近況

テーマ:
お久しぶりです。
ミスチルのライブは、名古屋初日と、5月9日の大阪追加に行きますよ(*´∇`*)
生中継の前日だよ(笑)

さて、わたし31日にPerfumeのライブに行ってきました。
公式サイトにWEBにセトリなどあげないようにとありますので、ライブ終わってからライブレポあげます。
話したいことはいっぱいあるのよ。

風邪引いちゃって頭も痛いしで、正直、ギリギリまで行こうかどうか迷ってたんです。
でも行ってよかったって思いました。
あんなにかっこよくてかわいくてキラキラした3人が生で見れて、最高だった。
隣2つが空席だったのは残念だったけど、そのぶん?踊るスペースがあってよかったです。

実は、3月に異動になりまして、通勤時間が徒歩5分から車で30分になるし、人足りなくて、今まであまりしたことのなかった残業めっちゃしてるし、人間関係やらいろいろうまくいかないしで参ってたんですけど、同い年の3人が頑張っとるのみて、わたしもちゃんと頑張ろうって思った。
3人からいろんなことを教えてもらった、そんな2時間30分でした。

WOWWOWのトラック見かけたので、収録かなぁって思いましたが、どうやら収録は1日の方みたいですね(´・ω・`)
でもカメラマンさんがステージ撮ってたので、ロッキンか、ナタリーあたりには載ると思います。
見えなかったけどあれは関さんだったんかなー。
AD

All you need is love

テーマ:
iTunesで買ったよ。

All You Need Is Love/JAPAN UNITED with MUSIC

¥1,575
Amazon.co.jp

この曲はビールのCMでしか知らなかったけど、まぁなんか賑やかな曲だなぁという印象。
そして好みを抜きにしても桜井さんの声まぁ目立つ。
PVも公開されたみたいで、だれがどこを歌っているかが良く分かります(ただし前半のみ)



あらあの人ここ歌ってたの?っていう新発見がいっぱい。ナオトと桜井さんはだいたいセットね(笑)
桜井さんソロの左側のカップ持ってなんか話してるところがなんかいい。ライブ前のアイコン決定だなw
あと、なんかテクノっぽいところがあるけど(たぶんYMOのアレンジ)、ちょっと物足りないかなぁと思う。
ヤスタカの音楽ずっと聴いてるからかもしれんけどねぇ、ベースが足りないよね。
聴いてると楽しくなっちゃうので、何回も聴いてます。
apでやらんかね。みんなでラァブラァブラブ♪って歌いたいなぁ(行けないけど)

そして、更新ありましたね。
ナゴヤ東京だけど平日開催、すごくうれしいです。
シングルの、「end of the day」が気になります。
祈り~涙の軌道はちょっとニュースでやってるの聞いたけど、予想通りの曲でした(笑)
これを機に、テレビとかラジオとか出るといいよ。(最近某botがおんなじことしか呟かないのでw)
で、ライブなんすけど、ナゴヤか東京に行きます。平日開催してくれたので、ここで行かないでいつ行くのっていう。
「GW仕事頑張るからライブの日は連休ください作戦」で、行こうと思います。
でもねぇ、これ、前半でピタッと終わってるから、apを挟んで後半もあると踏んでるんですよ。

なんてことを書きながらわたし気づきました。

卵から何かが生まれなければ意味がない。

ので、きっとこれだけでは終わらない(`・ω・´)
って短絡的な見方をしております。
20周年記念イヤー、楽しくなりそうだねぇ。
AD

15th P

テーマ:
最初は別にいいかなって思ってたんですよ。
チュートの徳井さんとか、DEVOのMarkとコラボするって聞いても予約しようとか思わなかったけど、全貌が見えた途端に、完全生産限定盤が欲しくなって、いろいろなサイトで探しました。
HMVも、Amazonもアウトだったんですが、タワレコの取り置きサービスで何とかなりました。

何がそこまで私を動かしたかというと、ブギテクの2012verと、ポリの全曲からのセルフマッシュアップ「ありがTOISU!」と、友達ケチャのそうそうたるメンバー。
ちょっとミスチル探したのは内緒wほら、ヤノがフットサルで一緒に試合してるからそのつながりでさ。
6300円とか奮発しちゃった☆

あぁまたポリのライブに行きたい。昔の曲3人でやってるの聞きたい。



【送料無料】[枚数限定][限定盤]15th P(初回生産限定盤)/POLYSICS[CD+DV...

¥3,149
楽天

AD
9日に更新がありまして。
そうかミスチル結成20周年=成人=成人の日に更新 すばらしい!

まずはミクロとマクロ。
2001~2005と、2005~2011までの2枚組のベストアルバムですね。
アルバム曲は何が入るかねぇ。なにかおまけみたいなものは付いてくるのかな。
ま、おまけはついてなくても、多分買うと思うけどww

それよりも、興奮するのはもう一つのニュース。


POPSAURUS 2012


あの、オープニングの花とか、桜井さんの二の腕とかハレルヤ~花とか、エビバデのメンバー紹介とか見どころがいっぱいだったポップザウルスから10年。
また同じタイトルで行うっていうことは、あれを超える自信があるってことなんかなぁ。
本当に期待しています。絶対行きたいです。
四十万人規模ということは、スタジアムなのか、ちっちゃいホールをいっぱいいっぱいまわるのか。
個人的には後者がいいなぁ。島根で会いたいです。
SENSE(スタジアムの方)のパンフでわざわざライブやってない県挙げたのはフラグですよね分かりますw
なんか、サポメンがサリュとの兼ね合いで、武史じゃなくなるかもしれないという噂。
それもいい、そのほうが(ry
詳細がまだ出てないですが、ベストよりこっちの方が興奮しました。
もう、祈りの何とかなんて、どっかいったわ(ちょw)

実はポップザウルスDVD持っていないので、これを機に買おうかな、と思います。
YouTubeで見て満足してたけど、やっぱ高画質でみたいなぁと思って。


そしてミスチルには関係ないけど、このニュースにも触れておくか。

東京事変解散。

これはねぇ、衝撃だったけど、5人が5人個々で音楽活動ができるからそこまでショックは受けませんでした。
結成も突然だったしね。解散もならば突然でも何らおかしくはないというか。
でもあの5人が奏でる音がすごい好きだから、いつかまたふっと集まる時が来ると確信しています。
林檎さん、バンドを「周波数」って表現するあたりがもうかっこいい。
そして最後は能動的三分間のフレーズを引用して、

「我々が死んだら電源を入れて 君の再生装置で蘇らせてくれ さらばだ!」

なんて。音楽はいつでも残るもんね。作品群は永久に不滅。散り際もかっこいいぜ。

では、だいぶ遅れましたが、あけましておめでとうございます。
本年もこちらをよろしくお願いいたします。

おっそwwwww


もうほとんど覚えてないから、「こんな感じだった」程度で書きます。

どうやら、長居2日目はDVD収録メインだったようですね。
もしあれがDVDに映るんだったら、雨という特別演出が見れるから、かなりうれしいです。
しかもそこの「キャー」の中に、私の声が混じってるって言うのも、感慨深いものがあります。
例に漏れず今回もオカンと参加です。


17時40分くらいでしょうか。「まもなく開演です!」のアナウンスからの吐きそうなドキドキを経て、
スクリーンに水溜りが映し出されます。
そういや、スタジアムって、暗転しないから、いつ始まるか分からなくて、立つタイミングが分からなくて、一斉にばーって立ち上がるんじゃなくて、バラバラと立ちあがっていくのが新鮮でした。

ライフの番宣かってくらいの動物フューチャーの、クジラざっぱーんの、そんな映像がト音記号で出て、回転して、五線譜に音符が。



そして…

4人プラス武史が現れ・・・









祈るように桜井さんが目を閉じて、最初の5文字を歌いだす。




「かぞ~えうたぁ~」




ぎゃーーーーーーーー(≧∀≦)








01.かぞえうた
とてもゆっくりと、アカペラで。
すぐに最後のフレーズを歌ったので、あぁ、ドームの声的な扱いなんだ、ってすぐにわかった。
そして武史のピアノが入り込み、だんだん盛り上がって、桜井さん、「おおさかーっ!」って叫び、わたしたち、発狂。

02.Prelude
1曲目はアリーナで本編最後の曲だったこれ。
服は、桜井さん青チェックのシャツ、インナーは白無地、紺ストール、青パンツ。
田原さん黒、ナカケー髪切ってた。 JENはもさっとしてた(笑)武史は覚えてない(爆)
あの、サビの手の振り、5万人がぴたってそろうとマジで感動するね。そんな光景が見れるのも、Eブロックだからこそ。えぇメンバーは豆粒でしたけど。
棚の上ぇぇぇぇっ!で一生懸命手伸ばした。


「おおさかーーーーっ!」

「いぇーーー!」

「準備はいいーーー!?」

「いぇーーー!」

「声、出せる?」

「いぇーーーー!」

「いくよ!!!


ワン、ツー、ワンツー、ワンツー!!」




03.HOWL


「HOOOOOOOOOOOOOOOOOOWL!!!!!!!!!!!!!!」

5万人の絶叫にも似たHOOOOOWL!!!がやばかった。
端から端まで走りだす桜井さん。
花道にも出ちゃいます。いいなぁアリーナの人たち。
エアバイクもしたよ!(桜井さんえらい腰下がってたけどw)

04.未来
おぉ~って歓声。
オカン「なんやったけ、この曲」
わたし「未来。ポカリ」
オカン「おぉぉぉっ!」
これはとりあえず口ずさむ程度に。最初の2曲でえらい疲れたww


曲が終わり、すこし間があったんですが、後ろから「桜井さーーーん!」と声が聞こえ、すぐ前から、「ジェーーーーン!!!」と声がしたので、私も、負けずに、

「田原さーーーーん!!」

と、叫びました。届かないとわかっていても、叫ばずにはいられませんでした。

そして、あのイントロにあわせて、桜井さんが腰をくねりだした!


05.I'm talking about Lovin'
いや~桜井さんエロいぜ!そんな腰つきを私もまねしてみたりwwww
これね、浦で手拍子するのがいいんだけど、普通に手拍子したり、浦で手拍子したりするから、もうばらばらなのさ(´д`)

特筆すべきはここ。

「1対1のぉぉ~~~~~~~~~ピケェ」
めっちゃ溜めてきました。もちろんエアPK。
伝えたいのはONE WORDで人差し指を掲げました。


最後はオッオッオッの掛け合い。

「オッオッオッ オッ オッオッオッ I like you!」

「YES!I like you!!!」

「オッオッオッ オッ オッオッオッ I love you!」

「YES!I love you!!!」

桜井さんが自分と観客を交互に指差すところがいいね。
そんな掛け合い繰り返していると、私たちの「オッオッオッ」に乗せて、桜井さんはあのフレーズを歌いだしたのだ!!!


「いつの日もこの胸に 流れてるメロディ♪」


おぉぉぉぉっ!!!
すぐにメロディーはそのままなんだけど、「軽やかに緩やかに心を伝うよ」と反応し、

最後は、音がぴたっと止まって私らの声だけで、

「イノ~セントワーァァルド!!!!!!」



「そのとーーーりっ!」

06.innocent world
超後ろだったのに、サイッコーに盛り上がりました
パン、パパン、フーのやつにえっってなりながらも、歌って跳んで騒いで。
サビのところの、横に手振るの、あれスタンド真正面から見ると圧巻でした。超きれい
観客がひとつになる瞬間を見た気がした。


で、ここでMC

「6時から雨が降るらしいよ」

うん、知ってるwww
でも降ってないから拍手。


「でも、あとで降るかもよ」とすぐに返す桜井さん。そのにやりとした顔がまた。

「今年の夏はどうだった?」みたいなくだりから「93年にリリースされた、あの曲をやります」って言ったときのざわめき!

オカンが、「え、君がいた夏ー?」って言ってたけど、ちがうんだな。




07.Replay
特筆すべきは武史のコーラス。

うーらんらん
うーらんらん



暗っ!低っ!

これー、さわやかな曲なんですけどねー。

そしてぽつぽつと降り出した雨。
みなさんささっと雨具を着だす。
わたしは雨具を持っていないので、タオルで何とかしのぐことに。

08.君が好き

雨が降ったのもあいまって、幻想的な青のライティングの中、

「雨に濡れる大阪の夜だ~♪」にしっかりうっとり。


MC。
第一声が「天気予報ってすごいね」ってw
「雨具持ってない人は持ってないなりの対処をしてください」…はい。

「Mr.Childrenのライブで、ずっと雨ってことはなかなかなかったんだよねー」
「だからみんなが雨具を着ているのは新鮮です」
みたいなことを言った後、桜井さん、しみじみとっていうかもはやどや顔で、

「きれいやで~」を連発。爆笑した。

メンバー紹介をする際、「これから長いから、ちょっと座ろうか~」って着席を促しました。
ってか椅子がびちゃびちゃで座ろうにもって感じですがw

武史の紹介のとき「不機嫌なのは顔だけです!」って桜井さんが言ったの爆笑した。
武史の苦笑いも込みでwwww

で、元気のリレーの話に。

こういう感じでって桜井さんがカメラをずーっと観客に向けるんだけど、私のところに来たとき思いっきり手振ってやった。
そして、ファミリー席(テーブルがあるところ)に向けたとき、

「そこ!薄いからね!がんばってね!」って言ってた。1列辺りの人数がめちゃめちゃ少ないからね。がんばってね(笑)

そして元気のリレースタート。
ちょうど私のときに「かーらの!ジャーンプ!!!」って桜井さん叫んだので、思いっきりジャンプしました。

で、ファミリー席。「薄いよ!」連発してたw

終わった後の拍手のあと、
「言い忘れてたけど、みんながアンカーだから!」

そうだったwww

「Mr.Childrenは来年でデビュー20周年になります。今まで184曲作ったけど、1曲でも皆さんの心に寄り添えるような曲があったらいいなと思います」

そしてはじまったのが

09.Mirror

何で田原さんグロッケンじゃないのー!
アコギ弾いてました。
そういえば、この曲って、このシンプルな5人構成だからこそな曲だなぁって、ちょっと思ってみたりしている。

映像ではしずくがひとつぽたりと落ちて、この曲へ

10.蒼
うぉー聞きたかったんですよアリーナで。
桜井さんの口笛がすばらしかったです。
スタンドマイクに口を近づけ、すごくすごく丁寧に吹いていました。

そしてちょっと雰囲気が変わって、照明が青から赤になって…

11.I
なんかねぇ、映像が面白かった。残像がwww
間奏は相変わらず武史は弾きすぎです。


映像は地球を映し出します。え、これってもしかして……


聴きたくて聴きたくて仕方なかったイントロが流れ出して、隣のオカンの肩をベシベシ叩きましたw

12.CENTER OF UNIVERSE
そうなんです。ライブですっとずっと聴きたかった曲。
私が行きだした終末以降ぱたりとやらなくなった曲。
アンケートにも、「いい加減やってください!(笑)」って書いたぐらい、好きな曲なんです。
いやいやもうテンションは曲のテンポが上がるにつれてだだ上がり。

はーいぼんじゅーる!!!!!!!


そして、ここからのテンションの落差の激しさねww
またこれかと。BGMも同じだし。
「はいはい」って言ってみんな座りだしちゃう始末。
途中のやや反原発的メッセージに、「ってか本当はこれが言いたかったんでしょ」みたいな。
次のライブこそ、一瞬の静寂からの静かなイントロというシンプルな演出でお願いしますいやマジで(←しっかりアンケートに書かせていただきました)

13.365日
というわけで、曲自体の記憶がそんなにないので(ちょw)割愛。

14.ハル
これは365日とはまた違って、季節はずれの桜吹雪の演出がとても素敵でした。
照明もピンクで。ってかこの曲も聴きたかったんだ。

終わったあとの静寂を突き破るエレキギターの音。

「お前だけのステッッッップをぉ~♪」

15.ロックンロールは生きている
跳ぶ、ライラライラライライ!冷えた体もあったまってまいりました。
桜井さんもあおるあおる。
Eブロックの周りも飛び跳ねまくっております。一番後ろのブロックなのになにこの一体感。

曲が終わって間髪いれずにあのイントロ
ちゃららららららららららちゃららららん♪

16.ニシエヒガシエ
寒さに凍える暇もないね。
印象的だったのは、「抗鬱剤をちょうだぁぁぁぁい!」

って歌ったあと、マイクを瓶に見立てて一気飲み!

しかもふた開けるしぐさもしっかり!
おいおいそれマジだったら死んじまうぞwww

アウトロは花道に出てきてびしょぬれになりながら叫ぶ桜井さん。
前髪がアトムみたいになっていたのは次の曲への伏線でしょうか(笑)

17.Everything is made from a dream
これってやるの久々だよね。ってかQ以来やってないよね。
なんかねぇ、動いてないと寒くてやれないので、リズムに合わせて足踏みしてました。
マーチの行進みたいに。桜井さんもやってたし。
途中でサザエさんのEDの影絵のような映像が見えました。
ってかこの曲の映像も、震災を連想させるようなあれでなんかあれでした←
最後の、「Everything is made from my dream...」を低く抑えて歌っていました。
2回目は普通のキーで歌うから、余計に明るく聞こえた。

18.風と星とメビウスの輪
叫ぶか!?と思ったが叫ばなかった(残念)
でも間奏のスタンドマイクとの戯れはしっかり見れました。

19.HERO
日も暮れてきて、気温も下がってきて、雨も強くなって、


寒かった(_ _。)

それしか記憶にない



20.擬態
あぁ、テンションが上がってきた(°∀°)
ライトブルーのライトが雨できらきらしててすごくきれいでした。

もうね、
「えーーーえい!」の5万人の声の迫力に圧倒されました。なんなのこの一体感。


さらに、次の曲でも5万人の迫力に鳥肌が立つことになるのです。
っていうか、照明が、ライトブルーから7色に変わった瞬間の歓声がやばかった。

21.エソラ
もうこの曲がかかって来たときのみんな。飛ぶわ跳ねるわ叫ぶわでもう大変。
そしてここでの印象的なシーン。
本当にもう豪雨に近いぐらいの雨だったのですが、


田原さんとナカケーが花道に来た!


もうなんだか田原さんとか細いからさ←「田原さんが風邪引くーーーー!」って叫んでしまったw


テンションが上がったまま、アンコールを迎えます。

これでバラードだったら泣くわぁ(笑)なんて話しながら待っていると、

ちゃーん!ちゃーん!とホーンの音。


あまり聞きなれないイントロだったけど(なんかこれから競馬のレースが始まるようなw)
でもこの感じ聴いたこと、あるよー!!!


~encore~
22.fanfare
最初の歌いだし、ぞくぞくした。(寒気でしょとか言わないの)
アリーナではキー一つ下げてたけど、今回は原キーでした。で、ちょっとテンポ遅め?
Cメロの「悔やんだって~」は観客に。
デカい帆をはれー!とか全身全霊で叫んだね。


23.星になれたら
サビまで曲名が分からなかったって言うねw
オカンは隣で発狂してるし、わたしも歌えるんだけど、「ほーしーにーなーれーたーらーいーいぃなぁ」になるまで本当に分からなかった(ちょw)
大サビは大合唱。すごいなぁ。これ、なにげにアルバムの曲だよ。なのにみんな歌えるんだよ。

24.Tomorrow never knows
イントロで「おぉー!!」って歓声。
私もこの曲はライブで聴いてみたかった。
「おっおー!!」も言ったし(笑)

25.かぞえうた
アリーナではやっぱり震災のこととか考えて複雑な気持ちだったけど、スタジアムでは、なんだかとっても幸せな気持ちで聞けました。
みんなが雨に濡れながらもとてもいい顔で口ずさんでいた光景はまだ忘れられません。


そしてライブは終わると思っていました。
少なくとも、私は。
でも、桜井さんは言いました。

「最後の最後に・・・消えない希望と、終わらない夢を、この曲にのせて」


そして力強いギターの音に、私は涙が止まらなくなりました。
26.終わりなき旅


あぁまたこの曲が聴けるのかと。
ライブでこの曲を聴くたびに号泣してる私です。

隣のカップルは手をつないで聴いていました。
右斜め前の女の子はもう涙でぐっちゃぐちゃの顔で歌っていました(失礼w)
そして…


ただ未来へと 夢を乗せて……

一瞬の静寂。




「ア゛ァァァァァァァァァァァァーーーーーーッ」






オフマイクでの叫びが、一番遠い席の私たちに届いたときの感動と興奮と鳥肌に、また涙。


あぁもうなんだよーーーーミスチルすごすぎるよーだから好きなんだよー(もうなにがなんだか)


そして曲が終わり、メンバー紹介。
桜井さん「風邪引かないでねーまた会おう!」って言って去っていきました。


規制退場のアナウンスがよかったです。
私は「everybody goes」のEでした。「Aブロックってなんだろうねぇ」「Asiaとか?」って予想するのもまた楽しかった(Atomic Heartでした)





そして次の日は朝の新幹線で帰り、何事もなかったかのように午後から仕事に行きました。
しかも何が起こっても変じゃないので、直で仕事にいけるよう、仕事着で帰りました。
オカンには「あんたにしては珍しく用心深いね」といわれましたw

次のライブはいけるかどうか分からないけど、3月31日のPerfume@広島です。
もうチケット引き換えました。スタンドでちょっと遠いかもしれないけど、初Perfume、楽しんできます。

田原さん。

テーマ:
田原さん42歳バースデーですよ。
いやーついこの間長居で一緒に雨に打たれたのにねw
で、今日の宮城のライブが終わりまして。
東北の皆にミスチルのパワーが届いてくれればそれでいい。
さて、出張が終わったので、ライブレポに本格的に取り掛かろう。

ってか、明日でSENSE-in the field-も終わるし、一連のSENSEツアーも終わりを迎えます。
震災をはさんで、セットリストを変えてないのに曲の聞こえ方が大きく変わったのはわたしだけじゃないはず。
震災の影響でなくなっちゃった和歌山のチケットを見ながら、もし普通に和歌山公演をやっていたら私は心から楽しめていただろうかとか、もし震災がなかったら、このセットリストはどう聞こえていたんだろうかとか、今考えてもしゃーないけど、いろいろ考えてしまいます。和歌山のチケットは半券も含めて、大事に保存します。
行って来ました長居。
あーもつかなーどうかなーって思っていたら、じゃんじゃん降ってきて。
電光掲示板の下だったので、雨よけあるにはあるんだけど、風の向きによってはもろ当たりすることもしばしば。
ミスチルの皆さんには来週いよいよの宮城があるので、ほんとうに風邪を引かないでいただきたい。
スタンドの超後ろで、花道の先に来ても豆粒だったですが、高いところだったので、見晴らしは最高でした。
しかも後ろにもかかわらず皆テンション高くて。
届かないって分かっていても「さくらいさーん!」「ジェーン!」って叫ぶ人続出www
ただ、私の隣の方は一切微動だにしませんでしたけどww斜め前の方はあの爆音の中寝てましたけどwww
雨のライブも悪くないね。桜井さんと一緒に濡れるとか最高じゃん。
マイクも壊れるハプニングもなかなかレアよ。
あんまり言うとネタバレになってしまうからこれ以上はやめておこう。
あ、そういえば、収録入ってました!何台ものカメラ、上を通るクレーンカメラが新鮮でした。
わたし、映っているかなぁ(笑)

開演前にこぶたさんとっこ姐さんオッチョン、大学の友達カップルに会えたのもいい思い出。
もうこの先のライブの予定がなくなってしまった私は、これから何を生きがいにすればいいのかしらん。
でも仕事がんばるわ。帰って即仕事ってのも辛いけどさ。
さ、仕事終わったらライブレポ書きましょうか。


ナカケーの誕生日に寄せて、DVDに見られるナカケーの素敵ポイントを挙げてみようと思う。

①I ドキドキ U「LOVEはじめました」の、「お口に合いましたか」の後に入ってくるベース!!あのゴリゴリ感が最高すぎる。その前の「そいつで大きくなりました」のときに一瞬映るナカケーの気迫にやられる。

②ap bank fes 05 Mr.Children「CENTER OF UNIVERSE」の大サビ、「イライラして過ごしてんなら愛を補充」のところ、仁王立ちでベースを弾くナカケー。その後の「隣の家の柴犬にもハイボンジュール!」で、笑顔で手を上に挙げ半回転するところ。この一連の流れがすばらしすぎます。

③Split the Difference「SUNRISE」、ケン・マスイの紹介のときの表情。StDではエンドロールのナカケーに注目しがちですが、この時の優しい表情にも注目していただきたい。その直後の田原さんのとがった唇には噴くけどww現在私のツイッターのアイコンにもなっています。

④終末、SMF、ap10「声」の魂の叫び。いえーーーーーーえっ!すごく一生懸命叫ぶから、私らも負けちゃあおれんと大きな声で叫ぶのです。

⑤POPSAURUS「everybody goes~秩序のない現代にドロップキック~」のベースソロ。ドヤ顔からのヘドバン。ベースソロから浦ちゃん紹介までベースの音が大きいんだよね。

⑥Q「その向こうへ行こう」に入るまでのSEでくねくねしてるところ。桜井さんよくくねくねするけど、ナカケーがやるとまぁセクシー。

長居ではどんなナカケーが見れるかなぁ。
とにもかくにも、ナカケーHAPPY BIRTHDAY!

6/24 POLYSICS@広島クラブクアトロ

テーマ:
ギリギリまで同期と遊んでまして、チャリを飛ばして最寄り駅まで行き、広電で会場に向かいました。
開場ギリギリに着いて、ツアーTと3Dタオルを購入し、ロッカーにちゃちゃっと入れて、前から2番目にさっと並びました。
今回も、空っぽのハコの最前列にしっかり陣取りまして、埋まっていく様子を時々振り返り見つつ、隣に来たこーたさんとおしゃべりしつつ、開演を待っていました。
私はフミ側で見ましたが、ちょっと場所的には失敗だったかなと思います。理由はあとで。
で、ふと左に目をやると、フミ専用ドラムセットが!!!!やるのか!やるのね!とテンションだだあがり。

19時すこしすぎたころ、ひゅーんひゅーんと音が鳴り、開演!!!!!!!!!


※セトリはshizuさんの福岡のものを拝借。たぶん一緒じゃろうww

1.Heavy POLYSICK
3人ほぼ同時に登場、ハヤシは観客に向かいガオーッてしてた。

2.Shout Aloud!
いきなり4人時代の曲!しかし、いつもの後ろからの圧が、ない(´д`)
別に楽になるからいいけど、なんか、物足りなかった。
「ご一緒に!」のところはもちろん一緒に歌いました。
トイスのあとは「こんばんは!POLYSICSっでぇーす!」といういつもの挨拶。

3.Bleeping Hedgehog
4.Cough Cough
5.Mach肝心

シュタタタッを真似してやったらできちゃった(笑)
普通ならそんな余裕はないはずなのに。
あと、ハヤシパントマイムも真似しました。

6.Bero Bero
ハヤシの舌の動きwww
この曲のよさを再確認。なかなかノレル!

7.Tei! Tei! Tei!
ヘドバン曲。あれ、フミ側にシンセないけどっておもったら、サンプラーで音を出してました。
「Tei!」のところのジャンプも余裕でできました。

8.Much Love Oh! No!
ヤノ、そんなクールな顔して「Oh!No!」って言うと腹筋崩壊するじゃないかw
そして、渾身の「Oh!No!」今日もかっこいいですヤノ。

9.3 Point Time
目の前でのゴリゴリベースにやられた。
プラスチックのバットを使って、シンセを叩く。そしてギターも弾くので、ローディーさん忙しいw
そのバットには「Moog」って書かれてて、あれ、もしかして、やるの?ってちょっと思う(笑)
バットで肩叩いたりもしてた。クールな曲なんだけど、ちょっとシュールな感じがまたいい。
ヴォコーダーもかっこよかった。

10.Degital Dancing Zombie
フミとハヤシのヴォコーダーの掛け合い!!!!

11.Ah-Yeah!!
なんと!Now is the time!の曲じゃん。
にゃーにゃにゃにゃーが超楽しかった。
「WestGatePark from I・KE・BU・KU・RO」のところ、フミがいってました。
あと、間奏のフミとハヤシの奇声の掛け合いw

12.Go to a Strange City
MCで、腕にコンパクトシンセつけられるの嫌がるっていう小芝居をここでも披露。
フミの「小芝居やめろ!」ウケタww
名前、絶賛募集中だそうです。今のところ、「ハヤシJr」らしいw
「いいのがあったらメールして」って言ったあと、慌てて、「いや、ホントにしないでね!みんな、大人だよね!」って言ってたのが面白かった。

13.スリーオースリーオーマーン(フミドラム)
AXと同じSEが流れて、フミがドラムの準備を始めたときのktkrな雰囲気!
で、「オンドラムスフミー!」ってハヤシが叫んだときの歓声!
ヤノとまったく同じリズムなんだね。そしてツインドラム、音が太い!

14.Boy's Head(フミドラム)
あのセリフ、ヤノがいうかと思ったら、
「字を書け、字を書け、字を書け広島ー!」ってハヤシが言った。

フミはドラムからベースに替わり…あれ、ヤノもドラムから離れた。
そして渡されたのはなんとギター!!!!!
ギュイーンと音が鳴った瞬間おぉぉぉっ!と歓声!

15.サブリミナル CHA-CHA-CHA(ヤノギター)
なぜヤノがセンターなんだwフミ、ヤノ、ハヤシが一列に並んでる。
いやぁヤノをこんな近くでまじまじと見るなんて初めてだよw
あのテレビショッピング的なノリは、ツアーグッズのTシャツを紹介していました。
個人的にはフミの「このTシャツ着て、ふーたんと、お好み焼き食べに行かない?」がツボでした。行きます!超行きます!
ヤノの「ダバダバしてますか!?」はかなり謎だけどwハヤシも後のMCで突っ込んでおりました。

「広島ぶち最高じゃけぇぇぇぇ!」と叫んで、高々と掲げるMoogピース。
ヤノ、いいよ。かっこいいよ。

16.Moog is Love(ヤノギター)
聴けると思ってなかったのでうれしい。
「Moog is Love」のところはMoogピース掲げました。
そして最後はヤノのありったけの技術を詰め込んだギターソロ。
ピックを落としてはフミに拾ってもらいを繰り返して、ついにフミはヤノにピックの代わりにしゃもじを渡したのでした。
「弾きやすかった」ってえぇっwww
最後はヤノコールで締めました。

17.Don't Cry
18.機械食べちゃいました
あのギターのあとに機械って、ヤノ死んじゃうwwって思った。

19.How are you?
20.Jumping Up and Clash
21.シーラカンス イズ アンドロイド
ヴォコーダーの「C.O.E.L.AKA.NTH!」コールから始まりました
最高のモッシュ曲なのに、私にタックルしてくる人はいませんでした←
「暴れろー!」ってハヤシが言うときはいつも暴れられないくらい押してくるんだけど、今回はそれもなかったので、思いっきり暴れてやりました。

22.URGE ON!!
Xポーズ決めた後、わたしのすぐ隣がモッシュゾーンになってたので、横から失礼して、モッシュしました。

23.Smile to Me
24.Have a Good Night

アンコールはやっぱりgdgd。
ハヤシコールだったりヤノコールだったり。
出てきたとき、「フミさんかわいいー!」って叫んだ人がいて、フミが「知ってるー!」って返したのがウケタwもう完全に居酒屋のノリじゃねぇかw

今回MCは面白かったです。お前の宮島にでっかい鳥居を立ててやるってw私今日宮島いったんですけどww


En-1.Let's ダバダバ
男と女で「レッツ!」と「ダバダバ!」と分けました。
もう超楽しかった!ハヤシは観客一人ひとりにマイクを向け、歌わせてました。マイク向けられた人羨ましいな。

En-2.Electric Surfin' Go Go
楽しくなる曲2曲目。これねー武道館がすごくよかったからどうかなーって思ってたけど
あのサビの振り一生懸命やってたら楽しくなっちゃって最後ってこと忘れてた。

最後はハヤシのハイタッチ。でも私届きそうで届かない微妙なところにいたからとどかず><
「おやすみー!」って言って去っていきました。
で、またアンコールが聞こえてきたから、えっまだあるの?って思ったら「本日のライブは終了しました」ってアナウンス。あれ、ヤノらしいね。

どこの曲でか忘れたけど、ハヤシが観客に向けてシンセ出してたら、1人のお客さんがめっちゃ弾いてたんだよね。それが印象的だった。手がきれいだったから女性だと思う。ってか最前列の女性率高かったね。

にしても、4人時代に比べてお客さん少なくなったなぁって思います。
クアトロの半分いたかねぇ。次からはナミキになるかもってこーたさん言ってました。
でも3人が楽しそうに演奏していたからいいのさ。
欲を言えばニューウェーヴ電話相談室、ワトソン、TIME SHOCK聴きたかったけどね。(SPARKはモーサムとの対バンで、あとは他会場のセトリにあった)
もうね、ここまでくると地味に好きなBe still。やっても驚かなくなりそうだ。

この日も最高でした。ありがとう!そして、また広島で暴れましょう。
今更のレポです(笑)
京セラドームの2日目に行ってきました。
やはり待ってましたよ!って感じで。広島とは違うワクワク感を持って行きました。









ドームはでかいねぇ。
私はアリーナ53列目真ん中少し田原さんよりでしたが、後ろを振り返ると人、人、人!!!!!
結構前のほうで見れてるんだ私!ってちょっとうれしくなりました。
2年前に見てた席ってどこー?あそこかー!遠いなぁ(笑)とオカンと話してたりww

そして、「まもなく開演です」から照明が落ちるまでの吐きそうなほどのドキドキを経て、ゆっくりと幕が上がりました。

3連符が浮かび上がったとき、あぁNOT FOUNDなのねって思ったんだけど、
音符が浮かび上がってから、CMのもやもやが出て、影が映るところまでの電子音がめっちゃ好きだなぁ。
だんだん音が盛り上がって大きくなって動く影が出てきて。
オカンは「影ぇぇぇぇぇぇ!!!!!!」と叫んでました(笑)

そして盛り上がった音がぴたっと止まってギターがジャーンとなって。


「ぼぉくはぁつ~~~~い」


ギャーーーーーーー



①NOT FOUND
なんか、原キーじゃなかった!?
なんかこの日は気合が違うというか、桜井さんもよく叫んでおりました。
「なぜかっ!」

「ノットファウンッ!」

「今日はっ!」

「ノットファ~ウンッ!!!」

「オォッオォッノットファウンッ!!!!!!!!!!!!!」

この掛け合い好きっす!

②HOWL
「体を動かして!心もいっぱい使ってでっかい声を!希望の声を!きかせてくれ!!!」って言ってました。
もちろん大きな声で叫びました。
桜井さんマイク持って右往左往。結構端ぎりぎりまで花道伸びていて、突然舞台セットから消えて、オカンに「どこ!?」って言われて左端にいることに気づいてキャーってなったりしました。
あとバイクの振り一緒にやった。手首クイッってするの。

③名もなき詩
武史のピアノにトラブルがあったのか、それとももともとそうだったのかは分からないけど、1番のサビ前まで、4人だけの演奏でした!
なんかコバタケの周りをスタッフが行き来したり、スタッフにコバタケが耳打ちしてたりしてたから、トラブルだったのかなぁ…
「愛はきっと~」のところでは、「歌える?ここからが大事!」って言って振ってくれました。
もちろん、広島より完璧に、歌えました(笑)

④I'm talking about lovin'
この曲に行く前の少しの間に、「桜井さーーん!!!!」って叫んでみたw
イントロで桜井さん腰くねくねしてたー!なんかもういろいろ出たwww
オッオッオッしました。

④エソラ
もう次これって分かってたから、I'm talkin'のアウトロが止まった瞬間に盛り上がってしまったww
オカンは「エソラだーーーーーーー!!!!」って叫んでるしw
ここで一回周りを見てみたら、まぁテンションあがるあがる。
しかしジャンピング禁止だったので、かかとだけ浮かせて跳びました。

そしてMC。
「この日を待ってたー!」みたいな事を言われてギャーってなりました。
いろんなことがあって~みたいなくだりでした。
すごく短かったです。「あれ、短いっ!」って思った。

⑤HANABI
イントロでおぉ~って声が。
一見さん多め?

⑥くるみ
桜井さんのハーモニカ最強。

⑦花~Mement Mori~
「やがてすべてが死にゆく運命であっても~」のあとの、田原さんのギターソロ。
だーだーだーだだっだらららららだーだーだーだだっ!
がすごいかっこよかった。照明赤かったけどw

⑧【es】~Theme of es~
道が続いていく映像がシフクっぽかった。
そして薄い幕が降ります。

⑨Dive~シーラカンス~深海
JENのカウントの後の田原さんがかっこよすぎて泣きました
アウトロの、ぐさぐさ刺さってくる感じがすごくよかった。
そして…

「連れてってくれないか、連れ戻してくれないか、僕を、僕も~~~~Foo~~~」
このFooがたまらんちょ。

薄い幕が開き、次の曲へ。

⑩I
Iの薬理解www
間奏で武史めっちゃ弾いてました

⑪ロザリータ
下品に濡れる果実、やばいね(笑)
終わった後、桜井さんが着替えに行くところまで見えましたw

⑫365日
あの演出。賛否両論あるけど、私はいらなかったと思う。
なんか、同じこと2回もされると萎えるっていうか。もうちょっと他にあったでしょーっていうか。
パフォーマンス自体はとても素晴らしかったのに。

⑬ロックンロールは生きている
ここでの聴きどころは、「ぶちーこわーしちまーえよっと叫んでいる!」を1オクターブ上で叫んじゃうところ。。
もうライブが終わってだいぶ経ちますが、そこばっかりリピートされてます。

⑭フェイク
SENSEカラーでソラリゼーションな映像がかっこよかった。
ただ腰を振り続けるよで、腰振ってましたか?振ってなかったように見えたぞ。
ニシエヒガシエよう移動してましたww

⑮ポケットカスタネット
1番のサビ、感極まったのか、歌詞が飛んだのか、それとも高音が出なかったのか、わかりませんが、「次元でゆっくりと今」のあたり、桜井さんは歌わず下を向きました。
私たちは1番の終わりでただただ拍手するしかなかったです。
しかしそのあとのメンバーの演奏が、その桜井さんをフォローするかのように気迫のこもった演奏で、間奏なんかはもう鳥肌は立つわ涙は出るわで大変でした。

⑯HERO
語りかけるように歌う桜井さんが素敵でした。
ポケットカスタネットのこともあるし、HEROはap05のこともあるしで、大丈夫かなって思ったけど、全然そんなこともなく歌い切りました。

⑰擬態
イントロがきらきらしてますねぇ。
少ししんみりした気分を吹き飛ばす曲。
「歌える!?」って言われたので「アスファルト~飛び跳ねる~トビウオにー擬態してー」って歌った。
そういえば、ライブの翌日、仕事の後に同期とカラオケに行ったんですが、擬態を歌ったら、同期の一人が「擬態超いいね!」って言ってた。

⑱Prelude
「棚の上ーーー」でオカンを見るとすっごいいい顔してピョンピョンしてました。
若くなったな、オカンww

そして途中で音楽が止まり、武史のピアノがゆっくり鳴り…


「さぁ、耳を済ませて……ごらぁぁぁん...........」(アカペラ)






くるぞくるぞ…



「ア゛ァァァァァァァァァァァァァーーーーーーッ」



オンマイクだけどキターーーーー(゚∀゚)ーーーーーー!!!!!!!!!!!


なんかもう、このまま終わらんでー!って思いました。



願いもむなしく本編が終わり、5人は去ります。

座って、水飲んで、アンコールを待ちます。
ここからは鮮明に覚えてるので、長めに書きますね。

3分くらいで出てきました。


「どーもありがとう!! 大阪ありがとねー!!!

それから、和歌山で僕らを見る予定だった人もありがとー!!!」


ギャーーーーー!!!和歌山で見る予定だった人って言ったよー私だよー(ほかにもいるからw)

「あのー、今日がツアーの最終日なんです。」

拍手&歓声。男の人の声で、「おつかれさまーーーーー」っていうのが聞こえたw




「そこでね、厚かましいんですが、お知らせをしても良いですか?



!!!!!!????????






「えー、まぁ僕の言葉で言うのも何なんで…。
袴田くん!映像部の袴田くん? じゃぁ宜しくお願いします! 用意してるの、ちょっと出してみて。」



暗転。なになにー!?なになにー!?とどよめく会場。


ビジョンに出されたのは。


Mr.Children Stadium Tour 2011
"SENCE" ~in the field~ 開催決定!!







ギャァーーーーーーー!!!!!!!




今日一番のギャーいただきました(笑)
ドームが揺れたよねww

桜井「そーなの、そーなの!

ちょっと待って。これだけじゃないよ!この続きもちょっと見て。」

そして・・・



「8月20日(土) 広島ビッグアーチ」




広島初日キタァァァァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!




行きたい!いや行く!しかしセールじゃん仕事休めんじゃんorz



次は熊本KKウィング!「おぉ~」って声が。

その次は、名古屋豊田スタジアム!結構な歓声。遠征してる人いるねぇ!
次は横浜日産スタジアム! ここでも歓声!


そして次は…!

「9月18日(日)19日(月・祝)大阪 長居陸上競技場」




キター大阪!!!!!!!!一番の歓声!
しかもファイナルじゃねぇか!!





「ということで…9月18日、19日。長居で会いましょう!!!」


と全日程が発表。すごいなぁ。やべぇなぁ。
ジャンピング禁止なのも忘れ、飛び跳ねまくった。

「また今から選曲、どの曲演奏するか悩みに悩んでこの日まで過ごすんで

あ、そうそう。もしあのー、アンケートとか、いつもね。やってるんだよね。
そういう企画があるのよ…

なんでオネエ言葉なんだ俺(笑)」


会場爆笑w


「そう!あんのよ~!!!」開き直ったww


「だーかーらー、そこでもし、こんな曲やって欲しいってのがあったら、是非。そんなに喜んでもらえるとは思ってなかったんで、なんでもう、期待して長居来るんで!!宜しく頼みます!!

では、アンコールにお答えしまして、次の曲。
ここドームなんで、結構遠いなって思ってる人居るんでしょ?うしろー!」


アリーナ53列目、とおいっす!(ちょw)


「ですよねー。ですが、この距離を音楽の力で縮めていきたいと思います。今からお届けする曲の中に、みんなが飛び込んできてくれて、今から演奏する曲を聴いて、みんなが頭の中にイメージしたその景色の中に僕らの音楽も飛び込んでいきたいと思います。みんなが住んでる街の、通い慣れた通りのそこにある横断歩道を思い浮かべて頂きたいと思います。


その、横断歩道で会いましょう」


En-1 横断歩道を渡る人たち
もうサプライズ発表でへとへとだったので、休憩させていただきました。
でも最後の盛り上がるところでは体を揺らしました。

En-2 fanfare
はい、休憩したので元気ですよー!
ぴょんぴょんしました。あの、ピアノのみのゆっくりした曲調から爆発するとき、最高!
特効あるかと思ったけどなかったね。そこはスタジアムにギタイ。

En-3 Forever
またへとへとになったので休憩。
仮面少年の仮面がはがれて、荒野に緑が広がるシーン好きです。
これ広島でも感動したんじゃけど、レポに書くの忘れたorz



「どうもありがとう!最後にもう一曲歌わせてください」とかぞえうたの話に。

今日のJENいじりは、「黙っていればかっこいい鈴木君ですが、そのときばかりは口を開いてもかっこよかった!」
そしてやらしい気持ちのくだり、「ガッキーと三浦春馬…さんですか?」ついにはっきり言っちゃったよー!
HOMEフィールド以来旅立ちの唄歌わんのはそういう理由か!?そうなのか!?

En-4 かぞえうた
今日来てる人が、この楽しいひと時を、幸せのひとつとして数えられたらいいなぁって思った。
周り見たらみんないい顔で歌ってんだもの。


で、全曲終了し、武史はさっさと退場ww
4人はニシエヒガシエお礼参り。
田原さん、速いよ、速いってばwwww
他の3人と大きく差をつけて、先頭きって歩いてんだもの。で、深々と礼をして、またさっさと戻るww
そして桜井さん、「ありがとーう!よろしくねー!」って言って去っていきました。



いやはや、サプライズあったねー!あるだろうとは思ったけど、いざ目の当たりにすると、我を忘れて喜んでしまいました。
しかし広島いけないという><近くに来るのにさー!
長居一点狙いで行きます。休みとるぞー絶対とるぞー!
うん、なぜ広島2Daysにしてくれないんですか!!!ってのは少し思いましたがね。21日だったら休みとれたのに。

これから、仕事がんばっていけそうだ。そんな風に思わせてくれたミスチルに感謝したいです。
そして、無理やり休みもらってでも行ってよかったと、本当に思いました。
次のライブ予定は、POLYSICS@広島です。
なんだかんだで、もう来週です。