募集中!!1月29日ゆるベジ中華ごはんの会1月の体質改善×ゆるベジ教室@本川越自宅※詳細記載あります今月は29と30の開催。

      NEW!

      1
      テーマ:
  • 17Jan
    • 1月29日・やさいだけで【中華ごはん】のススメ

      寒い時期、油を効かせてガツンと中華を食べて、冬を乗り切るスタミナをつける。それでも胃にはやさしいレシピ。ビタミン満載の【やさいだけ】でできた中華ごはんなら心置きなく食べられる。中華ごはんの会で、からだにやさしいベジごはんを体験してみませんか。1月29日(火) 11時~⚫ぐるぐるベジチャーシュー⚫チンジャオ焼き春巻き⚫えのきの蒸し餃子肉はないのに満腹。えのき餃子チャーシューもやります。豚肉じゃないです。もちろん。こんな人におすすめ⚫中華の中でも点心が大好き。⚫ダイエットしてるので野菜メインのごはんが食べたい、知りたい⚫たまにはガッツリごはんも食べたい⚫簡単野菜ごはんが知りたい⚫子どもや家族があまり野菜を食べない⚫疲れやすいので体力をつけたい残2名さま。お申し込み2日前まで受付てます。**********野菜の使い方あれこれや、体質改善のコツもお伝えしています。基本はデモを3品&プレートランチでご試食。☆開催場所☆埼玉県川越市の自宅。最寄り駅西武新宿線本川越駅から徒歩数分。JR・東武東上線川越駅からは徒歩15分。本川越駅までバスが出てます。(詳細はお申し込みの方へご案内します)☆参加費☆1回 4000円(講師料、食材費、税込。デモのレシピ進呈)(通常2名~開講、定員4名。)⚫マンツーマンになる場合+1000円。 (ご意向を伺い決定します)☆参加費のお支払☆事前入金制です。お申込みの方へ振込口座をご案内いたします。(振込手数料はご負担をお願いいたします)☆キャンセルポリシー☆開催日3日~2日前キャンセルは参加費の半額、前日および当日キャンセルは参加費の全額をご負担いただきますのでご了承ください。☆お申込みについて☆お申込みフォームをご利用ください。→こちら

      8
      テーマ:
  • 14Jan
    • ダイエットは「一点集中型」

      他に気を取られず、何かひとつに神経を集中させること。そのメリットはたくさんあれど、実はダイエットにも使えるというメソッド。友達とのおしゃべりランチ。楽しく話しつつも「ごはん」にも集中例えば食事。食事には食事に全力をかけて他に神経を散らさず「たべる」ことが大切です。⚫⚫しながら食事してませんか?忙しいあまり、台所でガチャガチャ支度片付けし「ながら」つまみ食いで終わり。テレビみ「ながら」朝ごはん、夕飯。会社の昼休み、デスクでパソコンみ「ながら」、スマホ触り「ながら」ランチ。いや、気持ちすごくわかります!お仕事忙しい。家事育児バタバタ。食事にそんな時間かけてられないし。なんですけどね。そうやって「ながら」ごはんは記憶に残りにくい。…昨日なに食べましたか?覚えてますか?そう聞かれてスッと答えられない人は得てして「ながら」ごはんです。何を食べたか、どれくらい食べたか分からないと満腹感覚や満足感が分かりづらくなる。選ぶことが面倒になるから作る、選ぶメニューはいつも同じ。(つまりバランス崩れる)(つまりマンネリ化)バランス崩壊する場合は大抵カロリー過多になりがち。「何かさあ、そんなに食べてるつもり無いのに痩せないんだよねー」って方。いやいやいや!それはあなたが気づいていないだけ。無意識に口にいれてるものありません?意識を食べるだけに向ける。3食厳しければ、せめて1食だけでも集中ごはんしてみましょう。ほんの30分だけでも。食べるものを全て目の前に置きじっと見つめて10秒。「これからこれを食べる!」味覚だけでなく視覚や嗅覚を集中してしっかり咀嚼しましょう。その間は食べるを遮るモノはシャットアウト。集中することで味かわかる、おいしく感じる、満足感。ってことで「食べてしまった」リスクを防げます。一点集中型ごはん、ぜひダイエットにもお役立てを。1月の体質改善×ゆるベジ教室@本川越

      6
      テーマ:
  • 10Jan
    • 中学校の同窓会に誘われる。あなたなら行きますか?

      「⚫歳という節目の歳。同窓会開催します」そんな案内をもらったら、、あなたなら行きますか?(予定が入ってないことが前提)それも大学でも高校でもなく、中学校の同窓会。中学校といえば、学区の「たまたま」同じ人間が、雑多に集まるところ。当然価値観もバラバラ、そして思春期真っ只中、荒れた時期、荒れる集団もあったりする。果たしてそんなバラバラな人種が集まる環境にわたしは馴染めるか!?おまけに場所は愛知県豊田市。集まるメンバーは9割以上が地元在住で20年経っても時々集まったりしてるし、誰も「埼玉県川越市」を知らなさそう!(笑)関東在住のわたしは完全アウェイです。しかも、成人式のときに男子の金髪や100%に近い喫煙環境にドギモを抜かれ、近所のおばちゃんに「肥えたねえ」とか心無い発言をされて落ち込んだり。。(20の時はホントに体重マックスだったので)等々、中学校のメンツが集まる場所には苦い思い出しか残ってない!!(失恋とか補欠ばかりの部活とかね)もちろん移動時間と交通費も大きい。新幹線乗って同窓会、以前のわたしなら有り得ないと判断してました。が。出席を決めました。まあ、そんなに深い理由はありません。⚫中学校時代の先生に会いたい⚫「当時のあの人」がどんな風に歳をとっているか、みたい。⚫年賀状でしか交流続いてなかった幼なじみと会いたい。⚫20年以上訪れてない「あの街・あの駅」がどうなってるか、気になる。。。半分以上、好奇心ってやつです。でも、好奇心って大切じゃないですが。ちょっと興味がある。別にここで新たな交流やら繋がりやら期待してはいない。単純に【あの人は今】が気になるから。そして、そんなチャンス滅多にない。これを逃すと次があるのか?そもそも次は自分が生きてるのか?そんな想いが行動となりました。ちょっと興味がある。 会いたい見たい。ふっと舞い降りた感覚を逃さず、故郷に自分を置く体験をしに行きます。故郷といえば三姉妹。昔はよく取っ組み合い(笑)ケンカしたな。3人で集まると「三河弁」「名古屋弁」の混じった弾丸トークでオットと娘を圧倒。*募集中*1月の体質改善×ゆるベジ教室@本川越自宅

      8
      テーマ:
  • 09Jan
    • 埼玉・川越でいちご狩りするなら今!

      埼玉県川越市は観光地。蔵造りの街並みが印象的。ですが、新年早々時期より、実はいちご狩り体験ができる場所もあります。市街地から少し郊外へ足を伸ばすと住宅街や畑もたくさんあります。そこで「川越野菜」はもちろんのこと、フレッシュいちごも堪能できるんです。訪れたのは小江戸BERRYさん。広大ないちごハウスが待ち構えてます。川越駅から川越ランニング仲間と8キロほど走って訪れました。昔はしゃがんでいちご狩りだったけど最近はこちらが主流。腰もいたくならず楽々収穫です。平日40分(土日は30分)食べ放題、2200円。白のいちごの花がかわいらしい。甘みが強く柔らかめの「あきひめ」味が濃く酸味もバランスよい「紅ほっぺ」二種類が楽しめます。いちごは繊細で、鮮度落ちもはやい。やっぱりその場で選んでもいですぐに食べられる贅沢、いちご狩りの良いところ。ヘタが反って元気な証。場所によっては時期でいちご狩りの値段が変わります。出始めは高く、時期が遅くなるにつれて安くなる。(数も少なくなるから)なので、4月5月を狙う人が多いですが、、少しの違いならよりフレッシュな出始めがおすすめです。【いちご狩りのポイントまとめ】・いちごの形が扁平より縦長(細身)の方が甘いらしい。・ヘタのしっかりしたものがよりおいしい・列によって味が微妙に違うので、いろんな列のいちごを少しずつ食べる・品種の違ういちごが複数あるときはお腹膨れないうちに、同時にもいで味比べをすると楽しい。・オーナーさん(農家さん)と話ができればいちご栽培の苦労話を聞いてみるも良し。→エピソード聞くとよりありがたみを感じいちごがおいしくなる。・トイレの場所を確認する。→水分とりすぎてトイレ近くなる。(これは大きな声では言えないけど)・お腹いっぱいになると味が分かりにくくなるのでコッソリ塩を持参したい。(味変)食はエンターテイメント食に全力投球。旬の中でも一番おいしい時期にしっかり堪能しましょう。今回のいちご狩りスポット小江戸BERRY(ウェブサイト)(埼玉県川越市)募集中1月の体質改善×ゆるベジ教室@本川越自宅1月14日または30日もキャベツの会を開催します。お問い合わせください。

      13
      テーマ:
  • 06Jan
    • 美味しさを構成するのは「味」だけでない~名古屋のソウルフードきしめんとの再会~

      名古屋のソウルフード、きしめん。柔らかめの平打ちの麺に、しょうゆベースの濃いめのだし汁。好きか嫌いかと聞かれると、、特に嫌いではないが、特別好きな味でもない。(正直なとこ。)「噛んでる」感のする埼玉の武蔵野うどんや讃岐うどん、細いけどつるっと喉ごしのよい稲庭うどんの方が好み。だから愛知に帰っても敢えて食べようと思うことがなかった。それが、お正月に何十年ぶりだろうか。きしめんとの再会を果たして、想像以上に「おいしい!」と 思えた感動。わたしの味覚が変わったのか?それもあるかもしれないけど。。。*************初詣に来訪した熱田神宮内。「宮きしめん」といえば、名古屋で知らない人はいないほど有名。モーニングを兼ねてのきしめん、8時30分オープンなので8時に現地へ。すでに、開店待ちの大行列。メニューは4種類。外で食券を購入します。赤つゆと白つゆ2つのベース。赤はいわゆる濃いめしょうゆベース。白は白だしのさっぱり系。赤タイプスタンダードな宮きしめん。具材は青菜、甘く煮たしいたけ、なると、お揚げ。ネギはテーブルにあり、好きなだけのせることができます。こちらは白だし。(少しだけ汁が薄い)特別な材料を使うワケでもなく本当にシンプルな料理。好みの味でないけどおいしい!と思えた理由①寒い中、寒い場所で食べる外で食券を購入して、室内でいただくと思いきや、食べる場所も屋外。なのでコートを着たまま、簡易タイプのテーブルでいただきます。体温が低いと、濃い味の汁がしみる。甘辛いしいたけにホッとする。これがあったかい室内だと味の感じかたが違うかもしれない。②思い出の味ああ、これ家族で食べたなあ。今は好きだけど、子どもの頃はこの甘く煮たしいたけ苦手だったなあ。そうそう、妹は特にしいたけダメだった。オプションで海老天ぷら頼むのはたまにの贅沢だったよな。など、その味で当時の記憶が次々に蘇ってくる不思議。食べながら思い出す。きしめんと思い出がリンクしていく感覚が結構楽しいんです。③朝一番という時間噛むことが好きとはいえ、消化の力が強くない朝は消化がよく食べやすいモノがからだに合う。つまり、食感のある固め麺よりきしめんのような柔らか麺を美味しいと思えるのかもしれない。当たり前といえばそうなんだけど【食べる環境】は美味しさを左右します。今まで遠ざかっていた食べ物も環境を変えてチャレンジしてみるのもいいかもしれません。*募集中!*1月の体質改善×ゆるベジ教室@本川越自宅

      7
      テーマ:
  • 05Jan
    • 年明けにパワースポットで「感謝」と「決意」

      1年のはじめに行く人が多いと思います。初詣。神社でも、お寺でもですが「今年は⚫⚫できますように」「▲▲になれますように」って、1年に1度の神頼みしてませんか。ワンコイン(お賽銭)で大きな願い事を神様に叶えてもらうのってちょっと都合いいのではないか。。と、この歳になって薄々気づいたわたし。昔は確かにそんな感じで何でも「神様仏様」とすがるようにお祈りしてたけど、それで願いが叶わず神様たちを恨むのもね。お互い不愉快?な思いをするだけ。そこで、初詣は「他力本願」をやめて、昨年1年を無事に過ごせたことの感謝と今年1年の決意表明をする日と趣旨を変えるようにしました。笑うのも自分、泣くのも自分の責任ってわけです。そんな初詣は帰省先の愛知にて。実は生まれ故郷の名所なのに40年目にして初来訪。熱田神宮鳥居をくぐりお清めしてお参りします。途中には樹齢何千年という神木のような木もあります。このまわりだけ空気がより澄んでいてよい気がまわってる感覚です。まさにパワースポット。運気がどうとかどんな気が流れるとか知識はないのですが、神社やお寺はとにかく緑が多いですね。緑が回りの喧騒を吸いとってくれるような気がします。それだけで浄化される感じがします。今年1年健康で楽しく過ごせますように。じゃなく健康で楽しく過ごしますと決意表明です。*募集中!*1月の体質改善×ゆるベジ教室@本川越自宅

      2
      テーマ:
  • 03Jan
    • ヤジマ家、元日に高級カプセルホテルに宿泊!

      ⚫元日に⚫子ども含む家族で⚫カプセルホテルに泊まる広い世の中とはいえ、なかなかいないと思いませんか。でも、やりました。ヤジマ家。理由は①愛知の実家に大きくなった娘と三人で泊まれるスペースが皆無②頼みの綱、妹のマンションゲストルームが予約取れなかった③市内の一般的ホテルは正月価格なのか。少しでも節約したいそこでオットが話題の高級カプセルホテルファーストキャビン宿泊を提案してきたのです。(メディアでも紹介されていました)カプセルホテル=危ない、狭いというマイナスイメージがあるけど、そこはどうなんだろう??様々な疑問を抱きつつの宿泊です。名古屋駅、新幹線口から徒歩5分くらい。シンボルマークは「飛行機」。そう。ファーストキャビンは飛行機のファーストクラスで過ごすイメージです。(部屋はファースト、ビジネス、エコノミー三段階。エコノミーは一般的カプセルホテルのように二段ベッド)わたしたち家族は「ビジネスクラス」宿泊。フロントでチェックインしたらそこでオットと別れ、娘と移動。エレベーターが既に男女別、フロア自体が男女別、そしてエレベーターに乗るときやフロアに立ち入るときも「IC入館証」が必要なので宿泊者以外は立ち入れません。セキュリティは抜群です。予約したフロアに入るとこんな感じ。もちろん1部屋ずつ仕切りあり。ただあくまでカプセルホテルなので「部屋」に鍵はなし。アコーディオンカーテン上下でプライバシーを確保します。(ちなみに2部屋予約したので、娘とは隣同士)室内用スリッパあり、大浴場もあってバスタオルやボディタオル、部屋着もついてます。荷物少なくできるのはありがたい。部屋の様子。寝るには十分な広さのベッド。反対側からみた様子。ヘッドフォン貸し出しありで、寝ながらテレビもみられる。(ハンガーも数本あるのでコートや何やら余裕でかけられる)そしてセキュリティといえば、これ。鍵付き収納ボックス。ここに荷物、貴重品を入れられます。結構奥行きあるので、ボストンバッグなら余裕かと思います。(夜は鍵を手につけて就寝)トイレとお風呂は共同だけど、とてもきれいです。ホテル並みにアメニティの品揃えも充実。今回はキャンペーンでおよそ3000円/1人で泊まれました。かなりお得感です。(通常は5000円くらい)⚫難点・部屋が乾燥無料の加湿器貸し出しを使ったり、濡れタオルを室内に干す等を勧めます。・マットレスが結構固め。気になるなら毛布など貸し出し有りなので、それを敷いてクッションがわりに。・周囲の音が気になる。これはカプセルホテルだから仕方ない部分ではありますが、出来るだけ快適に睡眠したいところですね。このホテルでは耳栓の貸し出しありました。フロントにあるので、あらかじめキープしておきましょう。あと、電気を消しても完全真っ暗になるわけではないので、光が気になる場合はアイマスクを持参しても良さそう。総合的には「妹のゲストルームが取れなければまた泊まりたい」という結論になりました。高級カプセルホテル、今回は名古屋駅でしたが、全国いろんな場所にあるみたい。従来のカプセルホテルイメージが一新されるかと思います。募集中1月の体質改善×ゆるベジ教室@本川越自宅

      7
      2
      テーマ:
    • 2019年年始め~やりたいことへ素直な感覚~

      年が明けました。たいてい年明けに目標を立てたり、 新しく手帳を買ったりして「今年こそは」と気合いに燃える人も多いかと思います。頭で考えて、1年の目標を立てることはとても大切です。でも数ヶ月経つと、日々のいろいろに紛れて、なんとなく過ごしてしまう。いつの間にか「あー結局できなかったな」なんて後悔することも多かったりして。目標は高く大切なことですが、まずは日々のやりたいこと、面白そう!と感じることをコツコツと忠実にこなしていけばいいのではないかと思います。なのでわたしは敢えて目標はたてず、ああこれやってみたい楽しそうとピン、と来たものを逃さない。それを忘れないうちに記録して、行動する。。。敢えて言えばこれが目標なのかな。***************1年のはじめ、やりたいことは?好きなことかどうか分からないけど、(最初はキツイし)自分軸を立てるためのランニングはやりたいことだったのかもしれない。1月1日。夜明けのキリッとした空。白い月がきれいです。(ちなみに氷点下)近所の神社、イチョウの木。何千年という歴史を感じる。歴史を感じるといえば観光名所。もう後数時間もすれば観光客でごった返すここも、夜明けは静か。絶好のランニングスポット。とある神社の構内で出会いました。移動式3輪自転車のコーヒー屋さん。大晦日20時から元日20時まで24時間営業。さすがに寒そう!若さ溢れるお二人、尊敬します。このお二人もやりたいことに忠実なんだなと改めて実感しました。今年もよろしくお願いします。自分軸を大切に。パフォーマンスを上げる食の調え方をお伝えしてます。↓↓↓1月の体質改善×ゆるベジ教室こちらをクリック

      1
      テーマ:
  • 31Dec
    • 2018年の締めくくり・厳寒ランニングで思うこと

      なぜ走るのか、と毎回自分に問いかける。特にこの極寒の時期。良いことひとつもないでしょ。早朝なんか日の出が遅くて真っ暗。寒すぎて手がかじかむ、というか痛い。心肺機能が追い付かず、苦しい。でもあるんです、その先に見えるもの。きりっと澄んだ濃い空色朝焼けの光の色濃いオレンジ色のグラデーションこのわずかな、見事なコントラストを味わえる瞬間が好きです。手袋をしても感覚のなくなった手で、何とか記録したく携帯のシャッターを押す。数分経つと、あっという間に空の表情が変わる。氷点下の寒さで顔も手も、全身が硬直してるのに、心は緩み。でも引き締まる瞬間です。その先に見えるもの。苦しい時間を超えた先。悩んだ先にわかるもの。苦労したからこそ、味わえる充実感達成感が朝ランニングにはあります。小学校のマラソン大会は大嫌い。体育の時間、早く終わってほしい。体が重くて苦しくて仕方ない、運動へのコンプレックス塊だった自分。それから数十年経ちました。マイルール、マイペースで360度に広がる景色を感じ、自分と「対話」しながらゆっくり身体負荷をかけることをいつの間にか習慣化してるのが驚きです。2018年の最後の日も厳しい環境ながら、1時間程、いつもの習慣を完了。心地よい足の疲労と頭の爽快感を感じて、1日を過ごします。「こんなわたしでも出来るようになった」運動や食の調えで自分をコントロールするメソッド。来年はもっと力をいれてお伝えしていこうと思います。この1年間、ブログを読んで下さった皆さま。どうもありがとうございました。

      4
      テーマ:
  • 28Dec
    • 子どもの「食事力」アップのコツ

      信頼して任せる。手を出さない、口を出さないこと。簡単そうでやってみるとなかなか難しい。信頼してるし、自主性もつけさせてる、つもりになってないか?どうしてもアドバイスしたくなり、手も出したくなるのが親心です。でも子どもはわりとフリーダムながらフレキシブルでクリエイティブ。「この方がいいんじゃない」「こっちのがはやいよ」って言葉をかけるとかえって脳に制限を与え、動きも鈍くなる。そこがもどかしくなりますます声をかけてしまう大人たち。課題を与えて簡単な流れや仕組みを伝えたらあとはおまかせしてみる。じっと待つ、信頼することで子どもの自主性を育てます。***************自分の足で生きる力をつけること、食事力をつけること。自分で食べるものは自分で調える、そんな人間になってほしい。ある日の娘昼ごはん冷凍しておいたごはんの場所だけ伝え冷蔵庫の中身をシェアします。「チャーハンができそうだね」「足りなかったら白菜を足してもね」「大変ならおばあちゃんの作った切り昆布炒めもあるよ」など、口頭でヒントだけを与えて、仕事へ。若干たまご被りとかバランスとかあるけど割にバランスのとれたランチ。全て任せると、自由に即席レシピも生みだせるようです。ある日の娘夕ごはん。このときは家族全員分を用意しました。※家庭科の宿題です(キムチ入りポテトサラダが即席レシピ)完成後、感想や反省点の話し合い。この時間なら子どももリラックスできて、「次はこうしたい、もっと⚫⚫したい」と建設的に話ができるし、家族の意見も耳に入ってきやすいですね。食を自分で調えること、それは家族の誰かの役目ではなく、性別年齢問わず、誰でも必要なスキルだと思ってます。脳のトレーニングにもなります。バランスを考慮した献立、作る段取り、味のバランスなどを考える。手を動かして香りや音を感じて進める。五感をフルに使うクリエイティブ作業です。いつから始めても何歳になっても必要な 食を調える力。口を出さず、手を出さず。でも「何かあったら聞いてね。」スタンスで、信頼して任せてみましょう。****************食を楽しむ、簡単やさいごはんのコツが満載。来月のゆるり自宅ごはん教室ご案内↓↓↓1月の体質改善×ゆるベジ教室@本川越

      6
      テーマ:
  • 26Dec
    • 川越いもと川越野菜を楽しむならここへ!~OIMOCAFE~

      本場の川越いもごはんをたべたい。注意すべきは本場のってところ。みなさん。川越は芋の街で有名だとご存知でしょうが、いわゆる観光中心部のお店で、その場所でとれた川越いもや川越野菜を食べられるところはどれくらいあるのでしょう?いや、まだわたしは探せてないかもしれない。本場の、と表現したのは実は川越いもと呼ばれるいもの多くは市内でなく、自然豊かで畑の多い、入間郡三芳町の三富(さんとめ)地域で栽培出荷してるから。川越いもの多くは川越市生まれでない。(昔は三富地域も含め、「川越藩」だったからまるごと川越いもと呼んでるわけです)そしてそのお店もやはり「川越市」でなく隣接する「入間郡三芳町」にあります。最寄り駅からはかなり離れて車でしかいけないアクセスとしては決して良いわけでない。なんですが、連日予約必須のなかなかの人気店。その名もOIMOCAFE(これはかなりいもに自信がないとネーミングできませんね!)2階はおそらく住宅なのかと思われる造り、1階がカフェ。店頭にはテイクアウトでつぼ焼き芋も購入できます。むさしの自然農場という農家さんで、畑と併設されている。そのため、さつまいものみならず、とれたて野菜の直売もしている。店内は外観イメージを覆すかなりおしゃれな内装。都内のカフェみたいで、とても田舎(失礼)道の中にあるとは思えない。ボードには食事メニューの他に、農場でとれるお芋の紹介。「むさし⚫⚫」って初めて聞きました。品種によって食感味わい向いている調理などざっと知ることができるのでじっくり読んでしまう。さすが農園カフェです。ランチは日替わり、というか定期的に替わるのかな。1300円~1500円でメイン、サラダ、ちょこっと惣菜がワンプレートになっている。ドリンク付。この日は三種類。⚫ビーフシチューポット⚫焼きチーズカレーポット⚫大根パガパオ(これのみスープつき)ビーフシチューチーズカレーポットはからだもあたたまり、パンを崩してシチューと絡ませて食べるのが嬉しい。※このパンは川越市新河岸の名店、ブーランジェリュネットさんのものを使用。わたしもお気に入りパン屋。どこまでも川越尽くしってわけです。ガパオたまごとろりだいこん葉と挽き肉そぼろ、しっかりと味がついてごはんに合う。たまごに絡めて食べるとさらにマイルドになりつつうまみアップ。そして、もうひとつのメインは川越野菜。これがサブじゃなくメインとも言える存在感。わさび菜やからし菜の葉野菜が新鮮。グリルしたにんじんがとても甘く濃い。(しかも数種類)紅芯だいこんのパリパリが楽しい。さつまいもはポテトサラダやシンプルな甘煮に変身したり。目で見ても楽しめるプレート。目で見て、と言えばこんな工夫も。お店の焼き印。シチューパンに黒だいこんに。これは写真撮りたくなりますね。【芋スイーツ】もいくつかあります。(別料金)。スイートポテト、クレームブリュレなどの中から選んだのはシンプルな「つぼ焼き芋」焼いただけ、砂糖も加えずそのまま なのにまるでスイーツです。口の中でとろっとジャムのように溶ける滑らかさ、甘さ。さつまいもにありがちなモサモサ感はなく、水分がなくても十分でした。これも品種や焼き方によるんでしょう。ちなみにOIMOCAFEではコーヒーも秀逸。コーヒーとさつまいものペアリング最高です。OIMOCAFEのバリスタさん(店長?)はそういえば先日の川越coffeefestivalにも出店しており、コーヒーと使う水との相性を語ってくれてました。そのときのブログ記事地産地消、本場の川越いも&川越野菜、そして素材そのままを大事にするカフェ。また芋とこだわりコーヒーという新しいペアリングの発展を期待させてくれる。次はどんなごはんが食べられるのか。楽しみです。

      9
      テーマ:
  • 25Dec
    • 1月の体質改善×ゆるベジ教室@本川越

      野菜は大切大切っていうけど何から始めたら良いのか分からない。毎日のことだし、家族もいるし、時間も限られている。だから時間もかけたくない。そんな思いを持つ方へ【ゆるベジ】の簡単野菜ごはん、おやつをお勧めしています。ゆるベジを体験すると⚫家族にも違和感なく「いつものごはん」として、野菜メインのレシピを提供できる。野菜そのままで、お腹を満たせる。⚫野菜中心にできるから、好きなものを好きなように食べても体調体型が調う。⚫低カロリースイーツが簡単に作れるようになる。などのようなメリットがあります。VEGEFOODLABO@本川越のゆるベジ教室はマンツーマン~4人までの少人数スタイル。料理だけでなく野菜の取り入れかたや体質改善に関わるアプローチもお伝えします。ひとりひとりの食生活をもっと豊かにするお手伝いができれば。来年もそんな思いで教室を開催します。野菜の可能性を知って、もっと「楽」(簡単に&たのしく)になりましょう。1月11日(金) 11時~炊飯器活用・キャベツ使いきり⚫まるごとキャベツのびっくりおこわ⚫厚揚げとキャベツのガッツリ炒め⚫キャベツのペペロンチーノ(炊飯器でつくるペペロンチーノ)まるごと一個どーんと手に入ったキャベツ。胃にはキャベジン、、と有名ですが、食べ過ぎた胃にもやさしいキャベツを使いきり。1月21日(月) 11時~。野菜がしっかりとれる?!根菜活躍するヘルシースイーツ⚫ゆるベジにんじんドーナツ⚫ごぼうのフロランタン風⚫だいこんのホットカスタードフロランタン。簡単でパリパリおいしい1月29日(火) 11時~。中華ごはん会⚫ぐるぐるベジチャーシュー⚫えのきの蒸し餃子⚫チンジャオ焼き春巻きもちろん肉じゃないチャーシュー。1月31日(木) 11時~即席パンの会~フープロ活躍すぐ完成パン~⚫お揚げのエピ⚫中華大根パン⚫小松菜ブレッド中華大根パン各会2名より開催、4名定員です。お知り合いとご一緒に申し込みされればすぐ開講決定します。野菜の使い方あれこれや、体質改善のコツもお伝えしています。基本はデモを3品&プレートランチでご試食。☆開催場所☆埼玉県川越市の自宅。最寄り駅西武新宿線本川越駅から徒歩数分。JR・東武東上線川越駅からは徒歩15分。本川越駅までバスが出てます。(詳細はお申し込みの方へご案内します)☆開催時間☆時間は日にちによって異なりますが、三時間の枠でご相談に応じます。☆参加費☆1回 4000円(講師料、食材費、税込。デモのレシピ進呈)(通常2名~開講、定員4名。)⚫マンツーマンになる場合+1000円。 (ご意向を伺い決定します)☆参加費のお支払☆事前入金制です。お申込みの方へ振込口座をご案内いたします。(振込手数料はご負担をお願いいたします)☆キャンセルポリシー☆開催日3日~2日前キャンセルは参加費の半額、前日および当日キャンセルは参加費の全額をご負担いただきますのでご了承ください。☆お申込みについて☆お申込みフォームをご利用ください。→こちら

      2
      テーマ:
  • 22Dec
    • 「動かして出して」マイナス感情の解消を

      悲しみ・落ち込み・イライラ・怒り、といったマイナス感情。それらは全てストレスでストレス解消にはそれに打ち勝つ刺激を、自然にからだに与えようとするのが人間。大量の飲酒、甘いもの、タバコ、刺激の強い食べ物だと?その結果は明らかで、もっと悪い影響が心身に出る。ではプラスになるストレス解消は?それは動かして出すこと。わたしはそのストレス発散にランニングを利用している。走ることでからだにたまったものが自然に落ちていく。頭が空っぽになる。青い空を見上げて、緑を見つめて、風を全身で受けて、芯から温まって、感じる。「そんな小さなことでくよくよしなくてもやっていけるんだ」と沸き上がる気持ちに。数千年も前からそびえ立つ木を見つけ朝露を浴びて健気に寒空の土で生長する野菜を見つけると、ほんとにそう思う。冬の澄んだ空に映える凛と立つイチョウ。(別に走らなくても、筋肉にいつもより少し強い負荷をかけて「体温が上がる感覚」を実感できれば何でも良いです)紅葉の時期に走ったお寺の木々※山に囲まれてると走らなくても勝手に全身からマイナスなモノが出る。

      8
      テーマ:
  • 20Dec
    • 前菜は安定。メインは冒険。~誰にでも勧められるイタリアン~

      食はエンターテイメント食に全力投球といって全力で外食に走るわたし。今日の目的はイタリアンではあるけど安定した高いレベルの前菜を食べられるこちらで。オステリアサトウ(何度かブログに登場。ブログのおかげか顔を覚えられてますが)ランチではこの前菜を目的に来訪。前菜。何度も言いますが前菜です!!このあとメインが来ますよ。カポナータやキッシュ、パテに白身魚のカルパッチョ、ローストポーク等々。そしてその中のサラダはさらに驚き。ノンオイルのニンジンベースのドレッシングが秀逸だけど、野菜が負けてない。ニンジンが強い。甘い。よい意味でかたい。噛むと脳内にかりっ、こりっと音が弾けるのが楽しすぎる。野菜の切り方も注目したい。家ではやらない切り方。ダイナミックで野菜の姿そのものに萌える。これだけで80%以上は満足できる。そしてメインはパスタやリゾット、だいたい5種類くらいから選択できる。実は今回敢えて、信用してるお店だからこそオーダーしたのがカルボナーラ。。実は何年も食べてない部類の味。あのこってり感が苦手で過去に彼氏(現在のオット)と某チェーンパスタ屋でシェアして後半拷問か、、な気分で消費してた思い出。冷めてからの重たさが何とも言えなくて。ですが、食べて納得。さすがサトウ。確かに濃いけど、麺の太さやソースの絡みぐあいが計算されていて、濃厚だけどずしっと残る感じはなし。(その日は夕飯をまともに食べる時間は無かったので、この重さがちょうど良かった)嫌いではないけどたくさんは無理、昔失敗した思い出のある、、そんなメニューがあるならぜひこちらのお店でオーダーすることをオススメします。素敵なおもてなしが嬉しい。さつまいものタルトとハーブティー(注)ふらっと来訪すると満席のことが多いです。ぜひご予約ください。************⚫1月のゆるベジ教室@本川越自宅1月7、11、21、31を予定してます。メニューリクエスト承ってます。⚫川越角屋酒店ランチ提供1月19日&25日。

      7
      テーマ:
  • 19Dec
    • 外食したくなる要素は⚫⚫にあり。

      外食したくなる要素、何がありますか。「そこ」まで行って、お金を払い食べにいく価値は何にあるのでしょう。いちばんに味。それはもちろんのこと、お値段もからめたコストパフォーマンス、それにシェフやスタッフの人柄、接客。自宅や職場からの通いやすさも大きい。あとは、空間です。基本的に外ごはんを非日常と考えるなら、家では味わえない落ち着ける、居心地の良い空間は大切です。そんな場所があります。正直、市街地からは離れていて最寄り駅付近それ以外何もない。わたしは車の運転しないので、ちょっと大変だったりしますが、それを上回る空間です。川越角屋酒店JR西川越駅(川越から乗り換え)から徒歩5分くらい。※本川越の自宅からは車だとすぐ、なんですけどね。。わたしは電車で一駅。外観はいわゆる「あー、酒屋さんね。」という普通の店構えですが、中はおお。立派なハーバリウムあら!!どこかのバー?!レストラン?という雰囲気なのです。店内はお酒全般、おつまみはもちろん自由に入れるワインセラーもある。カフェスペースの一角には本も陳列されてそこで少し本を読んだりそれを購入することもできます。(カフェスペースではワイン試飲やお米(おむすび)のイベント、ワークショップも開催)酒屋を超えた立派なコミュニティスペースなのです。先月よりこの場所でベジランチ提供を始めました。11月のベジランチプレートそして今月はゆるベジレシピとして紹介してるモノ、いろいろ集めて。限定10食。植物性素材のみでのプレート。「どうやってつくるの?」「野菜だけだよね。すごいボリューム」「手が込んでいる!」と、お声をいただいてます。こちらで食事をされるかた、皆さん時間を忘れてのんびり過ごしていただいてます。とかくランチは、あわただしく食べてすぐ出るー、みたいなイメージですが、わたしはそんなに回転率をあげることはしません。みなさんに居心地よく、ごはんそのものを味わってもらいたいから。(まあ自分は準備の際バタバタしてますが)そして、またここに来たい。ここに来ればやさいごはんを食べられる。⚫野菜で驚く⚫お腹いっぱいなのに何だか軽いという2つの嬉しい感覚を味わってもらうことに重きを置きます。(なので、結構採算度外視かもしれません。)お酒にわりとあうやさいごはんだからついでにお酒を頼む方もいらっしゃる。(こちらは別料金ですが😅)昼から自然ワインとやさいごはんでゆるりと過ごす。極上の空間で幸せな時間。空間も立派なごちそうです。来月こちらでのランチ提供は1月19日(日本酒イベントとコラボ予定)1月25日の2日間、予定してます。***********外で食べるだけでなく、自分のモノにしたい!という方は本川越自宅でレシピ伝えるゆるベジ教室やってます。1月教室日程は直にアップします。

      5
      テーマ:
  • 16Dec
    • この人のシュトーレンなら間違いない

      クリスマスが近づくとあちこちのお店に並ぶシュトーレン。ケーキ屋、パン屋に百貨店。シュトーレンのレッスンをする友人も多い。そんな中でここ数年欠かさずいただくのは「GOOD Life Support」開運アドバイザー三浦脩里衣さんのお手製シュトーレン。愛知県に住む三浦さんは野菜メインの料理教室のほか、気学にも詳しく、開運講座も主催するとてもクレバーな方。(ゆるベジインストラクターの先輩でもあります)オリジナルの料理×開運講座は毎回大人気。素材にこだわった野菜料理ですが、写真をみるとベジ教室とは思えない華やかさ。そんな三浦さんの作るシュトーレンはなんと?!(というかもちろん?)ベジシュトーレンです。白砂糖、乳製品、卵不使用。てんさい糖の量もかなりおさえている。シュトーレンでベジってどんな感じ?興味津々で取り寄せて食べました。感想としては、本当にベジ?かなり甘い!もちろん抜群においしい!!と驚きます。材料は詳しくかけませんが、全粒粉や豆乳、てんさい糖やこだわりのみりん、漬け込んだドライフルーツ等々。三浦さんに全部教えてもらいましたが、ざっと20種類以上は入ってます。そしてその漬け込んだフルーツも三浦さん自身で仕込んだと。かなり手がかかっているのです。体積(見た目)こそ小さいけど、ぎゅっと生地と具材が一体化して、熟成されて旨みがダイレクトに伝わる三浦さんのシュトーレン。持つとずっしりとした重量感を感じます。酸味のきいたドライフルーツもあるので、それほどベタっとした甘さはない。毎年三浦さんのシュトーレンは進化している。徐々に砂糖の量を減らして、いずれは砂糖無しを作りたいと、シュトーレンではありえない?!大きな目標を掲げていました。今年もほんの数センチずつ、三浦さんのこだわりやかけた時間を感じながら大切にいただきたいと思います。愛知に住む方は三浦さんの料理教室、オススメです!↓↓三浦脩里衣さんのブログ

      9
      テーマ:
  • 15Dec
    • 川越でパスタを目的にするならここへ~BrightonCafe~

      実は川越にはイタリアンのジャンルに限らずパスタのお店が多い。みんなそんなにパスタが好きなの?パスタの街といってもいいんじゃない?というレベル。(都内と比較してないので悪しからず)ちなみにうどんも割に多い。。つまりは炭水化物の街なのか。ランチ=パスタ、な方程式が成り立つとさて一体どこがより良いのか。選択肢が多すぎるのも困るところ。その中で選ぶならパスタを看板にしてる。自宅では食べられないモノを提供してるこちらがおすすめ。BrightonCafe乾麺にはない、生ならではのモチモチ感。するっと流し込むのでなく、その食感。口の中で麺が弾けて、ソースや具材だけでなく、小麦そのものを楽しむのが生麺。(しっかり噛むので満腹感も訪れやすい、パスタの中ではダイエット向き)ランチは5種類のパスタから選択。トマトベース、オイルベース、ボロネーゼ、そしてクリーム系とあります。ミニサラダとドリンク付、税込1000円。サーモンとほうれん草のクリームパスタもちろん麺が太い。存在感あります。少し汁気もあるスープパスタ。この寒い時期はとてもありがたい熱々加減。フーフー言いながらたべるのが幸せ。そして一番人気は明太子と青じそクリームパスタ和風なのに洋の味わい。さっぱりとクリーミーが同居。一番人気、よくわかります。あと、広々とした南国チックな店内も割と好き。ボタニカル!高い天井からは観葉植物、グリーンがいくつも下がっている。グリーン好きには目の保養に。※店主はサッカー好きだと思われます。サッカーのミニユニフォームや、店頭のクリスマスツリーにはサッカーボールのオーナメントが飾られていました。(日本代表戦がある日は、お店全体で応援観戦イベントをやるようですね)本川越駅から東方面へ徒歩10分弱。メイン商店街からは1本外れた車通り沿い。夜はワインの種類も豊富、雰囲気あります。(バースデーで行きました)⚫一味違うパスタがたべたい⚫ワインも一緒に楽しみたい⚫グリーン観賞したい⚫サッカー好きな方はぜひ。

      7
      テーマ:
    • 川越ではさつまいもと⚫⚫を一緒に飲む。

      川越といえばさつまいも。さつまいもと合わせる飲み物といえば?人気は牛乳らしい。のですが、コーヒーとのペアリングもおすすめ。それを考えるきっかけになったのがこの2店舗⚫OIMOCAFE川越がコーヒーの街になった。全国の人気店が集まるイベント川越coffeefestival。会場は自宅から数分のお寺。12月のはじめ天気に恵まれて大にぎわい。数々の名店が集まる中、注目したのは地元でもちょっと気になっていたお店。OIMO CAFEコーヒーのイベントに出てるといえ、この店のウリはさつまいも料理。かなりの人気で、予約もなかなか取りづらいらしい。そのお店でコーヒーを提供している。コーヒーより目立つさつまいもの数々。隣では名物のつぼ焼きさつまいもを販売。伝統品種、紅赤をはじめ、数種類ありました。(焼けるのに30~40分くらいかかる)コーヒーとさつまいも。合わせよう、と誰が最初に考えたのか。でも実は結構相性が合う。ほっくり焼かれた甘いさつまいもをコーヒーのすっきりした苦さで香ばしさが増す。coffeefestivalを川越で行うならではの組み合わせです。「川越名水」を使った限定コーヒーを頼みました。OIMOCAFEのバリスタいわく、「水ひとつとっても、微妙に抽出時間が違う。川越の水は硬水だから少し時間がかかる。」とのこと。ふだんコーヒーで使う水はもう少し軟水だそう。⚫COFFEEPOST話題の「三輪自転車」で移動式コーヒー販売。こちらもcoffeefestivalに出店してました。こちらのお二人がどう川越さつまいもとコラボしていたか?そう。川越で有名な大学いもの店、いわたさん。毎週金曜日、出店してます。5種類ほどの豆から選べます。注文が入るごとにこちらの機械で挽いてその場でドリップします。大学いもやさんでの出店。この光景をみると、【コーヒー×さつまいも】を一緒に合わせてみよう、という気になるわけです。ちなみにいわたさんのウリは大学いも。その他食べ歩きに便利なスティックのさつまいもチーズケーキも大人気。こちらもコーヒーとの相性抜群。さつまいもの街川越ですが、 コーヒーの名店でその相性を試してみてはいかがでしょうか。**********それにしても、目の前で話を聴きながら豆を挽いてもらい、ドリップしてもらい、いれたてをいただく。作り手の顔が見えると一層おいしい。

      5
      テーマ:
  • 12Dec
    • やさい料理の先生ではありません

      と書くと、えっ?!ゆるベジ料理教室をやってるじゃない!料理の先生じゃないの?驚かれるかもしれません。確かに料理、レシピをお伝えしてます。野菜(植物性素材)だけでもおいしいよ、簡単だよ!無理なくね。という思いを込めてのゆるベジごはん。からだに負担の少ないスイーツ。でも料理そのものをお伝えするのが最終目的ではないんです。わたしのミッションは体を調えるサポートをすること。そのためのツールとして、ゆるベジごはんを含む野菜を簡単にたっぷり摂るレシピ、食べ方や過ごし方もお伝えしています。なので、教室には料理ベテランさんもたくさんいらっしゃいます。(逆に初心者さん、がっつり基礎からまなびたい人は大手の料理教室がオススメ(笑))また料理にはほとんど興味なかったけど体型が気になる、体調が崩れやすいひとり暮らし男子さん。また野菜が苦手、あまり食べてくれないというご家族がいらっしゃる方にも。本日は野菜パンの会。フープロを駆使して野菜感満載の即席ベジパンを作りました。まさかの大根パン。ひとくちサイズのシナモンロール。これがにんじん。そして生地もフィリングもトマトのカルツォーネ。そう、しっかりと野菜を感じられる野菜パンです。でもあくまでパンなので食べやすい。マンツーマンレッスン改めて「食べる」意味を考える濃い時間。野菜ごはんを通してからだと心のクリーニング。ゆるベジ教室ではマンツーマンも承ります。さらにじっくりお伝えします。※1月日程決まり次第アップしますが、日程はご相談に応じます。

      8
      テーマ:

プロフィール

ほうま

血液型:
O型
お住まいの地域:
埼玉県
自己紹介:
【ほうま’s プロフィール】 1978年 愛知県生まれ。 2001年 津田塾大学卒業後、正社員とし...

続きを見る >

フォロー



ブックマーク