家族ってなんだろう。


家族て、家族というだけなのかもしれない

別にネガティブな意味じゃない。

それは家族とか親戚とか友達とか親友とかの括り的なもの。


私は小さい頃からどこか切り離すところがある。

家族だって、血は繋がってるけど、それくらい。

似てるとこはあると思う。

だけど例えば、星座ひとつとっても違う訳で、考え方や性格は結構違ったりする。


私からすれば、家族であって、もっと深い何かを感じている人もいる。

母とは深い話をするし、お互い必要だとちゃんと感じる(私は基本、私ばかり好きなんじゃないかとか思っちゃって勝手に落ちるから珍しいこと)し、わたしはすごく母のことを理解できる。


よく、「伝わってる?」って聞かれることがある。

他人に伝わらない感があるらしいけど、私的にはそれがよくわからないってくらい、この前も

「いや不安になんなくていいから。」

って言った。笑


てか理解できない人どうなのよ。

お口悪いです。


星的にもそんなところがあって、これはまぁ性質なんだけれど。


まぁでもだからって考えとかは一緒にしても、違うところだってあって、でもわかるのは不思議だなーと思う。

それは家族だから、ではないと私は思っている。


過去生とかもあるのかないのか、

私のドラゴンテイル(過去からの性質とかね)と母の太陽星座が同じってこともあるとおもう。


家族の中にいるか、友達にいるか、もっと遠い何処かにいるか、そういう感じ。

ただそれだけ。

状況、環境、立場とか私的には関係ない。


もしかしたら、今世はじめましてですね、みたいな人がいたり、今世も一緒やな、みたいな人がいたり

ほんとそれだけ。


私はそういうのわかんないけど、この人たぶん前から一緒やな、お互い必要なんやろな、みたいなのはあったりするよ。

これがわかってるということだとしたらそうなのかもしれないし、それはよくわからない。

確信がない。


だから、家族だから。みたいなのは私の中には前からあまりない。

あるはあるよ。


"家族だから"は甘えでいいし、甘えでよくない時もわたしはあると思う。


家族だからわかる、とか。

子どもだから似ているだろう、とか。


実際、"こういうところは俺と違うんやな"と言われたことがあって。

私もどこかで似ているものと思い込んでいて。

でも今考えると全然違っていて。

結構それって危ういなと今書いてて思った。

良くも悪くも、というか。

いろんなパターンがありますが。

似てるとこはそりゃあると思うけどね。


わたしは、ちと感じるあれだからわかることもあるのかもしれないけど、コミュニケーションはとても大事でしょ?


ゲンドウくん、「暴力と恐怖は我々の決着の基準ではないからだ。これは力で決することではない!」て言ってて.....

え?父さん、わかってたの?笑

って脳内で毎回ツッコんでしまう。


コミュニケーションしましょう!みたいなのなんか嫌だけど。私もそんなにおしゃべりじゃないし。

それこそ家族だから、である。


家族をつくるのであれば、そこは責任を持たなくてはならない。わかり合う多少の努力はすること。

それでもわかり合えないなら別にいいと思う。


私はそれだから家族をつくるということは割と怖いし、難しいこと。

すごく考えてしまう。

まぁ、これはなんていうか世の中のいろんなこともそうなんだけどね。

普通が難しかったりする。


子どもとかもそう。

人格形成するんだもん。


例えばそういうことになったら、相手とその都度話し合っていきたい。

そういうことって意外とできてないのかもしれない。

意外と相手の人生だったりを知らなかったりするのかもしれない。

わたしは色々話をしたい

これまでのこと、今のこと、これからのこと。


それこそ、I understand.だから。


わたしはどうしたいか、相手はどうしたいか。

ひとつひとつに向き合って、世界をつくっていく。


たぶん人より考えてしまうからであって、すごくいい家庭を作れることはなんとなく想像ができる。



て普通に書き終えたけど、やっぱり前とは違う。

家族とか、そういうのはいいやって思ってた。

一人でいいし、一人がいいと思っていた。

それは諦めか、本当にそう思っていたのか、どっちもあると思うけれど。

子どもと触れ合うのも苦手で、避けていた。

わたしの中では結構な変化な気がする。