みなさんご無沙汰してしまいましたがお元気ですか?

私はちょっといろいろありましたがそれは後ほど。

※コメントに関して
最終記事から数ヶ月経ったのにもかかわらずまだお返事できていないものもあります。申し訳ありません&ご了承願います。
今後もコメントの返信時期は未定になりそうです。


では本題です。
また年表形式で振り返ります。


1月
例年どおり過ごしつつ声帯手術と物件探し

2月
韓国・ソウルのイェソン音声センターにて声帯短縮手術と関東での物件決め。
これより1か月半ほど筆談生活。





3月
発声解禁&東北より関東へ引っ越し

4月
介護施設へ就職。
声帯手術後の音声リハビリを開始。
東京のジェンダークリニックにも通い始める。
(手術を念頭に置いた診察とこれまでの治療は継続)

5月
身体と精神を壊し、退職。
気分転換に立川市の昭和記念公園へ。
地元にも一旦帰る。
(上2枚は昭和記念公園、それ以下は弘前公園)


















6月終わりまで貯金切り崩し生活。
下旬にはS R S専用の積み立てを開始。

6月
下旬に工場での派遣社員となる。

7月
固定派遣になる。

8月
猛暑の中、残業とリハビリに追われる生活。
朝顔を愛でながら通勤。



9月
特になし。

10月
特になし。

11月
帰省の切符を買いに行く道中、マンホールの出っ張りにつまずき、転倒。
携帯が即死&即契約並びにiPhone化。

12月
日々のリハビリ、お金のやりくり、職場でのパワハラでダウン。
体重は9㎏減、抑うつの診断が下り、下旬より休職へ。
復帰予定は来年2月以降。
音声リハビリに関しては3分の1ほどの負担が軽減される。
2月からはまたさらに回数も減る予定。






というように、ページは花がいっぱいですがその裏では今年も波乱万丈な1年でした。
私個人的に今年の漢字は
「耐」
というところでしたね。


来年は今年よりももっと良い年になりますように。
それではみなさんよいお年を!(^-^)