腹立たしいからここに書く。 | まー the "blog" plant

まー the "blog" plant

Everyone is mania in general


テーマ:
皆さん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

The life plantのドラムス まー です。

今日書く内容は、人によっては気分を害すかもしれない。それでも良ければ読んでいって欲しい。



俺は音楽をやってる。それは音楽が好きだから。

少なからず、今音楽をやり続けていたり、楽器を毎日触っていたり、毎日大好きなバンドを聴き続けていたりする人も、同じく音楽が大好きなんだと思う。

ここ最近、俺のやってるSNSで、音楽批判、所謂ディスりが流行ってるように思う。

色々な人の、名指しの音楽批判をよく目にする。

赤の他人の言葉ならスルーする所だけど、俺のTLに出てくるってことは少なからず、最低限顔は知ってる人達が多い。


せめて批判の対象の名前は伏せるとかさ、やり方も色々有るだろうに。

大人なんだから、そこら辺は言われなくても分かってるとは思うけど、きっと思い付きで書いてしまうのだろうね。


とにかく、

俺はそれに最近とてもイライラしてる。
あくまでこれは俺個人の意見だけど

「何々が嫌い」

と言うのはとてもよく分かる。それは好みの話だしそれを周りに発信する事は全く間違ってるとは思わない。

けど、何々のバンドの誰々はクソだとか、このバンドは曲が悪いとか、こいつらのせいで日本の音楽が廃れるとか。他にも色々見つけたな。

根も葉もない。根拠どころかましてや全てが憶測でしかない。

よく平気で書けるなと思うし、見ててとてもイライラする。


嫌いだと思うことや音楽の否定を心に持つ事は悪くないしむしろ自分の審美眼を養ってる事だからそこまでは良いけど


けれどそれを公に否定をするのは、同じく音楽が好きな人として、俺だったら失礼で出来ない。


そう言うのは仲間内や友人同士で飲んだ時や、話す時とかにしたいね。俺だって嫌いなものは嫌いだからね、気持ちはよく分かるよ。仲間内の飲み会ならいくらでもディスれば良いし、それで美味しいお酒を飲めば良いと思うさ。(自己責任だけど。)





音楽を作る事は、たくさんの時間と金と精神力が必要な作業で、音楽家達は(自称だろうと他称だろうと)物凄い苦労をして曲を作ってる。

その曲が、嫌い・理解出来ないというのは凄くよくある事だしそれを発信するのは構わないと思うけど、それ以外のディスりは本当に見るに耐えない。



曲がクソだという根拠も、日本の音楽シーンに悪影響を与えてるという根拠も、安っぽいという根拠も、どこにもないはずだ。

多くの音楽を聴いて研究してる人達は音楽家もリスナーも自分の価値観に絶対的な自信を持ってるのかもしれないけど、それは本当に絶対的なのか?

なら尚のこと、自分の心の中だけで留めておいて置けば良いのになと思う。ましてや、わざわざ悪口に変換する思考回路がよく分からない。

悪口は悪口。

価値観は価値観。

その区別が正しく出来ない事は浅はかすぎると俺は思う。そんな浅はかな人間の価値観こそ疑ってしまうけどね。品がないと言った方が、分かりやすいかもしれないね。


とにかく、批評家でもない限り、悪口は本当に見るに耐えないよ。


批評家になりたいなら別だけどね。でも批評家も根も葉もないディスりなんてきっとしないだろうよ。


俺のバンドの事を言うならまだ許せるんだけどね(実際見たら我慢は出来ないかもしれないけれど)、自分ら以外の頑張ってる人達の音楽を悪く言う文章にイライラが抑えられなかったよ。


お店のクレーマーじゃないんだから。実際にその音楽に自分が直接何かされた訳じゃないはずなのにね。それとも何かそのメンバーにされたのだろうか?仕返しがしたいのなら、それはそれで気持ちはわかるかもね。

まぁこんな事書いててもディスが減る訳ではないし、本人達が万が一見たとしても「うるせぇよ」の一言で済まされてしまうだろうから、俺のイライラの捌け口としてね。それに付き合って読んでくれた人達ありがとうございました。

自分が品のある人間か?と聞かれたら自信を持ってイエスとは言えないけれども、これを機に、俺はこんなネット上で人の大切な時間と労力とお金をかけて創り上げた物をディスったりは、したくないなと改めて自分に言い聞かせようと思う。



The life plantさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス