私自身の勝手なランキングに強いのに入ってないチームも多数あるかと思います。今回はランキングに入ってきそうなチームと保留のチームの暫定数値を書いていきます。



実際に見たことで上位のチームとの差などもありますし、見た試合の相手との相性もありますので一概には言えませんがあくまでも個人的見解です。

ご了承ください。



ランキングは中央大会出場だけではなく、初戦を勝ってベスト16に入る力があるかというところを一番ポイントにしてます。クジ運も必要ですが、中央大会で1つ勝つ可能性が高いランキングやと思ってます。

トップ10のチームはほぼベスト16に残るのではないかと思います。組み合わせにもよりますが。





EXE90・・・ディアブロッサ大阪の映像を見た感じ83.84は十分ありそう。U10の主力3人かな?はU11に上がってますのでこの世代だけではなかなか結果としては現れないかもしれませんね。

ただ北河内の強豪の1つであることには間違いないと思います。




アバンティ関西・・・一番初めのランキングの時に入れる予定だったんですが、大会やトレマの結果で燻ってしまったりで、タイミングをなくしてしまってます。関西ジュニアサッカー選手権で結果を残してランキング入りか? いま現在は 81.82あたりかな?そのランキングのチームとのトレマでは引き分けたりしてるのでチーム能力は十分あるかと。4種リーグ、しっかり通過してデポへ向かってほしいですね。




塚本ウイングス・・・この夏前まではあまり注目しておりませんでしたが、トレマやミニカップで常に上位に顔を出してきてるのでチーム力はありそう。なかなかランキング上位チームと試合もないのでこの4種リーグの結果次第ではランキング入りも。ラグダイア杯も組み合わせに恵まれたとこはあったものの決勝までいったのは良かった。ただ決勝でのアバ茨戦の0-6でやっぱり組み合わせが良かったんか、、、となったのは勿体無い。

数値は80.81




サクラユナイテッド・・・テソロ杯で上位リーグに残った力は間違いなくあるかと思います。いままでのトレマの結果など見てもそれなりの結果は残してますが、ランキング上位との差がまだある。この夏で成長したチームがこれからのトレマや大会でランキングチームにどこまで戦っていけるか注目していきます。数値80.81



この夏の総括。




この夏、DREAMはやはり強かったですね。ライバルはいまのところヴィッセルのみ!といった感じですね。単発ではいい勝負できても予選リーグからの決勝トーナメントとなるとしっかり結果残しますね。



セレッソも大会不参加などもありましたが、まだまだメンバーのポジションもバラバラで色んな経験をさせてる段階。ある程度チームとして完成してくる頃にはもっと強くなりそう。



Asasは結局、謎なままです。全然情報もなくこの夏を終えてしまいました。4種リーグは参考になるのかっ。デボカップまではベールに包まれたままかもしれませんね。北河内その他は上記のサクラユナイテッド。その次がそこまでの強さがなく例年に比べて少し劣るか。



エストレアや石切東は大会参加が非常に多く、その時の結果で数値がコロコロ変わってしまってますが、何度見ても80台後半の力は間違いないですね。ある程度相手チームの特徴で得意なチーム、苦手なチームも見えてきました。



正直もう少しランク下やと思ってたガンバ大阪。こちらも全員出しがベースなので選手の組み合わせ次第で結果はかわりますが、個々の選手はいいのでベストにしてくると80台後半のチームになります。



三島3強のアバ茨、塚サン、玉川。ここは私の中でこの夏の序列が変わりました。ここに西大冠が続く


サッカーの特徴が違う3チームですが

塚サンが飛び抜けてるかな?と思ってましたが、アバ茨の方が良さそうですね。

塚サンーヴィッセル戦を少し見ました。相手がヴィッセルということもありますが、結果0-2よりも内容は完敗といった感じでした。


泉南地区の予想は大ハズレです。まだイーデス岸和田がわかりませんが、、こちらの地区は混戦といった感じですね。大宮が結果を残してきてますが、ランキング入りはまだまだ厳しいです。



中河内は全く動いてませんし、情報がありません。アバンティ東大阪などで情報見てますが、飛び抜けてくるチームはいまのところなさそうです。(石切東のみ)



泉北はリップにイーデスプリエスといった感じか。リップとランキング上位陣の試合が見てみたいですね。この位置ではなくもう少し上の位置におるチームではないかな?と思います。イーデスプリエスも今回エストレア戦はあったもののランキング上位チームとの試合が少ないのでまだまだ数値を上げる可能性は高いかと。高石中央がTOBIGERIで健闘はしてました。3番手に浮上です。今年はこの3チーム以外は全体的に泉北のレベルが低いように感じます。



マドリディスモの位置は現時点では妥当な位置かと。加賀田がまだ見れてませんがトレマではマドリが勝利。相性もあるかとは思います。ランキング上位とはまだまだ厳しいか、、、



大阪市のチームは精力的に大会参加してますね。ジュネッスの出る大会は参加チームが少しレベル劣る感じですね。それでも結果は残してます。


南港サウスマンがこの夏で入ってきましたが、ここから維持できるかっ!1名の加入でチームがレベルアップしてましたね。


逆にセントラルはしんどいか、、4種リーグで結果を残し続けるか!


ジュニオール戦も見ましたが、もう少し層を厚くしたいところ。いい選手もいてるのでチーム力が上がれば上位進出も!


アイリスのトレマは全員出し(3チームわけ)なのであまり参考にならず。ここもまだまだ謎です。


SENBONも下位との試合ではしっかり勝ちきれた夏ですが、同レベルのチームに勝ちきれない試合が多かったように思います。決定力なんでしょう、、、セレッソ戦しか見れてないのでなんともいえませんが。



色んなチームを偉そうにすみません。

ここまで書くつもりもなかったのですが、書いてるうちに全地区のこと書いてました。


ひと夏超えて、この秋から冬にかけて成熟していくチームがいくつ出てくるか楽しみにしてます。


Mr.X