複勝は3着まで…じゃない? | アタシの馬券調教師はダンナさん
2009-11-17 09:15:28

複勝は3着まで…じゃない?

テーマ:ブログ
先週の土曜日のこのレース・・・

$アタシの馬券調教師はダンナさん-7頭立て

「①の複勝を買おうかな。。。ニコ

と言うアタシの独り言に、素早くダンさんが

「このレース、複勝は2着までしか払い戻しが出ーへんでぇ」

「えっ!何ッそれどーゆうこと?」

「このレース、7頭立てやんかぁ。」

「うん」

「7頭立での時は、複勝は2着までしか払戻しが出ーへんねん。で、8頭立てから3着まで出んねん」


そぉーなん!マジでぇ!!!+


毎回決まってこの言葉顔文字


「複勝って、全部3着に入れば出るもんやと思っとったぁー」

「ちゃうねん。走る馬の頭数で販売される馬券の種類や払い戻しも変わんねん」


そんな決まりってあったんやぁー。

ほぉぉーーーーーーーーーーーんスネる。

この新しい発見の方に気をとられ、もういいやぁってなって、結局このレースはケンをした(笑)


馬出走頭数に応じた馬券の発売について知りたい方

JRAのホームページの左上の部分にある「競馬メニュー」から、「競馬講座」⇒「もっと競馬講座!」⇒「04レアケース!?こんなときは?」という順でクリックしてみてください。3頭の場合、4頭の場合など出走頭数に応じた馬券の発売について詳しく書かれてますよクローバー

$アタシの馬券調教師はダンナさん-馬券1
$アタシの馬券調教師はダンナさん-馬券2
$アタシの馬券調教師はダンナさん-馬券3

人気ブログランキングへ

えいこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス