格闘の7冊 | MSAマスタードシードアカデミー『単語王2202』Blog

MSAマスタードシードアカデミー『単語王2202』Blog

最難関大学受験特化予備校
●慶應 上智 早稲田 ICU 東京外語 医学部 英語重視校●
『単語王2202』著者 / 中澤 一 主宰


テーマ:
MSAでは、スタンダードな大学入試問題だけではなく、原書にどんどん挑戦しています。

これから自分が学ぶ大学・学部を決める上で、今まで「実はあまり深く知らずに漠然と考えていた学部・学科」で良いのだろうか?それが本当にやりたいことなのだろうか?これからの時代を生きていく上で必要なことはなんだろう?

そもそも自分はどのような世界に生きているのだろうか?自分には何ができるのだろうか?なんのために生きているのだろうか?

MSAで読む長文読解パッセージは、単なる受験準備で終わるのではなく、むしろそのようなことを考えるきっかけになって欲しいと願っています。

今年の原書テキストはこの7冊。


7冊全てを最初から最後まで読み通すことはできませんが、大学、特に海外大学に進む場合に、膨大な Required Reading Assignments(文献読破)をこなせるようになることを目標に、「全体像をつかむ方法」「丁寧に読むべきところと、速く読むべきところの区別」など、英語環境で生かせるスキルの習得に重きをおいています。これに加え、新聞や雑誌記事、あるいは小説・エッセイなども取り入れます。

どれも簡単なものではありません。

必修講座「サプリーム英語70」で読む "Confronting Capitalism" は、予習の段階で、ここに出てくるさまざまな用語をしっかり理解しておく必要があります。辞書で調べて訳語を書き写してくるのではなく、そもそも「資本主義」とは何なのかという背景知識を仕込んでおく必要があります。

"Factfulness"はオバマ前アメリカ大統領が選んだ「この夏お薦めの5冊」の中の一冊ですが、生徒達は最初の「常識テスト」で唖然とさせられます。なんと、チンパンジー(ランダム)以下の正答率です。こんな状態で、「世界の貧困問題がどうのこうの」と言ってもとんちんかんなことになってしまいます。

電車の中で、眉間にしわを寄せてこれらの本を読んでいる若者がいたら、「MSA?」と聞いてみてください。そして、どうぞ褒めてあげてください。



NEW《学校案内資料》のご請求は60秒入力フォーマットから簡単にできます。
MSA(大学受験コース)へのご入学は、入学時点で20歳未満の方に限ります。高1・2コースには、中学3年から高2まで入学できます。

海外名門大・国内最難関大学併願制度 IFU国際大学連合が日本で唯一認可した「塾」です

海外名門大・国内トップランク大学受験生のための塾 MARCHより上をめざす受験生だけが入学できます

慶應・上智・早稲田・ICU東京外語・医学部・英語重視校に抜群の実績

慈恵・順天堂・防衛医大・浜松医科など医学科合格多数!医歯・理系こそ英語で勝負



〒102-0073 東京都千代田区九段北4-3-22
JR/地下鉄「市ヶ谷/飯田橋」駅から徒歩7~8分
電話 03-6272-8683 
メール msa@msaeigo.com  (@部分を半角にしてお使い下さい)

「これからの世界で活躍する若者」
育てるMSAをナンバーワンにして下さい。
アイコン3つ、クリックお願いします!↓

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へにほんブログ村 受験ブログ 予備校へにほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ

MSAマスタードシードアカデミーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります