岩見沢・探偵(興信所)の独り言 結婚は究極の自己責任 | 北海道、札幌の興信所社長と女探偵のよもやま話

岩見沢・探偵(興信所)の独り言 結婚は究極の自己責任

(株)アイシン探偵(興信所)  代表の高橋です。

 

当社は岩見沢市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

 

今回は『結婚は究極の自己責任』について。

 

探偵はたくさんのご依頼人の悔しさを噛み締めた顔を見てきました。

 

例えば、夫の浮気問題が発覚する。

 

夫は開き直り、逆ギレ。

 

挙句の果てに家に帰らなくなり、浮気相手の女性と同棲を始める。

 

奥さんは悩んだ末に離婚を決断する。

 

そして、弁護士を立て、夫と浮気相手の女性に慰謝料請求を行う。

 

裁判となり、奥さんは夫とその浮気相手から300万円の慰謝料が支払われる。

 

一年後、夫と浮気相手の女性は結婚した。

 

奥さんはわずか300万円という慰謝料だけで悔しさを噛み締めるのです。

 

このようなケースを探偵はたくさん見てきたのです。

 

このような悔しさをどのように受け入れれば良いのか?

 

自分が選んだ相手・・・・

 

自分で決めた結婚・・・・

 

あのとき、彼を好きになったのは自分・・・・

 

その答えは「結婚は究極の自己責任」であることです。

 

 

探偵はハッキリと言います。

 

今、結婚を考えている人たちへ。

 

その結婚の責任はアナタ自身で負わなければなりません。

 

結婚は究極の自己責任なのです。

 

 

 

(株)アイシン探偵事務所では岩見沢市を含め、北海道全域で

浮気調査・不倫調査・素行調査・盗聴調査・家出人調査・結婚調査  ほか

様々な調査を承っております。

 

 

(株)アイシン探偵(興信所) 岩見沢ホームページ