先を見据えた動き | MSAマスタードシードアカデミー『単語王2202』Blog

MSAマスタードシードアカデミー『単語王2202』Blog

最難関大学受験特化予備校
●慶應 上智 早稲田 ICU 東京外語 医学部 英語重視校●
『単語王2202』著者 / 中澤 一 主宰


テーマ:
一般入試まではまだ3ヶ月ほどありますが、AO・推薦などはすでに始まり、MSAでもすでに一足早い合格を勝ち取った生徒が続いています。合格後も、きちんと授業に出席し、さらに力をつけようとしている姿勢に、教える我々の姿勢も正されます。

今日は、防衛医科大の1次試験。小さなMSAですが、複数のMSA生が受験します。お互いの受験校は知りませんから、今日は会場で「あれ、君も受けるんだ!」と顔を合わせて驚くかも知れません。今日の時点でのベストが尽くせますように!

そして、2週後の11月11日には、MSA-IFUの留学生選考試験(英国・アイルランド国立大学、アメリカ私立大学)が控えています。

今年は、留学を最初から決めている生徒が多く、選考基準も昨年度までに比べて数段上がり厳しい選抜になります。保護者・受験生の予備調査も実施され、適性も細かく審査されます。それでも果敢に「これに賭けて」挑戦する姿は頼もしいと言うほかありません。

留学試験に合格した生徒達には、一般教養をしっかりと固めてもらうために多岐にわたる読書をしてもらいます。去年までは課題を全て終わらないうちに渡航してしまったケースもありますが、今年からは、指定された書籍は全て読んで、「読書ログ」と「リスポンス」を提出し、B評定以上の評価を受けないと、合格が取り消しになります。ちなみに、MSAでは、「成績のインフレ(簡単に好評価を与えること)」はありません。

(受けとった瞬間に「気が遠くなる」と言われてしまった読書課題リスト)

昨年までの「要約とリスポンス」が、今年からは「読書ログとリスポンス」となるので、より緻密な読み込みが必要です。

「読書ログ」は、課題図書を読みながら、将来も検索ができるように自分なりのデータベースを作っていく作業です。あとで「どの本の、どの部分に、どんなことが書かれていたか」をすぐに検索して、必要な箇所を参照できるようにします。

まだ、試験そのものも終わっておらず、合格もしていませんし、留学準備講座もまだ始まっていない(今回は新年1月からスタート)というのに、すでに「読書課題」に取り組む生徒が何名か出てきました。

今朝、メールを開くと、提出第1号がありました。見事な読書ログと、相当読み込んだということがひしひしと伝わってくるリスポンスでした。読書ログも、提出物としても見事な体裁です。写真を撮ってお見せしたいほどですが、他の生徒もこれから取り組む本ですので控えます。

このような生徒達を見ていて「ゴールの先を見て動ける」ことに感心しています。受験生を見ていても「ゴール(合格)」した瞬間、気が緩んでしまう生徒、つまり「合格」がピークになってしまう生徒と、合格したからこそさらにそこから先に進もうとする生徒にわかれます。これこそがとてつもない大きな分かれ道の始まりなのだと思います。



NEW《学校案内資料》のご請求は60秒入力フォーマットから簡単にできます。
MSA(大学受験コース)へのご入学は、入学時点で20歳未満の方に限ります。高1・2コースには、中学3年から高2まで入学できます。

海外名門大・国内最難関大学併願制度 IFU国際大学連合が日本で唯一認可した「塾」です

海外名門大・国内トップランク大学受験生のための塾 MARCHより上をめざす受験生だけが入学できます

慶應・上智・早稲田・ICU東京外語・医学部・英語重視校に抜群の実績

慈恵・順天堂・防衛医大・浜松医科など医学科合格多数!医歯・理系こそ英語で勝負



〒102-0073 東京都千代田区九段北4-3-22
JR/地下鉄「市ヶ谷/飯田橋」駅から徒歩7~8分
電話 03-6272-8683 
メール msa@msaeigo.com  (@部分を半角にしてお使い下さい)

「これからの世界で活躍する若者」
育てるMSAをナンバーワンにして下さい。
アイコン3つ、クリックお願いします!↓

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へにほんブログ村 受験ブログ 予備校へにほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ








MSAマスタードシードアカデミーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります