深夜の浅草 | Mr. & Mrs. Monjaman のブログ
2019-03-22 00:31:30

深夜の浅草

テーマ:ブログ
どうもー“わがままボディ”が加速中のMr.もんじゃマンです。

いや〜ホントにそろそろヤバいよっ!ヤバよっ!ってことで、最近仕事終わりの深夜、たま〜にではありますが、錦糸町〜浅草間を半分マラソン半分歩きで徘徊しております 笑

錦糸町、浅草近辺で蛍光の黄色いジャージを着ている中年男性を見かけたらそれはきっと…
僕です♪(´ε` )

それはさておき私ミスター、
『深夜の浅草』好きなんですよねー♫
深夜1時過ぎ。
昼間の賑わいが嘘のような雷門。
右・風神
左・雷神

ココを一人で歩く爽快感!?贅沢感!?がたまらんのです!!!

コレは雷門の裏側。
雷門と書かれた提灯の裏は『風雷神門』と書かれています。

実は皆さんが良く知っている『雷門』の正式名称は『風雷神門』なんです!!!

それでは夜の仲見世を歩いて行きましょう♫
もちろん営業しているお店はありませんが、
閉店後のシャッターを活用した、
【浅草大絵巻】が江戸の風情を彩っています!







平成元年に東京芸術大学等により製作された大絵巻。素晴らしいですよねー☆

浅草・九重さん♫
あげまんじゅう屋さんです!!!
もんじゃマンの揚げ玉は、コチラのお店から譲り受けています!
『味良し、人良し』のお店ですよー♫

提灯がまたイイ感じです☆

浅草寺本堂の手前にあるもう一つの門。
『宝蔵門』
二体の金剛力士像を安置していることから、
仁王門とも呼ばれています!

雷門に負けず劣らずカッコいい門です♫

宝蔵門をくぐると、
常香炉があり、その先に本堂があります!

常香炉の煙を浴びると、体の悪い所が良くなると言われています♫

頭にかけると、頭が良くなるなんてことも言われていますが、私ミスターの年齢になってくると用途が変わってきまして、『髪の毛生えろー』なんつって浴びています 笑
※夜は煙出ていません。

は〜い、深夜の浅草はいかがでしたか!?

江戸の風情を感じたい方は是非(^_−)−☆

なんとも贅沢な空間ですよ☆☆☆



下町鉄板 もんじゃマン


















Monjamanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ