上野誠さんの本で競馬のお勉強 | アタシの馬券調教師はダンナさん
2009-10-01 11:02:44

上野誠さんの本で競馬のお勉強

テーマ:ブログ
最強の競馬の法則という月刊誌本で連載されていた

「そして、馬券生活が始まった」

の主人公、上野誠さんが出した単行本

$アタシの馬券調教師はダンナさん-上野誠さんの本

やっとでを読み終えたかお

お値段も743円で、りーずなぶるキャ

本の厚みも・・・

$アタシの馬券調教師はダンナさん-本の厚さ

こんな感じ。そんなに分厚くないでしょニコ

だいたい1週間あれば読めるかな。

アタシは時間をかけて読んだので、2週間くらいかかったけどあはは…

本来、アタシのような初心者が読むには、ちと早いような気もしたけど、毎月月刊誌の連載を読んでたせいもあって、上野さんに妙な親近感というか、馴染みみたいなものも生まれてたので(笑)、この単行本も早く読みたかった。

テクニック論や簡単に儲ける方法みたいなことじゃなく、もっと根本的というか、競馬の本質みたいなことが多く語られている。

今のアタシ若葉マークでも、勉強になる箇所はけっこうあった。

けっこうって!!+

アタシごときが何をえらそうに…土下座

上野さんの方が、遥かに馬券の達人やというのに…うん

でもね、上野さんがこの本の中でいろんなことを話してるんだけど、その中で、既にアタシも上野さんと同じように実践できていることが、1つだけあったのよ~ワーイ

1つだけだけどね。

ムフフ…うるるん

人気ブログランキングへ

えいこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス