2ヶ月の空白期間。MSAで何が起こっていたのか。 | MSAマスタードシードアカデミー『単語王2202』Blog

MSAマスタードシードアカデミー『単語王2202』Blog

最難関大学受験特化予備校
●慶應 上智 早稲田 ICU 東京外語 医学部 英語重視校●
『単語王2202』著者 / 中澤 一 主宰


テーマ:
台風に関する情報発信を除き、6月24日以降、ブログのアップをしていませんでした。

この間、MSAで何が起こっていたのか・・・。



実は、なにも「すごい」ことは起きていません。

生徒達は、黙々と勉強を続けました。

夏期セミナーでは4日間で1万数千語の多読。他にもかなり難解な英文解釈や、長文読解スキル講座など英語漬けの毎日。

英文法は例年の2倍の演習量と高速解説講義で進めましたが、見事に着いてきてくれました。

これに気を良くして「早慶上智へのボキャブラリー講座」も、例年の2倍の「詰め込み」授業をすることにし、急遽教材の準備をしました。

教室での講習以外に、英作文は、ほぼ毎日、課題を提出し、チェック・添削されて返されていきます。講師も毎日英語漬け。

これも、生徒達は見事に最後までがんばりました。

英国留学中の学生達が、夏期一時帰国で、TA(Teaching Assistant)として全ての授業に入ってくれ、この先輩達の「輝いた目」をみて「自分もそうなりたい」と留学にシフトチェンジした学生が数名でました。

英国からの来日中のJames君が本場のブリティッシュイングリッシュで生徒達と交流してくれたことも良い刺激になりました。

この約2ヶ月の間、生徒達がやっていたのは「黙々、黙々、黙々」とした勉強でした。

「難関校の赤本を解く自分に酔って終わりの夏にしない」

「自分の責任で生活ペースを守る」

「9月になったとき、後悔しない夏にする」

「ボキャブラリーを徹底的に増やす」

とっても地道なことですが、これをコツコツ進めていました。

来週からは後期授業が始まります。最初の4週は貧血が起きそうなレベルの英文にチャレンジ。どれだけ予習を徹底して授業に参加できるかが勝負です。

・・・そんなMSAの夏でしたが、近日中に驚きの発表があります。

*********
MSA後期からの入学について
・高3生、卒生の新規入学は受け付けておりません。前期の積み重ねの上に後期授業があるため、これから入学されてもついていくことが難しいからです。
・高1,2生(土曜クラスのみ)は新規入学・授業見学を受け付けております。気軽にお問い合わせ下さい。



NEW《学校案内資料》のご請求は60秒入力フォーマットから簡単にできます。
MSA(大学受験コース)へのご入学は、入学時点で20歳未満の方に限ります。高1・2コースには、中学3年から高2まで入学できます。

海外名門大・国内最難関大学併願制度 IFU国際大学連合が日本で唯一認可した「塾」です

海外名門大・国内トップランク大学受験生のための塾 MARCHより上をめざす受験生だけが入学できます

慶應・上智・早稲田・ICU東京外語・医学部・英語重視校に抜群の実績

慈恵・順天堂・防衛医大・浜松医科など医学科合格多数!医歯・理系こそ英語で勝負



〒102-0073 東京都千代田区九段北4-3-22
JR/地下鉄「市ヶ谷/飯田橋」駅から徒歩7~8分
電話 03-6272-8683 
メール msa@msaeigo.com  (@部分を半角にしてお使い下さい)

「これからの世界で活躍する若者」
育てるMSAをナンバーワンにして下さい。
アイコン3つ、クリックお願いします!↓

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へにほんブログ村 受験ブログ 予備校へにほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ

MSAマスタードシードアカデミーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります